2010年04月28日

藤やん、元気になってよかったぁ〜っ!!

あのHTB大編成を経て、凹んじゃった我らがジムこと藤村Dとうれしーこと嬉野さんらが旅に出ちゃってから3週間以上経過しちゃいました。

「はてさて、今後のDVDや新企画とかはどうなるのかいなぁ…」と、半ばふて腐れ気味に水曜どうでしょうの日記を見ようとしましたら、ナントナント、ちゃんと帰ってきてるじゃありませんか!?(4月28日現在)
しかもしっかり、復活宣言までしちゃってるし!!(苦笑)

そして、次のDVD第14弾の編集を開始された折、お題目も発表されました。

『水曜どうでしょう第14弾DVD』

  ★クイズ!試験に出るどうでしょう
    …大泉さんらがナント、あの時滋賀県に来ました!記念の作品
  ★罰ゲーム四国八十八箇所完全巡拝
    …ミスター不在の企画。悟りを開いた大泉さんの暴れっぷりが見物!
  ★釣りバカ対決第2弾! 氷上わかさぎ釣り対決
    …onちゃんが酔いつぶれる様超必見!!


そういや、発売日は………
未 定なんですよねぇ?

ま、藤やんも元気になったことだし、いっか。

藤やん、わたくし不肖T.Kiyomizuも同じ胸中でございます。
お互い、頑張りましょう!!!!!!!!!(はぁ?)


■お知らせ■
「水曜どうでしょう」カテゴリは、5月を以て「是をアーティファクトとする!!」に移行致します。こちら金曜どないやねんWebブログでは更新されませんのでご注意下さい。
posted by T.Kiyomizu at 21:10 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

この荒天、またあんたらの仕業か!?

今日のこの荒れ模様ったら……

4月27日、滋賀の天気は、これほどまでに無い強風を伴った大雨でございました。

わたくしが昨日、意外すぎるほどの内示を貰ったために、天気の神様が暴走なされたのか?と恐々でした。

まず、赤カブを走らそうと思っても、雨粒が米粒みたく痛いのなんの。

そしてさらに……
走れない!!

途轍もない暴風が横なぶりにわたくしを襲い、何度か倒れそうになりながらも、何とか最初の配達エリアに到達。
普段なら10分で着く場所が、あの魔カブ(110cc)でさえも20分以上かかってしまいました。
普通に走ったら、横風で横にスライドしてしまい、田んぼに落ちちゃいそうだったので、よく出せても30km/h。それ以上はムリ!!
大泉さんぶりに「イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ……」と何度叫んだコトやら。

何でも、電車も止まるほどの暴風だったそうで…

その強風の中、雨も交じって最悪の状況、懸命に走り続け、山のてっぺんではまさにもみくちゃにされながらも歩きながら配達し続け、崖っぷちでは飛ばされまいと必死にアクセルワークを駆使しつつ、ようやく前半終了。もうぐったぐた。
まるで、水曜どうでしょう最終回「ベトナム横断カブの旅」みたいな最初の大雨の如く
そういや、わたくしも実はこの配達を以て、通配最終回。
ホントに、どうだぁ?こりゃあ、やってくれるなぁ〜…

カブ乗りだから、尚更浸透しちゃいます。

雨降るとか降らないとかは別として、台風以上の風に、涙目になりながらも今日も仕事を終えました。

ところが…

実はこの荒天はこの人のせいだった??(続きを読む)
posted by T.Kiyomizu at 21:10 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

勝手にスイッチでどうでしょう【82】金どな最後のスイッチ&2大重大発表!!!

20100320_01.jpg


皆々様には何かとお慶び申し上げます(何がよ?)

この度、このカテゴリ(勝手にスイッチ枠)は、T.Kiyomizuの勝手な思惑により、お引っ越しを致します
次回以降は新しいブログ「是をアーティファクトとする!!(仮)」にてのスイッチとなります故、日ス輪各位におかれましては、リンクの変更をお願いしたく存じます。


追記 4/27
◆新ブログ名: 「是をアーティファクトとする!!」

◆新ブログアドレス: http://ccwonline2.seesaa.net/

あぁ〜…石を投げないでぇ。

如何せん、水尾。さまとお引っ越しがダブってしまったこと等々に対しては、痛恨の極みもといッ!恐縮至極にございますッ!!!!!!!!!(は?)

4/27追記 ここまで

さて、実はもう一つ、本日起こりたての大変重大な発表があるのでございますが……


その続きは、後記を是非ご覧下さい!!!


