2009年09月02日

秋風に泣いているアナタに…

いつも観ているこの動画、今回さすがにグッと来ました。
ガツンと言ってくれてます。
気持ちええわぁ……



途中で翻訳そのまま空耳としてポロッと言う辺りがツボです。
まだ、まだ終わらんよ……
最後の方のその言葉に、こみ上げるものがありました。
タグ:自民党大敗
posted by T.Kiyomizu at 23:01 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

ElectionTactics2009『有権者の天秤』

ETBannerL1.gif


【※選挙の模様を、タイムラグで更新します。更新の時間は不定です】

2009年8月30日(日)。

有権者の天秤はどちらに傾くのか…
自ら投票を行いながら、全く分からない情勢(?)に不安を募らせるばかりでありました。
どうやら、大勢が判明した直後に、首都・東京には台風が接近中だとか。
まさに「20世紀少年」っぽいシナリオではありませんか…
誰がこんな「よげんの書」を書いたのやら。
くわばらくわばら。


午後8時。
蓋を開けて心が一気にヘヴィになりました…

自民 97 / 民主 321
(フジテレビ・出口調査による統計)

321ィィイイ!??

まるで郵政選挙と呼ばれた2005年総選挙時の時とは逆に、まさに手のひらを返したかのようなこの扱い。
有権者、恐るべし!!

【※8/30 20:30 更新】
そして、投票締め切り(午後8時)直後の当確速報を観て、一気に血の気が引きました…

滋賀1区  川端達夫(民主・前) 当確
滋賀2区  田島一成(民主・前) 当確
滋賀3区  三日月大造(民主・前) 当確
滋賀4区  奥村展三(民主・前) 当確


滋賀、瞬時に陥落!!

日本国内で一番早く小選挙区で県内全ての区の当確が出てしまったのは何と、地元滋賀………
麻生さん、来たのにぃ………

20090826asou06.jpg


20090830et01.jpg


如何に、ミーハーな傍観者が多かったかと言うことが伺えます。


【※8/30 22:00更新】
民主党が過半数を超える議席を獲得。
(早ッ!!!!)

悪夢だ……

【8/31 02:30】
20090515_butakimuchi.jpg

『金曜どない屋食堂』にて座談会をちょこっと掲載。
結局、愚痴るのは酒場のみ……
ちなみに、よく売れたのは「豚キムチ」と「ハイボール」でした。


【総括】

とりあえず……

nippon the end.jpg

♪BGM 「蛍の光」


少なくとも郵政選挙時の気持ちが痛いほど分かって頂ければ、わたくしとしてはこれ以上の思いはございません。

ただ、国民の皆さんに問いたい。
前回2005年総選挙時の時(他称:郵政選挙)に自民党を選ばれた方が、何故今回民主党を選ばれたその理由を、わたくしが納得いくようお伝え頂きたいと存じます。
今後、またコロンと政党を変えられても、私的には納得いきませんので、ここでその趣旨を明らかにして頂きたい。

お答え頂ければ幸いです。
(以上、8/31 00:30更新)


しかし……

きっと、今後の民主党政権でボロクソに批判するのは、「今の自民党政権をぶっ壊して、一度民主党に変えてみた方がいいんじゃねぇの?」というお考えで投票された皆様でしょう。
今後、恐らくかなりの副作用を伴うでしょうが、決してその方々はそれに対して批判することは出来ません。
だって、皆さんが選んだ政党ですから、その苦痛は直に受けて頂きます。

かくして、歴史は繰り返されてしまいました。
郵政選挙で懲りただろうと思っていただけに、この傾き方は異常でした。そして、ここまでして有権者の審判が揺らぐのは、前代未聞で恐ろしさを感じました。

何度でも言います。

『政権奪還ばかりが、良いことばかりなのだろうか…』

外野となった自身は、その行く末をしっかり見据えて、今後の展開を見守りたいと思います。
勿論、批判ツッコミ集中するのではなく、突っ立って考えずに、冷静に考え、でも笑顔で乗り越えてやります!

