2007年06月07日

これはぁ、飛脚を訴えるよぉ〜っ!!

もう忘れたいので、今回この話を載せたいと思います。
鬱憤晴らしなのでご了承下さい。


それは、まさにブログもマトモに動かせられない多忙な時期…
その過度のせいか、先日たまたまネットで「のだめカンタービレ」のドラマDVDボックスが発売ということで、酔った勢いもあり予約してしまいましたよ。見ていない話もあったのと、結構填ってしまっていたので、もうつい。
でも、夜勤が多かったのでこの発売日に届くかどうかは微妙だったんです。でも、前日にタワーレコードからメールが届き、次の日に届くことが確実になったことを受けて、何としてでも夜7時までに帰ってやると心に誓っておりました。時間指定では夜8時から10時の間に掛けていたので、まず大丈夫だろうと思っていたんですが……
■のだめカンタービレDVD発売日■
仕事は過度。超勤確実。
泣きましたが、同僚がもうそのことを知っていたらしく、色々助太刀して下さいましたよ。今まで頑張っていた甲斐があったと嬉しく思う反面、何故かお昼休みに私の携帯にメールが入ります。
「飛脚ご不在通知メール」
は?
カチンむかっ(怒り)
よ、夜の配達のはずじゃあ……??タワレコめ、謀ったなぁ!!!むかっ(怒り)
しかし、ちゃっかり不在票を入れているんだろうし、留め置いていることに変わりなし。
仕方なく、WEBにて再度配達を通知。しかもこの時間帯が曖昧で、郵便以上に頼りない。何と、夜間再配が夕方6時から9時の間。び、微妙だ!
し、仕事頑張らねばぁ!!

■夕方■
仲間の助けもあって何とか残業1時間で終了。
嬉しさもつかの間、やはりあのメールが気になって仕方なく、とりあえず家路に急ぐことに。しかし魔の6時台、国道1号大渋滞。泣くに泣けず、帰ってきたのは7時前。まだ来てないだろうと帰ってみる。不思議なことに不在票が無い。これはひょっとして間に合った、と苦笑いをして夕食の準備などをしてその時を待つ。

……
………
■夜■
ぉぃ。今、9時半だよなぁ。
かなり不安になって、飛脚の営業所に電話。
確認をするのにいちいち不在票もないのに伝票番号を言えと言われ、メールを確認して伝えると、
「あぁ、このお荷物は時間指定はございませんねぇ」
何だとぉ!!!
んなはずはない、予約の際にしっかり夜8時から10時の指定にしていたはずだと伝えてもさっきの繰り返し。
それならば、何故不在票が無いのかを問いただすと、「申し訳ございません」の平謝り繰り返し。埒があかないので、今から営業所に取りに行くと言うと「配達員が戻ってきていない」。

カチッむかっ(怒り)

さすがにキレた。
ここまでバカにする気かと言うと、「今から配達に向かわせますのでそれでよろしいですか?」とまるで私がどでかいクレイマーのように定める始末。もう好きにしてくれ。
10時前になってようやくその昼夜担当配達員(同じ人らしい)が到着。ひと言「ベル鳴りましたか?」
カチッ
鳴ってるよ。
さらにひと言「6時台に2度伺ったんですが」
カチッ
これは元々夜8時以降指定の荷物だったはずだ。
不在票の存在を聞くと、「ドアの隙間に挟んでおきましたが」
カチッ
扉に切り込みのポストがあるのに何でそこに確実に入れないんだよ!?絶対風で飛んでるわ!(この日は風めっちゃ強かったからね)
相手は年配らしく「申し訳ございません」と意味分からず謝ってるようにしか思えず、こりゃあ上に言うしかないなと一端その場は済ませることにしようとしたが……
ちゃーんと時間指定が書かれてあったよ、しかも時間までしっかり
「夜間指定20時−22時」と鮮明に!!

悪いけど、郵便より最悪じゃねぇか?

のだめを楽しみにするどころか、怒りも通り越して呆れてしまい、今日の一日が終わりましたよ。あーぁ。
■翌日■
この配達員に責めたところで謝りの繰り返しなんで意味もなく、飛脚に訴えてもおそらくそこ止まりだろうからと、タワレコに事の真相を訴えることに。
そして後日来たメールがこちら。
お問い合わせいただきました上記ご注文につきまして確認いたしましたところ、
仰られますように20時〜22時指定があるにも関わらず、
午前中に配達に伺っていたとのことでございます。
経緯といたしましては担当ドライバーの勝手な判断により、
近辺を通りかかっため、在宅している可能性もあると考えたとのことでございます。
また、不在票の投函につきまして、18時、18時30分頃にお伺いした時には、不在票投函をしておりませんでした。
T.Kiyomizu様には大変ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんでした。
商品につきましては既お受取り頂いているかと存じますが、
弊社指定配送業者となっております飛脚におきましては、
弊社より厳重注意、並びに今後の再発防止を徹底するよう申し入れをさせて頂き、
今後の再発防止に徹底して努めて参る所存でございます。
何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

この事例に関して、未だに飛脚側からは何の謝罪もございません。
ここは御存知大泉先生をお借りして、ぶっちゃけかましてよろしいでしょうか?

「オレはぁ飛脚をぉ相手取るよぉ〜〜〜っ!!」

まぁ、言っちゃあ何ですが、郵便も聞いたところサービス悪いらしく大概なんです。しかし、それをも下回るこのへなちょこぶり。こんなんで「走るセールスドライバー」なんぞと威張れるのかい。もう飛脚とは金輪際付き合いたくないですな。
しかし、タワレコのネット通販を利用する限りでは、間違いなく飛脚回しなので、しばらくは近所のCDショップで我慢することにしますわ。タワレコも何でヤマトから急に飛脚に替えたの??ま、ポイントも使ったし、もういいや。

未だに思うのですが、わたしに否はあるのか?これってクレイマーの手法か??
そう思われてもいいや!もう飛脚さんサヨウナラ!!手(パー)

いやぁ、どうでしょうさんのグッズ配送がクロネコヤマトで本当に良かったッ!!
以上終わり!解散!!


posted by T.Kiyomizu at 22:16 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(2) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時間指定無視もムカツキますけど、配達すらしないとなると潰れてしまえ!と思いますね。
Posted by オリオン at 2007年06月10日 10:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

佐川急便は最悪
Excerpt: 私はネットやオークションで商品を購入することが多いので、いろいろな運送会社からの配達を受けます。郵便局、クロネコヤマト、ペリカン便、佐川急便が中でも多いのですが、各社間でサービスレベルの差が大きいのに..
Weblog: オリオン村
Tracked: 2007-06-10 10:37

佐川急便は嘘が下手
Excerpt: 先日、佐川急便が配達もしないのに「配達に出発した」とホームページの問い合わせ画面に記載している、ということについて書きました。 佐川急便は最悪 (5/12 オリオン村) その後、度重なる催促で、1..
Weblog: オリオン村
Tracked: 2007-06-10 10:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。