2008年03月05日

藤村教授も「大泉アンビシャス」?

京滋地方のどうでしょう一族は今やヨーロッパ完全制覇の旅三昧で楽しんでおります。
「小林製薬の糸ようじ」は今のところ爆発的売り上げというニュースがございません。かわりに「小浜市フィーバー」が連日のように放送されていて、ヒラリーの町もどうやら町おこしを始めたらしいですな。どこか知らんけど。

さて、今日どうでしょうHPで日記を見て参りました。
本日は藤村Dの日記でございまして、どうやら母校・北大の講師に呼ばれたそうです。これで2度目とか。

…かくいうわたしも、2年前に講師というか、今の仕事というテーマで母校の高校に呼ばれた経験がありますが、あれ、メチャクチャ緊張します。ただでさえ、中学高校のブラスバンド部でコンクールとかでもステージに上がった途端にカチンコチンになったってのに……
それに、呼ばれた理由がただ単に「地元で働いているから声掛けやすかった(by呼んだ教師)」…
行ったオレもオレだけどさぁ…。
とりあえず、「今の仕事と、続けていく上でのやりがいの変化、そして継続するにあたっての心構え…」みたいなものを色々喋ったと思います。為になったのかどうかは定かではありませんが、そういうのに限って時間が圧すんですよ…最初は足りないんじゃないかって思ってるのに。

で、藤村教授もそんな感じで熱弁を振るったそうで「生きる」というのを最初にテーマとして挙げたそうです。うわ…また大きなテーマだなぁ。
その生きるためには、学生から就職して社会人となるわけですが、そこで「あなたは地元で働きたいか、それとも東京に行って働きたいか」という藤村教授の質問に、大半の学生は「地元で働きたい」と答えたんだそうです。
ま、確かに今はネットも普及して、携帯でもよほどの山奥で無い限り繋がるし、車も持てるようになったし、どこへでも行ける。
例え、それが道内であろうとも、不可能では無いんですよねぇ。

実は、関西圏ではその逆で、大阪に住みたいと思う以前に「大阪郊外に住みたい」と言って滋賀に移り住む方々が急増してらっしゃいます。アーバンネットワークで新快速が福井県敦賀市まで伸び、信じられないことに敦賀までが通勤圏になりかねない状態。おまけに道路も新名神が開通したり、各道路が延伸するなど利便も多く、さらに土地がまだあるっていうことで、今はあちこちの田畑や竹林があっという間に更地になって家が建ちます。ショッピングモールもあちこちにオープンするなど、生活にも困りませんし、ある意味滋賀の方が住みやすいのかも知れません。

ただ、藤村教授は、便利であることはいいことなんだろうけども、それによって人と人とのコミュニケーションが損なわれたり、一社会人としての自覚を損なったまま幼稚に生きているんじゃないか?と警鐘を促しております。ローカルコミュニティーっていう表現されてますが、この言葉が非常に重要な響きに思えるのはわたしだけでしょうか。藤村教授のお言葉をそのまま伝えるとすれば、コミュニケーションが機能していれば、社会全体の緩衝材的な役割を果たし、社会は本来の社会性を取り戻す。便利で簡単な物事に一喜一憂するばかりではなく、一人一人が独特でその場にあった考え方や文化が花開いていけば、この世の社会ってのはもっと良い方向に育っていくんじゃないかな?と。

「あなたの生きる意味を考える場合、同じく社会のことも考えなければならない」

今の世の中、これが欠如してるんじゃないかな…
この言葉に少しグッと来ました。
というか、今のDQN等にそっくりそのまま大音量で聞かせてやりたいわ。

わたしも教壇でそんな話をしたんでしょうね。「仕事の歯車になるという言い方は簡単だろうけども、重要な役割を果たすという意味を悟れば、自ずと仕事に前向きで躍進できるんじゃないか」って。

で、この日記最後の締めの言葉が
「大泉アンビシャス」
じゃなくって、
「ボーイズ・ビー・アンビシャス!」
だったんですよ。

新社会人になる皆さんへ、そしてこれから頑張ろうとする皆さんへ、
わたしからも
「ボーイズ・アンド・ガールズ・ビー・アンビシャス!!」
春はもうすぐ!頑張りましょう。


雪ニヤリ


posted by T.Kiyomizu at 23:50 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

大泉アンビシャス

ん〜っとですね、ソフトバンクの現在のCMで学生が新プランについて「いいんですかそれって」って言うところで犬のお父さんが「ぼーいずびーあんびしゃす」って言うんですが、そこんところが、オレだけなんでしょうかね……
「おおいずみあんびしゃす」

に聞こえるのって??