少なくともET強化月間に目を向けて下さった皆さんには、心から感謝致します。
お疲れ様でした。
posted by T.Kiyomizu at 21:11 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(1) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

【ET強化月間】民主党、お願いだから「原則高速道路無料化」はやめてくれ!!

ETBannerL1.gif


20090828_01.gif

(↑これはイメージですが、この後急に進路を変えて急ブレーキかけやがりました。高速道路でもよくある光景になりつつあります)

民主党のマニフェストには、実に甘すぎて虫歯になりそうな文言がずらりと軒を連ねている。
その中でどうしてもこれだけは勘弁して欲しいと願って止まないのは、「高速道路原則無料化」である。

確かに、現状で言えばETCマル得と言われているほど、土休日に限り大都市圏以外の高速道路が1回1000円で走り放題というものを、麻生内閣は実現している。しかし、これは普通乗用車に限った話で、例えETCを付けていても運送業者いわゆる大型トラックなどはこのマル得の対象ではない。加えて、ETCを付けていないクルマも同様である。
そこでか知らないが、民主党案は「いっそのこと無料化にしちゃえばあ?」みたいに軽く掲げてしまっているが、果たして、それが本当に良いことなのだろうか…
とりあえず、イチドライバーとして考えてみた。

今回の1000円、確かに最初は魅力だった。
しかし、行った先では大渋滞の挙げ句にホテルのパーキングが満車などと、錬金術のようなそれなりの代価が重くのし掛かるのは事実。
で、これを知った者は、懲りて「次からは公共機関を使おう。これじゃあこっちが疲れるだけだ」と公共機関を使う。
これは、今後公共機関が潤う良い方向なのだが、現実はそうは行かない。
わたくしは高速道路が1000円とは知ったが、まさかあの大赤字を抱える大橋類までもが1000円になるとは思わなかった。
そのためか、沿線を走る各フェリーは大打撃をもろに受けていることは、各メディアが酷に評していることで知っているところだろう。
まぁ確かに、1000円になるまでは、各大橋は閑古鳥が鳴いている状態であることは確かである。
しかし、それ故にフェリーも潤っていたことも確かである。特に長距離を走るトラック業者はそちらの方が安いと、列を成していた時もあったが、今は違う。
それはもちろん、「橋で向かった方が速いから」である。

ただ、高速道路の有料化に関しては、一部ではそれでいいと思う部分がある。
それは、何をかくそう「抑止効果」である。
何のための抑止効果?

そりゃあ、あなた、DQN車(者)抑止効果ですわな。

無料化になってみなさい?
1000円になっても、猛スピードで後ろを超近距離で煽り倒した挙げ句に、急な車線変更で割り込み、急ブレーキを掛ける、挙げ句にはモノまでを投げつける痛々しいDQN車(者)が後を絶たないんですぞ!
これが無料化になった暁には、もっともっとDQN車(者)が増え、事故を誘発させるに違いない。

そもそも、高速道路を造った借金も未だ返せていないのに、この暴挙は許せません。

それに、その行為はフェリー業者に「市ね」と言わんばかりの暴挙。

フェリーをこよなく愛する金どな一族は、決して民主党のこの案には大反対であります。
わたくしは、よく企画で四国に参りますが、必ず行きか帰りにフェリーを利用します。
その理由は、「移動しながら休憩できるから」。
高速道路ばっかり走って、疲れませんか?
パーキングエリアやサービスエリアは大混雑。車を停めるスペースもない。いやぁ、残念。
こういうことが目に見えていますから。

それに、ETC車でもフェリーで割引制度が受けられるシステムがあるのを、御存知ないでしょうか?
こよなく利用している「ジャンボフェリー(神戸−高松)」や「宇高国道フェリー(宇野−高松)」では、クルマと一人分の運賃で他の乗客はタダになります。(※各種手続きが必要)
やっぱり、人は休憩しながらノンビリ行かないと…

