2007年10月10日

どうでしょうを音声だけで楽しむススメ

今日のどうでしょう名ゼリフ日めくりカレンダーの一言。

『その「安全第一」って書いてあるところに
なんか突っ込んできましたけど
大丈夫でしたか?』


藤村忠寿 「原付 東日本縦断ラリー」より

-----------------------------------------------------------

あ〜早くウィリー事件を地上波で見たいデス……
あの部分だけは、DVDのどうでしょう祭で入っていたくらいなので。
あと何ヶ月で見られるコトやら。



さて、同志・水尾様もエントリーを出されておられますので、ここでもその話題を少し。
どうらーの方は恐らく大半の方がやっておられるであろう、音声だけのどうでしょうというもの。
副音声で大泉先生が藤村Dに「お前が車ん中で聴きたいからやってんだろう」って叩いてましたが、いえいえ、わたしたちも車中でしっかり録って聴いておりますよ、えぇ。
だからね、もっともっと面白い話してあげてね☆
車の中で聴くという方法では、カセットテープやMDにおとして聴くというやり方があります。マニアックな方はMP3で聴かれる方も居られると聞きましたが。
かく言うわたしも、リターンズの末端あたりから見出したため、この音声録音も「対決列島」からになりました。あそこら辺は、最初は抵抗があったものの、見ていないダチですら会話だけで笑えたくらいですから最強です。その後の罰ゲーム「ユーコン川」も殆ど音だけで楽しめます。あとは「どうゼミ織田信長編」とその後の罰ゲーム「四国八十八カ所巡り3」、そしてどどっと下って最後の「ベトナム縦断」に至るわけです。
これらの音声はテレビの音声そのものなので主音声。副音声など存在しておりませんが、ベトナム縦断の方はDVDが出されており、こちらは副音声と主音声を織り交ぜてMDに入れております。最初の方は副音声、出発の前辺りで主音声を入れながら副音声も織り交ぜる形、出発してから後は逆に副音声を主に、主音声を織り交ぜる形をとっております。ただ、これだけでも恐ろしいほどの録音時間が必要となるわけで、普通にMDに入れるのは不可能。そこで、発揮するのはLPモードというMDの最終兵器。MP3とよく似た理論で音声を圧縮保存する技術で、LP2とLP4の2タイプがあります。LP2は80分MPの2倍で160分、そしてLP4は同じく80分MPの4倍ですから、何と320分、時間に直すと5時間20分楽しめちゃうという優れものなのであります。音声だけなので、別に劣化しても問題なく聴けることで、ベトナム縦断を主音声副音声を織り交ぜて取り込めることに成功。当然LPモードが備わるMDプレイヤーで無いと聞くことが出来ないのですが、うちのキューブ君のMDはしっかりLPモード対応。さらにウォークマンもLPモード対応なので、仮にダチの車中にMDが使えない環境でも、トランスリミッターを使ってFMでどうでしょうを聴くことも可能。
何よりも、DVDにしか収録されていない「1/6の夢旅人2002」のオルゴールバージョンが収録できるのもミソですな。ニャンさんのホーチミンシーもしっかり抑えております。
とりあえず、現在取りそろえたどうでしょうMDリストはこちら。

■対決列島(主音声のみ・未公開音声含む)MDLP4モード 256分
■ユーコン川  MDLP4モード 167分
■どうでしょうゼミナール織田信長編+四国八十八カ所巡り3
       MDLP4モード 286分
■原付ベトナム縦断(主副音声混合) MDLP4モード 312分
  (エンディングに1/6の夢旅人2002シングル挿入[LP2])
■サイコロ1+粗大ゴミ+闘痔の旅(副音声のみ) MDLP2モード 150分
■ジャングルリベンジ(主音声のみ・一部編集)MDLP4モード 210分
■ヨーロッパ21カ国完全制覇(主副音声混合) MDLP4モード 241分
■激闘!西表島(主副音声混合) MDLP4モード 197分
■212市町村カントリーサイン2+サイコロ4+どうでしょう祭2005(主副音声混合) MDLP4モード 319分

とりあえず、気に入っているものだけ取り入れております。ここまで行けば自己満足でしょうねぇ。
今やってるどうクラが新企画に向かうか、2007年度版のどうでしょうが放送されるまでは、この活動はしばらくお休みのようです。またその時が来たらMDを買いに走ります。




ただ、最大の問題もないことはないのです。
長いことMDを回しっぱなしなので、300分以上を超える回転をしたならば、MDはえげつない熱さになっております。溶けはしないけどね。


posted by T.Kiyomizu at 22:55 | 滋賀 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
呼びもしねぇのに参上仕りましたよ御同輩!

いや〜 やってらっしゃいますねえ(笑)。
御同慶の至りでございます。

どうゼミ大泉校長はステキですなあ〜
「よろすくっ!」は好きなセリフのかなり上位に食い込みます。
あと、鬼の的の「え゛あ゛ぁ〜!」ってやつも(笑)。
地上波ではまだお目にかかっていないものですから、某所(笑)よりダウンロードした動画から音声を抽出致しましてございます。

『1/6の夢旅人2002』のベトナムEDバージョン、さきほどMDに入れました。
ニャンさんの『ホーチミン師』フルバージョン(チャプター選択画面より)も。
思い出させていただきありがとうございます<(_ _)>
随所で「シッシッシッ!」と聞こえるのがまた御愛嬌(笑)。

p.s.
うっかり始めてしまった音声抽出作業、「ヨーロッパ21カ国」の次は「宮崎」「韓国」「カントリーサインT」に取り組む予定でございます。
ちょっと疲れちゃったので間を空けてから(笑)。
Posted by 水尾ツモロヲ at 2007年10月11日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。