2010年04月27日

この荒天、またあんたらの仕業か!?

今日のこの荒れ模様ったら……

4月27日、滋賀の天気は、これほどまでに無い強風を伴った大雨でございました。

わたくしが昨日、意外すぎるほどの内示を貰ったために、天気の神様が暴走なされたのか?と恐々でした。

まず、赤カブを走らそうと思っても、雨粒が米粒みたく痛いのなんの。

そしてさらに……
走れない!!

途轍もない暴風が横なぶりにわたくしを襲い、何度か倒れそうになりながらも、何とか最初の配達エリアに到達。
普段なら10分で着く場所が、あの魔カブ(110cc)でさえも20分以上かかってしまいました。
普通に走ったら、横風で横にスライドしてしまい、田んぼに落ちちゃいそうだったので、よく出せても30km/h。それ以上はムリ!!
大泉さんぶりに「イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ……」と何度叫んだコトやら。

何でも、電車も止まるほどの暴風だったそうで…

その強風の中、雨も交じって最悪の状況、懸命に走り続け、山のてっぺんではまさにもみくちゃにされながらも歩きながら配達し続け、崖っぷちでは飛ばされまいと必死にアクセルワークを駆使しつつ、ようやく前半終了。もうぐったぐた。
まるで、水曜どうでしょう最終回「ベトナム横断カブの旅」みたいな最初の大雨の如く
そういや、わたくしも実はこの配達を以て、通配最終回。
ホントに、どうだぁ?こりゃあ、やってくれるなぁ〜…

カブ乗りだから、尚更浸透しちゃいます。

雨降るとか降らないとかは別として、台風以上の風に、涙目になりながらも今日も仕事を終えました。

ところが…

夕方、オヤヂさんからメールがありまして、開いてみたらナント父方祖母の死去を知らされたわけです。
時間も朝。
てぇこたぁ何か?
この婆様は、こないだ亡くなった爺様同様に、荒天でわたくしめを貶めようと……
(待て

(※2年前、爺様が亡くなった時も、配達は大雨で最悪でございました)

いやぁ、オヤヂ方の先祖は亡くなってからとことん天気を利用して我々子孫を苦しめようと…(待て待て

そしてアレか?
今度は誰を冥土へ道連れに…(撲殺

(※2年前の爺様葬式では、Myオカンの頭に懐中電灯が落ちてきてぶっ倒れ、救急車を呼ぶ騒ぎとなりました)

正直、婆様のご臨終よりも、そちらの方を重視いたしました(殴
いやしかし、本当に突然のことで、何を悲しめばいいのか全然分からないんです。

ただ一つ、思ったことは…

この状態で旅は出来ない。

と思い、明日明後日と福井、富山の地方鉄道をぶらり旅する企画を立てておりましたが、急遽キャンセルいたしました。

そらあなた、楽しめないって。

きっと、通夜あたりで顔を拝見した時に、実感が湧くのだと思います。

しかしまぁ、毎回毎回、やってくれるなぁ〜…


■お知らせ■
「日々どうでしょう」カテゴリは、5月を以て「是をアーティファクトとする!!」に移行致します。こちら金曜どないやねんWebブログでは更新されませんのでご注意下さい。
posted by T.Kiyomizu at 21:10 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。