このニコ動には無いですけどね。またあったらここに貼っておきます。

どうでしょうさんに関係ない話題で申し訳ないです。

雪最近のどうでしょう関連の話題 その1雪
京滋どうでしょう事情。
現在、腐れキュキュ野郎ABC朝日放送で土曜深夜1時より『水曜どうでしょう2007最新版・ヨーロッパ20カ国完全制覇の旅完結編』放送中でございます。これは朝日放送なので、2府6県(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重・徳島)に渡って視聴が可能でございます。1年のブランクでしたが、その分楽しめますよ。今週土曜日が第5夜で、あの街での悪夢が甦るそうな……
そして、我が天晴れKBS京都さんで放送中は、『どうでしょうクラシック』現在は奇遇にも「ヨーロッパ21カ国完全制覇」の最中でございます。今回は大泉先生がミスターへの裏切りを果たすあの場面でございます。こちらはね、グッとエリアが狭まりましてね、京都全域と大阪・奈良の一部、滋賀県南部(坂本除く)のみとなっております。こちらではずいずいと毎週どうでしょうさんを拝める訳なんですが…出来れば滋賀県北域の人にもどうでしょうさんを見せてあげたいです。
あの難視地区だった福井県でさえ、どうでしょうクラシックが始まったのに……
こうなったら、頼みの綱はイギリス国営放送琵琶湖支部(BBC)びわ湖放送しかありません。高い買い物かも知れませんが……県民のため(特に湖北地区の方)に放映権買ってやって下さいませ。

雪最近のどうでしょう関連の話題 その2雪
どうでしょう新グッズ登場か?

水曜どうでしょうオフィシャルHPにトップ掲載されているディレクターの日記に記載してあり、どうやらコンプリートボックスってのが出るんだそうです。
コンプリートですから、まず最初にvol.6〜10が先に出て、その後の最初のが出るんだそうです。
で、買われてしまった方用に専用ボックスも同時に販売だそうです。
詳細はこちら『南平岸ユメミル工房
コンプリートボックスの詳細はこちらで。
全てお近くのローソンでの予約可能。討ち入るべし!!

雪最近のどうでしょう関連の話題 その3雪
さてさてさて、
各々方、もう予約討ち入りはされ申したか?
【DVD第10弾・怒涛の予約討ち入り中!】
どんどんどん!
さぁさぁ皆の衆!今度のDVDは「東京2泊3日70km/マレーシア・ジャングル探検」の豪華!徒歩モノ二本立て!
1月15日(火)よりローソン屋敷のロッピーさん、HTBグッズ取扱店さんで予約受付中!
予約特典は特製オリジナルポストカード10枚入り!
どうぞ!我こそはと思われます方々は見事ローソン屋敷へ討ち入られませぇー!
どんどんどん!
(以上、水曜どうでしょうオフィシャルHP日記より転載)
わたしは5日遅れで予約しました。


全くの余談なのですが……
posted by T.Kiyomizu at 23:34 | 滋賀 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

いきなり始まったどうでしょう最新作第1夜onABC

………これを不意打ちと言わずして何と言おうか。


関西陣がどれほど、
どうでしょうさんの最新作を心待ちにしていたか、
あなた達には分かるまい。



事の発端。

来週の冬休み、ある方のブログで金沢に行かれた記事があったので、「そかぁ、久々に金沢でひとり、過ごしてみるかぁ」とばかりに、ホテルを予約し、「そういえば金沢でどうでしょうさんは何曜日にやってるのかな?」と、「どうでしょうリミックス」さんのHPをチェック。本当は金沢の情報を知りたかったわたしでしたが、一番最初に目にしたのは、信じがたい内容でございましたよ。

水曜どうでしょう  朝日放送  毎週土曜日 25:00〜
ナニィ!!!
放送始まってたのかよどうでしょう最新作!!!!

