2009年01月28日

デュアリスくんと、東京へ−第1章−

20090126tokyo01 [↑東京行き直前のデュアリスくん。やる気満々?]

2009年 1月24日 午前7時30分 滋賀県某所

東京行きが決まり、翌朝から東京に向けて下準備をしておりました。 まずは、折角行くんだから、東京に居られる仲間と戯れたいということもあり、前の晩に日ス輪主宰のatsu姫さまに連絡。 すると、展開早く水尾。さまと「日曜ならOK」とのご返事を頂き、ますます意気込みが高ぶって参りました。 晴れて出発当日。 地元は快晴…にしても北の空が暗雲立ちこめイヤなムード。 でも、今から東に逃げるんだもんね。関係ないさ〜。 滋賀県民には嬉しい、新名神高速開通で東京が少し近くなりました。 それに、この道はとっても走りやすい。 うねる山道もありませんし、ほぼ真っ直ぐなんで、事故を起こす要因が分からないくらいです。 さて、今回高速を使うにあたり、少し凝った使い方をすることにしました。 ETC限定ですけどね。 今現在[2009年1月]、NEXCO全社の高速道路で「休日割引」というのをやっております。 土曜・日曜・祝日の各1日に2回まで、100q以内の走行で通常料金が半額になるというもの。 ちなみに、通勤割引(5割引)も土日関係無しにあるため、夕方を含めると4回半額になるチャンスがあるわけです。 ただ、わたくしも最近「それはダメだろう」と感じたものがありまして、 100qまでが半額になるので、一旦料金所を出た車が、直後にUターンして同じICの料金所に入るという行為が、ちょっと気になってました。 確かにUターンは禁止ではないはずなのですが、場合によってはこれから入る車と衝突する危険もありますから、あまりよろしくはないようです。 そこで、一旦ICを出たら同じICに入らず、次のICに入るというルールを、こっちで勝手に作っちゃいました。 たとえば、名神の栗東ICで降りた場合、北へ行くなら次の竜王ICまで下道で行くという風なルール。 こっちも旅を楽しみながら行きたいので、時間を気にしながら走るよりかは、こういうやり方でのんびり行くのが面白いかと。 それに、Uターンしてぶつかる危険性もありませんからねぇ。 今回は、東京都内のホテル(駐車場付き・先着順)に向かうため、先着順ということもありチェックイン後なるべく1時間前後を到着時間と定めることにします。 滋賀からの行程は距離にするとおよそ450q。 直で行けば5時間少しで到着することになります。 が、今回はルール適応のため、7,8時間ほどは掛かるかなと。 最初は通勤割引が適応されるため、新名神と東名阪、そして伊勢湾岸道経由で三重(というかギリギリ愛知県?)の『弥富木曽岬IC』で一旦降りることに。 天候も悪くなく、新名神で順調に走行していたところ、道路情報掲示板を見て緊張が走りました。

甲賀土山−亀山Jct 事故 通行注意

でで、出たぁ〜〜〜っ!!!最悪、事故車撤去や実況見分などを行うため通行止めにする恐れがあるため、状況を確かめるべく、ハイウェイラジオをチェック。 ところが…… 「午前7時45分頃、甲賀土山〜亀山Jct間、安坂山トンネル付近で、事故が発生しました」 終わり。 ………え? で、どうなのよ?? 全く状況が掴めないまま、甲賀土山ICを通過し、ちと長い鈴鹿トンネルを抜けて、事態がようやく飲み込めました。 おいおいおい、 吹雪いてるしぃ!! まさに、「長いトンネルを抜けると雪国」みたいな、ボタン雪が過激に舞う惨状。 路面もうっすら雪化粧……ってマズイだろ? デュアリスくんには外気温度計が装備されており、見たら−1℃て点灯してるし!! マズイ!かなりマズイ!! 未だ現場に居ないものの、今の状況から、恐らく、路面凍結でスリップして事故ったものと想定。 一体どんな事故なんだ? パトカーもけたたましく通り過ぎ、事故現場が近づくに連れて緊張する。 しかし、車の流れは至ってスムーズ。 ……何で??

単独事故だった。

しかも後で聞いた話だと、別にスリップは関係ないとか(脇見だったらしい)。 何だぁ…とホッと胸をなで下ろし、自らも事故を起こさないように気を引き締めるものの、 さっきから一向に雪が止む気配無し。 そんな天候のまま、亀山Jctで東名阪道に合流。 この東名阪道は伊勢道と名阪国道が合流しており、この亀山Jct〜四日市Jctが一番混みやすいと言われているらしく、事故も多い。 そんなところにこの大雪。 本当に勘弁して貰いたい… 何とか四日市Jctまで辿り着き、伊勢湾岸道に差し掛かった辺りで雪は止み、一気に空が晴れ渡り見晴らしの良い状況に。 湾岸長島PAで一旦休憩し、そのまま次の弥富木曽岬ICで高速を降り、お約束通り1インター開けて次の「湾岸弥富IC」で再び高速へ。 地図で観ればお分かりの通り、ほんの1,2qしか離れて居らず、本当の下道を走っているだけの感覚なので、別に損した気分にはならず。 さて、次の100q未満ポイントは… 静岡県の最初のインター・「三ヶ日IC」。 (第2章へ続く)


posted by T.Kiyomizu at 20:50 | 滋賀 ☁ | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。