自民党案で惜しいのは、そう言った官民共が共存しあえる環境整備を構築するという一言が欲しかったのひと言に尽きます。
民主党案は散々ですがね。

ガソリン税は未だに議論が平行線であることに残念と言わざるを得ません。
そもそも、暫定税率は誰のために必要なのか?という議論すら交わされていない(どちらとも)。
少なくとも、クルマは増えていることに違いないのだから、軽自動車も同様に増税を考えても良いと思う。これはわたくしもイチドライバーですが、痛みを伴う必要はあるかなと。軽自動車はかなり優遇されすぎじゃないかと。
で、民主党案は勿論、この暫定税率廃止ということでマニフェストに掲げておられるようですが、では、その後どうやって道路を造ると仰るのでしょうかね?
逆に過疎地などではJRよりもクルマという環境になってしまい、路線は廃止、公共機関が腐ることは否めません。ひいては郵便局や各自治体に至るまで、腐敗は進みますよぉ。

大抵の街は、「駅」を中心とした町作りを行っています。
しかし、今は見てご覧なさい。
駅の商店街は殆どシャッターが降りたまま。
これを「シャッター通り」とマスゴミはほざいております。
車社会になってしまった「代価」です。
何回も言いますが、便利になる、暮らしが豊かになる代わりに、どこかでその『代価』を払わねばならない。
例え、高速道路が無料化になった暁には、どこかでその『代価』を払わなければ、国としては滅びてしまいます。


さぁ、どこに掲げるのかな?

酒税かな?それとも、タバコかな??


民主党案にはそう言った『代価』は一切掲げてありません。
自民党は、既に消費税を引き上げる覚悟を示しています。
さぁ、それでもあなたは現実から「逃げ」ますか?
甘い罠に惑わされないよう、今一度お考え下さいませ。

2009DPJ-L.gif


ET2009_a1.gif

posted by T.Kiyomizu at 21:20 | 滋賀 ☁ | Comment(1) | TrackBack(1) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

【ET強化月間】ある日、突然、麻生太郎、来草!!

ETBannerL1.gif


20090826asou02.jpg

(演説開始30分前でもう人だかりが…草津駅前でこんな光景初めてだ!!)

2009年8月26日

午後6時30分

滋賀県草津市

JR草津駅東口


それは今朝改めて知ったこと……
いつものように出勤する際、看板を見て思わず吹きました。

『8月26日午後6時
 麻生太郎総理大臣 来る!!』

確か、先週末atsuさんと奈良を訪れた時に、奈良には24日に「中曽根弘文外務大臣来る!!」って看板を見て「こりゃあatsuさん見たら『何で今日じゃないんだッ!!』ってお怒りになるだろうなぁ…」と思いつつ、
「どうせ奈良で外相だったら、滋賀なんて………フッ
と思っていたくらいです。
それがですよ、突然何を思われたのか、あの総理大臣であられる方がデスヨ、わたくしたちの街にやってくるって言うじゃないですか!?
しかも、唐突に今日だなんて!!

今日はゆっくり散髪に行った帰りに新しい住処でも見に行こうかと思っていましたが、そんなの即キャンセル!!
さぁさぁ!!
生麻生を見に行こうぢゃあありませんか!!