【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




【 今週の「勝手にスイッチ」 Vol.82 】

■問1.徳之島で、米軍基地の移設に反対する集会が開かれました

  ×彼らの危機感は切実だ
  曇り絶対来ないから心配すんな

正直、鳩サブレの腹の内なんて大したモンじゃないと思うので論外です。いっそのこと、ガンダム構想でもしてごらんっての。これで南島のミンス株はゴソッと暴落ですなぁ。

■問2.日本創新党の「創」の字に、変なものを連想

  曇りしてしまう
  ×しない

べ、別に創◎●会のことを想像したんじゃないんだからっ!!
…とは言いませんが(言ってるだろ!?)、厭ですねぇこういうニュアンスって。政治だから余計に敏感になっちゃうんですよねぇ、そういうところに。

■問3.上海万博PRソングに、岡本真夜が使用許諾を出しました
  ×それでいい
  曇り断ってほしかった
  雪KASRACが強制徴収第1号として示して欲しかった!!

何やってんだKASRAC!?(あほ)
冗談はさておき、これは茶番と思いきや、国境を越えた著作権侵害を防ぐ意味においても、断って欲しかったです。だって向こうはそれ以上は何も言ってこないでしょうし。

ちなみに、岡本真夜のデビュー曲「Tomorrow」はあの「パッヘルベルのカノン」のキーコードをベースに作曲してるのって、知ってました?



■問4.今年の流行語大賞は「ルーピー」で決まりだと

  曇り思う
  ×思わない
  雪サブタイトル「世界が認めたバカ首相」

世界の目は正しいです。元々この単語すら一般で無いので、馴染みはないだけに、インパクトありますね。まさに今年の流行語大賞決定でミンスを今年限りで葬ってやりましょう。

■問5.デヴィ夫人曰く「普天間は周辺住民が引っ越せばいい」

  晴れその手があったか!
  ×暴論だ!

この人の言うコトって、本当に意表をつくというか、何というか…
でも、確かに「なるほどぉ〜」とうなずいちゃいましたので、この回答。

■問6.自殺を図り意識不明になった息子を手にかけてしまった母親に

  ×同情できる
  ×同情できない

何とも言えません。


■問7.554人分の子ども手当を申請した韓国人男性が現れました

  ×想定の範囲内なので驚かない
  曇りさすがに想定の範囲外でビックリした
  雪アホか!!!!!!!!!

やっぱり、取るところは取るよねぇ〜…という感じでしょうか?どうせなら鳩ポッポが自腹で払えって話ですよ。

■問8.最近の寒暖の激しさに、私の体は参りそうです

  曇りそれはもう
  ×この程度屁でもない
  雪5月に雪降ったら死にます

4月下旬のひと寒さはもう限界の域を超えてました。4月中旬には鍋を2回やるほどやられてましたし、最悪なことにここ最近山奥の配達ばかりなんだこれが!!
そのため、山の上の方では未だに桜が綺麗に咲いておりますよ。
ただ、ゆらんジャー企画で毎週温泉に行っている関係からか、何とか持ちこたえております。


【さらなる重大発表はこちら!!!!!!!!!】
posted by T.Kiyomizu at 23:31 | 滋賀 | Comment(3) | TrackBack(6) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

勝手にスイッチでどうでしょう【81】

今のところ、何の進展もないKiyomizuでございます。

先週は4月というのにクソ寒かったため、今週末こそはと温泉に浸かって参りました。
それなのに、またしてもこやつ→ 雪ニャリ を見てしまいまして…非常にブルー。
景観は好かったのですが、帰りの県道が雪崩で通行止めというオチには泣きました。
(詳細は後日【金どな温泉探求奇譚】にてご報告致します)

【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




【 今週の「勝手にスイッチ」 Vol.81 】

■問1.ポーランドに「双子政権」だったときがあったのを

  ×知っていた
  晴れ知らなかった

全ッ然知りませんでした。

■問2.最近のタクシーには、一部に録音もできる防犯カメラが付いてるそうです

  ×気になる
  晴れ気にならない

滅多にタクシーなんざ乗りませんが、例え乗ったとしても、運転手に絡むような話もしませんしねぇ。
で、タクシーに乗る際は、自身で「原則千円」をモットーに乗ってます。所詮家までは2,3メーター分しか走らないので、勿論お釣りはチップです。

■問3.村本さんが、軍とデモ隊どちらの銃弾に倒れたのか

  ×知りたい
  晴れ興味ない

ま、うちの長も腰抜けですし、そこまで知ったところで村本さん自身が成仏するのか?と疑問に思ったりもします。
ただ、戦中ジャーナリストの活動振りは生々しさをダイレクトに発信する貴重なモノなので、無くてはならない存在だとは思います。

■問4.今年は、4月としては14年ぶりの「低温」だそうです

  雪実感してる
  ×実感してない
  ◎雪ニャリ 雪ニャリ 雪ウケケ

4月の雪は反則技です!!
東京の方々にはご愁傷様ですとしか申しませんが、外で走る我々は本当に寒かった!!寒かったぞぉ〜〜〜〜ッ!!!!!!!!!

