2010年02月26日

さらば、HTB制作部

久しぶりに水曜どうでしょうのオフィシャルWebSiteを閲覧する機会があったので、観てみましたら深刻な文章から始まっており少しだけぞくっとしました。

みなさまにご報告があります。


このたび私と嬉野は、4月1日付けでコンテンツ事業室という部署に異動することとなりました。


2月25日付の日記によると、藤村さんと嬉野さん両名がDVD制作など放送以外の収入に特化した制作部署である、コンテンツ事業室という部署へ異動するんだそうです。
とは言え、別にHTBから離れるわけでもなく、すぐにどうでしょうさんがなくなるっていうことでは無いそうです。
しかし、次の文章には少し考えさせられましたねぇ。

そして我々が在籍していた制作部は、朝番組や夕方のワイド番組を作っている情報部と統合され、情報制作部となります

制作部にいた部員のうち半数が情報制作部にスライドして「ハナタレナックス」を継続して制作、あとの半数は我々のように他の部署へ異動ということになります。

90年代初めの「モザイクな夜」から始まって、「水曜どうでしょう」「ドラバラ」「いばらのもり」「ハナタレナックス」「素晴らしい世界」などの番組制作を行ってきたHTB制作部ですが、4月をもって、なくなることになりました。


部署が統合されると、もとあった場所が無くなるに等しいんですよね。
そのためか、どうでしょうさんを産出した場所が無くなるっていうのは、スタッフにとっては辛いことだと思います。
でもま、藤村さんがこう言ってるから、大丈夫だと思いますよ。
HTB制作部の名称は消えますが、情報制作部に異動する面々には、その伝統を引き継いでもらえたら、と思います。

少なくともどうら〜の心には刻み込まれることでしょう。
3月末で、さらば、HTB制作部。


昨年末にもディーラーさんの異動といい、今回といい、本当に周囲の異動が目立ちますねぇ。
これでわたくしも晴れて異動となれば、最高のシナリオになるんですが…

運命のXデーは恐らく、どうでしょうDVD第13弾が発売される5日前です。

さぁ〜っ、どうでしょぉ〜っ。
posted by T.Kiyomizu at 22:47 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。