幸いなことに、通勤地から草津駅はすぐ行ける範囲内だったので、難なく6時には現場に到着。
ところが、知ってか知らずか、えらい人集りが既に出来てしまってました!!
20090826asou01.jpg


もう空中庭園から近鉄に至るまで、人混みで埋め尽くされました。
麻生総理、人気がイマイチとマスゴミが言う割にはえらい大勢。
おそらくここの人々は生の総理大臣を見たことが無い人ばかりです。
わたくしもその一人。
演説すらマトモに聴いたことのない人間が、今この場でその時を待っておるのです。
時間は正確には6時半より演説開始となるようで、女性の声でひっきりなしに「麻生総理の演説」を高々とアピール。
20090826asou03.jpg

そうしているうちに、どうやらセレモニーらしきものがスタートした模様で、さっきの女性の声が「大変長らくお待たせ致しました!!」と同時にどよめきが。
いえいえ、まだ麻生さんは到着してませんよ。
岐阜からこっちに来るんですから。
(正確には彦根を経由しての到着らしいのですが…)
しかも、某紙の遊説予定を見ると、麻生総理が草津駅東口に来るのが「7時15分」となっている…
つまりだ。
前置きで色んな自民党滋賀県連の偉いさんが挨拶したりして、次に候補の演説の最中に麻生さんが堂々の入場ってなわけですよ。
ま、そうですよね。
大トリが麻生総理だって、普通誰でも分かりますよ。
でもね、「麻生総理まだかよ〜」って横でグチグチ言うガキが居たモンで睨んでやりましたわ。
空気読めってバカタレが!!

20090826asou04.jpg

そういや、その前置きで滋賀県連の偉いさんが「ご来場の3100名の皆さん、今晩わ!!」と、どこから出てきたその数字!?と来場者全員がツッコミを入れたくなる場面がございまして、どっと笑い声が起こったり。
ある偉いさんは「麻生総理は彦根を出られて間もなくここに到着されるとのことです」と、言ってはならないことを。そのせいでやはり起こったブーイング。要するに、すぐには来ないんですよ。分かるでしょそのくらい。

で、滋賀県から4名のうち衆議院議員候補2名の演説が行われ、見に来られた皆さんがそろそろ疲れ切ったその時!!

【 麻生総理登場、その後の続きはこちら  】
posted by T.Kiyomizu at 22:34 | 滋賀 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

【ET強化月間】選挙に行こう 絶対に!!

ETBannerL1.gif


ちょい長バナーにも、ちょっとした文章を付けてアレンジしました。
私的にもかなり気になる文言。グッと来て頂ければ幸いです。
「有権者の天秤」ってのは、公平を意味していますが、選挙ではどちらかに傾かなければならない…ってことを表現したくてこう示しました。ちょっと違うかな?というご意見ありましたらお寄せ下さい。その時には別のコピー頂ければ幸いです。
というかね、最近こういうキャッチコピーがなかなか出てこなくなったので、自分なりに良いのが出てきたら一応に更新します。

あと、動画バナーも作成。

ET2009_a1.gif


水尾。さまのバナーに比べたら、ゼンゼンネタ的に面白くありませんけどね。

2009DPJ-L4.gif


(※お持ち帰りの際は保存にてお願いします。直リンクはご遠慮願います)

とりあえず、今度の選挙には必ず行きましょうね、
メディアの風潮にとらわれることなく、自分の意志で投票しましょうね、と言うことです。

ではでは
posted by T.Kiyomizu at 00:36 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

【ET強化月間】民主党 甘い言葉が 罠になる

ETBannerL1.gif


あまり政局に茶々を入れたくなかったわたくしですが、もう押し迫っているわけですから、そうも言ってられません。

今回は大いに張り切ってバナーまで作ってらっしゃる水尾。さまのバナーを貼っちゃいます。

2009DPJ-L4.gif


※バナーは水尾。さまのブログ記事にございますので、くれぐれもそちらへお立ち寄りの上お持ち帰りでお願いします。

とにかく、こればっかりは、第一に皆さんが投票に行かないと話になりません。
それと、マスコミや政党の甘いアメに惑わされないように、最後は自分自身が悔いの無いようしっかり見据えた上で、政党並びに候補者を選んで下さい。


2009年8月30日

衆議院議員総選挙

必ず投票に行きましょう!!
posted by T.Kiyomizu at 23:35 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ElectionTactics2009
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。