がく〜(落胆した顔)隈無くどうでしょう公式HPもチェックしていたのですが、そんなこと全然公表されてなかったし、まさに肩透かしを喰らった状況。
(後で「これだけの地域で放送されています」を見るとちゃっかり更新されてたってのが憎い!!)
他の地域で放送されるって言う時はちゃーんとトップの日記で表記してらしたのに………
それにそれに!!
全然告知すらせずいきなり放送を始めやがった今は亡きキュキュ野郎こと朝日放送!!
これはぁ〜訴えるよぉ〜!!!
告知くらいしなさいよバカぁ………





もうやだ〜(悲しい顔)



_| ̄|○





一応続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 19:45 | 滋賀 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

歴史的重大発表onKBS京都

今晩和。
自称京滋どうでしょうフリーク、T.Kiyomizuでございます。
多忙につき、ご無沙汰で申し訳ないデス。

あんなに分厚かったどうでしょう日めくりカレンダーも、残すところあと26日分となっちゃいました。エンディングは御存知、あの名ゼリフでございます。
今日はというと……
「UKにゆけぇい」
鈴井貴之『ヨーロッパ21カ国完全制覇』より
でした。

当然、来年のどうでしょうカレンダーも予約済みでございます。
日めくりは来年のは無いそうですのでご了承を。

さて、あんまり話し込めないので、手短に参りますよぉ。


実は、今日相変わらず普通に放送していたKBS京都発「どうでしょうクラシック」に異変がございました。
何と!突然!!
この日、どうでしょうクラシック……

連載半ばで終了か!?それとも……??
posted by T.Kiyomizu at 23:50 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

「やい!この昆虫野郎!!」

雪昨日、先だって敦賀では雪が降りました……(死)雪
おかげで高速道路カンヅメになっちゃったよチクショオ!!!!
慌ててスタッドレスタイヤに履き替えた県民はいらっしゃるでしょうね、きっと。


北海道・札幌では初雪降ったのかな?

大泉先生、ご活躍の程拝見いたしております。
今日のお話は大泉先生大活躍であられた様子で何よりでございました。
うん、ちょっとは父親らしくなってたぞ!
当たり前のことでしょうが、回を経るごとにそれらしくなってきております。
そういや、あの「挽きたてぇ〜」が最近見あたりませんなぁ。
………反省したかい?


水曜どうでしょうオフィシャルHPの日記にて、藤村Dのお話が後半からあり、最近の様子が書かれていた後、「にょういずみにょうさんからのメール」を披露。
それが↑このタイトル。
あ〜、ユーコン川で言ってたあれ?
懐かしいなぁ〜
最後の締めはさしずめ四国八十八ヶ所巡り3ってとこかしら?
あれって昆虫かな?どうだったかな?
知ってらっしゃる方はご一報を。
とりあえず、面白い☆
すずむしの脳みそは未だ健在だそうで何よりです(待て)。
日記を見たい人は早めに『見ろ』!!

■「水曜どうでしょう」オフィシャルHP(日記はトップに)
posted by T.Kiyomizu at 22:44 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

どうら〜なら愛車にステッカー??

前々から申し上げておりましたが、地元でも数はまばらでもどうでしょうステッカーを貼り付けた車をよく見かけます。
そこで、今まで見てきた中でどのステッカーが多かったかをランキング形式で紹介してみることにしました。題して、「どうら〜ステッカー車人気ランキングin滋賀」。

第1位 『水曜どうでしょう』
題名だけに、これは堂々首位キープ…というか当たり前か。しかしながら発見色全てが白字でございました。

第2位 『パイ食わねぇか』
……滋賀でも伝説になったらしいです。だってこれは「シェフ大泉夏野菜スペシャル」を知らない人しか分からない名言ですからねぇ。

第3位 『シカでした』
わたしはこれが2位と思ってましたが、僅差でした(笑)。カメラマンディレクターがタレントを差し置いて出した名ゼリフ。うれしー伝説の最初で最後の作品です。

