2009年04月03日

月刊・勝手に解析どうでしょう(2009年3月期)

新年度のはじまり、はじまり〜
わたくしも古巣に戻って参りました。
気が付けば、上司がガラッと変わってるし(苦笑)
いやいや、新鮮な職場ですよぉ〜。

しかし、一人だけの推進室って、いいですねぇ。

さてお待たせしました。
今日は大泉洋先生の第36回誕生日記念優勝。張り切って参りましょう!!
【3月期アクセス記事TOP10】
第1位:【臨時】土曜こうでしょうのツボ「テレビの、これから」onNHK(2009.03.22)+【臨時】「テレビの、これから」を勝手にスイッチ
第2位:マイケル・ブレッカー「Pilgrimage〜聖地への旅〜」
第3位:勝手にスイッチでどうでしょう(23)
第4位:自然と着メロになる時代
第5位:琵琶湖大橋謎のメロディーロード・続編
第6位:.月刊・勝手に解析どうでしょう(2009年2月期)
第7位:.一通りの大人でないと聴けない音楽ってものがある
第8位:驚愕!!あの大橋に響く謎の音楽♪
第9位:和歌山電鉄たま紀行
第10位:神のイチロー、陰の一郎…

記事の内容は各題名のリンクからご確認を。
まずは、皆様にお礼を申し上げねばなりません。
わたくしが今まで観たことのないアクセス数が記録され、いつもは目にしなかった人気のブログランキングが一時期一気に2桁に跳ね上がりました。
これもひとえに皆様がご覧頂いた御陰であると感謝感謝でございます。
一番凄かったのが第1位にランクインされた、ヒゲがNHKに討ち入りを果たしたエントリーです。
言うまでも無いですが、某掲示板もヒートアップしていたご様子で。
オフ会の話もグッと上がってはおりましたが、他の記事も物凄い勢いでアクセスされており、第2位が大人で無いと分からないって銘打ったにも関わらず読んで頂いたマイケル・ブレッカーの遺作紹介でした。不思議なことに、今でも伸び続けております。
さらに凄かったのがやはり今やスーパー駅長におなりになられたたま卿
紀行のエントリー。9位とはいえ、短期間でどえらいアクセス数でした。

続いて、検索ワード。

【2月期検索ワード・ベスト10】
 第1位: 藤村忠寿(初)
 第2位: 琵琶湖大橋(初)
 第3位: デュアリス(↓)
 第4位: 水曜どうでしょう(↓)
 第5位: メロディロード(初)
 第6位: テレビの、これから(初)
 第7位: たま電車(初)
 第8位: マイケル・ブレッカー(初)
 第9位: ピエリ守山(↑)
 第10位: 東山紀之(↓)

ついに……ついに……
ヒゲがこのブログを制してしまったッ!!
恐るべし時代の人・ヒゲディレクター。
地元ネタもえらい勢いで急成長しており、琵琶湖大橋がヒゲに次いで2位と健闘。今やメロディーロード手前と終わりに、標識ではなく路面表示♪が書かれています。もう通勤で使うことは無くなりましたけどね…
たま卿とマイケルブレッカーにも驚かされましたねぇ。

【よく使う言葉(by KiTT)】
 1 わたし (←)
 2 スイッチ (←)
 3 日本 (←)
 4 わたくし (↑)
 5 問 (↓)
 6 デュアリス (↑)
 7 企画 (↑)
 8 勝手に (初)
 9 高速 (↑)
10 問題 (↓)

…あんまし、変わってませんねぇ。

なお、4月 1日現在の拙ブログ、怒りが感じ取れるブログ温泉の書き込みが多いとの分析結果が出ております。日々変わりますので(とか言って先月と言うこと変わってない)、要チェックですぞ!!
(詳細は右欄にあるKiTTのブログツールをクリック)
【気になった検索ワード集】

ETC 高速
 聞けば、ETC買いに来られてもカー用品店はあまりいい気がしないんだそうです。こないだのNintendoDSみたいに品薄で駆け込みのような感じですが、こちらは事実得しますからねぇ。

つばさ
 googleで検索したら一番最初に出てきた言葉がJR新幹線の名称でした。今はNHK朝の連続ドラマ、川越が舞台のお話でございます。

デュアリス買っちゃった
 おめでとうございます。

原付東日本縦断ラリー
 地上波放送では観られなくなりました。

あおなみ線
 もう脱線しないでしっかり走ってる?

宮武うどん 栄美うどん
 今年は事情により「フジワラ教授とうどんの町」シリーズをやっておりません。

・中央線旧車両に捧げるうた
 sakusakuの唯一聞けた「みんなでうたおうZ」のコーナーで歌われた曲。結構気に入ってたりして。
……って思ってたら、平成20年度の「みんなでうたおうZ大賞」に選ばれておりました!!そらそうだろうよ。
旧車両を沢山ご覧になりたい方は是非どうぞ。

アコースティックバージョンは中村優の選択により、没になったとさ(笑)
もっと驚いたのは、その中村優も3月でsakusaku卒業となっていたこと。
よくよく考えれば、最初から最後までとはいかなかったけど、sakusakuを観だした時からずっと彼女じゃないといけないような気がしておりますねぇ。
更に驚いたのは、その次のMCが巡り巡って中村優の前のMC・木村カエラだったこと!!
もう神奈川県民で無けりゃあ分からないことばかりですなぁ。
(※京滋地方のsakusakuは昨年9月に放送終了しました)
posted by T.Kiyomizu at 21:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に解析どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116624966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。