■問5.中国の艦隊が、沖縄近くの公海を無断で通過しました

 ×公海なら問題ない
 晴れ公海でも大問題
 パンチGo down!!

民間船が見たらどう思うよ?ホントにKYな国だこと。いっそのこと沈んじゃえ!!

■問6.百万円払えば地方転勤をなしにしてやるぞと言われたら
 ×払うかも
 晴れ絶対払わない
 雪百万円払って今の支店から異動出来るなら考える…かも?

イヤンatsu姫…。わたくしの心情を燻るようなニュースソースを引き出すなんてv
冗談はさておき、カネで人事が動くなんて茶番は多分今は存在しません。バカバカしい。

■問7.民主党が進めている、ネット選挙解禁の動きに

  晴れ期待してる
  ×期待してない

こればっかりは早く実現して欲しいですな。

■問8.私は、電波時計以外の時計を信用しません
 
  晴れはい
  ×いいえ

確かに、正確っちゃあ正確です。
ただ、私的には懐中時計が欲しかったりします。もう腕時計が出来無くなっちゃったというのと、時間にうるさくなくなった…ということで。前に東京でIm224さんとお話ししてましたが、2,3万円が妥当では?とのこと。やはりスイスの時計がかなり推奨だとのことで、相当な額は覚悟した方が良いようです。
…というか、携帯電話も意外と電波時計っぽいんだよなぁ。携帯も新しいのに替えたい…(あと2ヶ月!)、あとPS3も?

問Extraカジノ合法化なら、併せてパチンコの換金も合法化だそうです

  晴れそうしないと整合性が取れない
  ×それならカジノにも反対!

そもそも数年前までは景品としか交換出来ないもんだと思ってましたもの。お金に交換出来るのはいいよねぇ〜…って関心?していたところですが、それでよくはまる人も居るようで。ま、カジノがそうで、パチンコがそれになぞった感じなので、全然問題ありません。


さて、実を申しますと、次回のスイッチをもちまして、このブログとしてはスイッチが最後となります。

詳細はまた後日。

では、また来週です。
posted by T.Kiyomizu at 22:35 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

アボカドにハマる!!

20100414_g02.jpg


いつぞや、アボカドがちょっとしたブームになったらしいのですが、わたくしとしてはあまり馴染みがなかった(というか食べたことがなかった)ので関心すらありませんでした。
実は3月末、改善活動最終日にメンバー数名で立ち寄った、見た目が奈良町っぽいお店で出てきたアボカド料理に驚き、あれ以来アボカドを使った料理を作ってみたいと思っておりました。
しかし、いざ探してみると、東京にはイヤというほど陳列していたのに、滋賀ではちょろっとしか売ってやがらねぇ…
しかも1個158円!?高ッ…

とりあえず1個お買い上げ。

何でも、某捏造番組でも取り上げられてブームになったらしく、その時はご飯と醤油だけで美味しく食べられるっていう触れ込みだったそうですが、わたくしはそんな食べ方はしませんよぉ。
今回はマグロとのコラボで参ります。

アボカド料理のはじまり、はじまりぃ〜っ!
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

桜凱旋 奧琵琶湖編

20100413_01.jpg


せっかくの休み、家でまったり過ごすのももったいないと感じ、久しぶりに外に出てみることに。
聞けば、今は奧琵琶湖の桜が見頃とのことで、Myおかんを誘い、サンルーフ機能を持つデュアリスくんと共に、朝地元を出発し、10時前にはここマキノにある追坂峠の道の駅からスタート。

がっ!!

20100413_02.jpg


寒い&暗い&冷たい(雨)!!!!!!!!!

お花見には適さない空と気温、そして雨…
当時の気温、6℃。

ん〜……参ったなぁ。

それでも、これで大入りってコトはねぇだろうと、前向きに海津大崎の入り口である国道161号「海津」交差点を曲がると…

20100413_03.jpg


桜が満開!!
いや、散り始め?