以上。

え?って想われた方。
ここは滋賀デスよぉ〜。北海道ではありませんよぉ〜。
私的には「ここをキャンプ地とする」とか「そのジャージ栗生んじゃない」も見たかったですが、どうらーでもかなりディープなところを付いてくるので、他の方ではさっぱりでしょう。

で、ここからが本題。
先日、わたくしめ、HTBにて貢ぎ物を致しました末、どうでしょうステッカーをゲットするに相成りました。
しかもしかも!内側から貼る反転タイプ。
これは長持ちしますよぉ〜。雨風に曝されないんですからねぇ。
早速、我が愛車であります青キューブにぺったん。

この後悲劇が起きます。
posted by T.Kiyomizu at 22:50 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

フジテレビでどうでしょう☆

いやぁ、フジテレビさんもやってくれますねぇ〜。
先週の日曜日、「メントレG」で大泉先生がご登場。「暴れん坊ママ」のPRともあってか、主演の上戸彩ちゃんと共にご出演でございます。比べっぷりがまた面白いのなんの。藤村Dに命令されたような作りであったりとその感バリバリです。
極めつけは、道民でしか知り得ないどうでしょうさんの前の番組「モザイクな夜」のVTR。当時の元気くん=大泉先生を堪能できました。以前に何かの関連でちらっと拝見したことがあるのですが…。しかもテーマ曲が「ガンダーラ」だったのには驚きです。
鳥取砂丘事件では報道面でぼろくそに言ってくれちゃったフジテレビさんにしちゃあ、あれほどまでに「水曜どうでしょう」さんを上げに上げるなんて大人げないですなぁ〜。ヨーロッパリベンジの名シーンや、あのウイリー事件を問題にするあたり、未だ知らない国民さまがいらっしゃることがよく分かりました。
アレですかね?ちょっと言い過ぎたんでこれで水に流して仲良くしましょうやっていうフジテレビさんの思惑なのかな?なんて思ったり。
まぁ、楽しくなけりゃテレビじゃないや、なんてな。

さらに別のおはなしが……
posted by T.Kiyomizu at 22:38 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

秋の夜長、キリン「Fire」洗脳事件

ドラマがもうすぐ始まるとはいえ、最近大泉先生がよくテレビにご出演されております。誠に喜ばしい限りでございます。

そんな折、昨夜音楽番組「僕らの音楽(フジ系)」に中島美嘉とご出演され、トークで盛り上げられました。大泉先生が「本日のスープ」でもご披露されるのかな?と些細ながらも期待しておりましたが…。
大泉先生のご紹介で、番組は「水曜どうでしょう」から何と、最近発売されたばかりの「212市町村カントリーサインの旅2+サイコロ4」のDVD画像で紹介。「追っ払ってやりました」と意気揚々の大泉先生が牛を整列させるあのシーンが紹介されました。フジテレビさんもえらいところついてきましたねぇ…。

お話しも弾み、歌も終わってCMに入ったその時………!!


事件は起こったのである!!(藤村D調)
posted by T.Kiyomizu at 18:01 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

うれしーの日記に思わず(2)

前回、うれしーの日記に思わず涙したわたしですが……


今回の日記は、


大爆笑でした。


カリスマスタイリスト・小松様のお話なんですが、かなり笑えます。


う〜ん、何だが想像する小松さんから離れて行きそうな………


でも、面白かったです。


それにしても、うれしーの文章がさらに笑いを誘います。


さすがどうでしょうディレクターだけあってか、素晴らしい!


感動した!!(やめぃ)


小松様の秀才ぶり、読みたい方はお早めにオフィシャルサイトへ。



最後に。
すんませんね。こっちも意味不明で。







あ゛〜………腹痛ぇ………。
posted by T.Kiyomizu at 23:20 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

