2009年09月22日

ありがとな、さよならな



本日、古き住処を後にしてきました。

今日から(というか引っ越しの関係上2日前から)、新しい住まいでの暮らしがスタートします。


出る前までは、こんなに狭くて暑苦しい部屋にずっと住めるか!!と思っていただけに、清々したって気持ちで部屋を出るモンだと思っておりました。

ところが…

いざ、引っ越しで多くの荷物を処分し、業者に移動してもらってして空っぽになった部屋を見ると、どうしてもそんな気分にはならんのですなぁ。

何だろう、この気持ちってのは。

空っぽなのがそれほどに気持ちを燻るのか?というのではなく、

「あぁ、今日でこの部屋ともお別れなんだな」
という気持ちの方が先行しちゃってるのか。

ルームチェックも終わり、チェッカーに「忘れ物の無いようにしてくださいね」と言われ、周りをくるっと見渡すと、部屋のあちこちに、日々の面影があってそれなりに愛着があって…

ダメだわ、これ以上思い出したら泣き出しちゃうわ。



そんなわけで、新しい住まいは駅近く。
静かで快適、文句なしの住まいです。

思い出したくはないけれど……


3年と13日。
ありがとな、さよならな。
posted by T.Kiyomizu at 19:15 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。