クルマはあるものの、駐車場にも満車に近い状態でもそんなに人通りもなく、やや閑散としている状態。
そりゃあこんな天気で寒いもの、出てくるのも厭だわな。

狭いトンネルを2つほど潜ると、目の前に竹生島が見えてきます。

20100413_04.jpg


20100413_05.jpg


ようやくタダで駐車出来るスペースを見つけ、デュアリスくんを停めて外に。

20100413_06.jpg


でも……

20100413_11.jpg


……寒いッ!!!

20100413_07.jpg


目の前には竹生島。

ふと、隣の卒塔婆に目をやると……

20100413_08.jpg


大門の浜!?



そういや、今住んでいる町にも「大門」って地名があるのよね…
でもこの地名見たら絶対に脳裏に「ワンダフルガイズ」が流れるの。
でも、ここが何でそういう名前なのかは全くもって分かりませんでした。

7,8kmほどの海津大崎の桜は大浦で終了。
続いては…


【 奧琵琶湖パークウェイでも桜の通り抜けが出来るんです!! 】
posted by T.Kiyomizu at 21:01 | 滋賀 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

パット・メセニー / オーケストリオン

20100413_sr01.jpg
 昨日の「勝手にスイッチ」で嵐のCDの代わりにポイント名義で買ってしまったというアルバムをご紹介します(苦笑)。何よりもビックリしたのは、ジャケットにあるこれら全ての楽器を、パットメセニーひとりで演奏する、題して「ひとりオーケストレーション」。
 「そんなことが本当に可能なの!?」ってお思いでしょうが、実はこの技法、100年以上前から存在しているんですよ。
 このアルバムのタイトルである「オーケストリオン(Orchestrion)」とは、19世紀末から20世紀初頭に実在した、オーケストラの複数の楽器を同時に演奏させることができる大掛かりな機械のことで、このコンセプトを現代の最新技術に当てはめたのがのが本作。
 パットメセニーは、ジャケットにあるとおり、たくさんのアコースティック楽器によるアンサンブルを組み、ピアノ数台、ドラムキット、マリンバ、ヴィヴラフォン、ギター・ボット、パーカッション多数、念入りにチューニングされた何十本もの空き瓶まで使用し同時演奏させております。
 わたくしも「んなバカな……」と普通に試聴してみましたよ。そしたら、聞いたところは普通に「パットメセニーグループ(パットメセニー率いる4,5人のフュージョン軍団)」なんですもの。でも、今回はグループってついてないので、もちろんお一人。どう聞いたって、一人で演奏しているとは思えない!!
 驚くのはまず早い。
 初っ端の1曲目「オーケストリオン」はナント15分以上の演奏時間。初めから飛ばしているテンポの軽快さとえらい楽器の多さに、この先どうするんだ!?とヒヤヒヤものでしたが、そこは天下のメセニー。ちゃんと起承転結が成されており、楽器ひとつひとつが目立つことなくしっとりと調和しているあたりは流石でございます。
 このアルバムには5曲がエントリーされているわけですが、たかが5曲だけと思ってはイケナイ!何せオーケストリオンですから、全てパットメセニーだけの演奏を、最低でも7分以上掛けて操っているわけです。そりゃあ5曲でもありたがたいなぁ〜っ!!と思わねば。
 結局のところ、普通に聞いた人には、オーケストリオンという前提を説明しないと、普通のバンドにしか聞こえないんです。ので、とりあえずは聴いてみて頂いた方が早い!ひとりパットメセニーで演じているんだっ!!ていうコトを念頭に置いて。
 全体的には、かなり新鮮に聞けるフュージョンサウンドというか、やっぱりパットメセニー一色というサウンドでございました。MIDIでやるのとは全然違うけど、一般の人がオーケストリオンやるっていうのは多分なさそう(やっぱりお金掛かりそうだし)。
 そりゃあ、数円でこのアルバムが買えたってんですから、お得でしょv(当時タワレコでポイント3倍キャンペーンをやっていて、その弾みで嵐のアルバムを蹴ってまでして購入した……っていうエピソード以前、他にキース・マンスフィールドのアルバムとかもガマンしてんだ!(苦笑)だから?って言われそうだけどね)

何でも、6月に日本公演があるんだそうで……って、まさかこのオーケストリオンを生演奏で披露!?
な、何たる無謀でおバカなことをッ!!!!!!!!!
こ、これわ是非見に行かねばッ!!!!!!!!!

■PAT METHENY / ORCHESTRION

●発売日:2010.02.01

●発売元:NONESUCH /ワーナー・ミュージック・ジャパン(国内)

▼収録曲
 1.ORCHESTRION
2.ENTRY POINT
3.EXPANSION
4.SOUL SEARCH
5.SPIRIT OF THE AIR



【 パットメセニー来日公演情報 】
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サウンドリコメンド
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。