どうでしょうを音声だけで楽しむススメ

今日のどうでしょう名ゼリフ日めくりカレンダーの一言。

『その「安全第一」って書いてあるところに
なんか突っ込んできましたけど
大丈夫でしたか?』


藤村忠寿 「原付 東日本縦断ラリー」より

-----------------------------------------------------------

あ〜早くウィリー事件を地上波で見たいデス……
あの部分だけは、DVDのどうでしょう祭で入っていたくらいなので。
あと何ヶ月で見られるコトやら。



さて、同志・水尾様もエントリーを出されておられますので、ここでもその話題を少し。
どうらーの方は恐らく大半の方がやっておられるであろう、音声だけのどうでしょうというもの。
副音声で大泉先生が藤村Dに「お前が車ん中で聴きたいからやってんだろう」って叩いてましたが、いえいえ、わたしたちも車中でしっかり録って聴いておりますよ、えぇ。
だからね、もっともっと面白い話してあげてね☆
車の中で聴くという方法では、カセットテープやMDにおとして聴くというやり方があります。マニアックな方はMP3で聴かれる方も居られると聞きましたが。
かく言うわたしも、リターンズの末端あたりから見出したため、この音声録音も「対決列島」からになりました。あそこら辺は、最初は抵抗があったものの、見ていないダチですら会話だけで笑えたくらいですから最強です。その後の罰ゲーム「ユーコン川」も殆ど音だけで楽しめます。あとは「どうゼミ織田信長編」とその後の罰ゲーム「四国八十八カ所巡り3」、そしてどどっと下って最後の「ベトナム縦断」に至るわけです。
これらの音声はテレビの音声そのものなので主音声。副音声など存在しておりませんが、ベトナム縦断の方はDVDが出されており、こちらは副音声と主音声を織り交ぜてMDに入れております。最初の方は副音声、出発の前辺りで主音声を入れながら副音声も織り交ぜる形、出発してから後は逆に副音声を主に、主音声を織り交ぜる形をとっております。ただ、これだけでも恐ろしいほどの録音時間が必要となるわけで、普通にMDに入れるのは不可能。そこで、発揮するのはLPモードというMDの最終兵器。MP3とよく似た理論で音声を圧縮保存する技術で、LP2とLP4の2タイプがあります。LP2は80分MPの2倍で160分、そしてLP4は同じく80分MPの4倍ですから、何と320分、時間に直すと5時間20分楽しめちゃうという優れものなのであります。音声だけなので、別に劣化しても問題なく聴けることで、ベトナム縦断を主音声副音声を織り交ぜて取り込めることに成功。当然LPモードが備わるMDプレイヤーで無いと聞くことが出来ないのですが、うちのキューブ君のMDはしっかりLPモード対応。さらにウォークマンもLPモード対応なので、仮にダチの車中にMDが使えない環境でも、トランスリミッターを使ってFMでどうでしょうを聴くことも可能。
何よりも、DVDにしか収録されていない「1/6の夢旅人2002」のオルゴールバージョンが収録できるのもミソですな。ニャンさんのホーチミンシーもしっかり抑えております。
とりあえず、現在取りそろえたどうでしょうMDリストはこちら。

■対決列島(主音声のみ・未公開音声含む)MDLP4モード 256分
■ユーコン川  MDLP4モード 167分
■どうでしょうゼミナール織田信長編+四国八十八カ所巡り3
       MDLP4モード 286分
■原付ベトナム縦断(主副音声混合) MDLP4モード 312分
  (エンディングに1/6の夢旅人2002シングル挿入[LP2])
■サイコロ1+粗大ゴミ+闘痔の旅(副音声のみ) MDLP2モード 150分
■ジャングルリベンジ(主音声のみ・一部編集)MDLP4モード 210分
■ヨーロッパ21カ国完全制覇(主副音声混合) MDLP4モード 241分
■激闘!西表島(主副音声混合) MDLP4モード 197分
■212市町村カントリーサイン2+サイコロ4+どうでしょう祭2005(主副音声混合) MDLP4モード 319分

とりあえず、気に入っているものだけ取り入れております。ここまで行けば自己満足でしょうねぇ。
今やってるどうクラが新企画に向かうか、2007年度版のどうでしょうが放送されるまでは、この活動はしばらくお休みのようです。またその時が来たらMDを買いに走ります。




ただ、最大の問題もないことはないのです。
長いことMDを回しっぱなしなので、300分以上を超える回転をしたならば、MDはえげつない熱さになっております。溶けはしないけどね。
posted by T.Kiyomizu at 22:55 | 滋賀 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。