2010年04月27日

この荒天、またあんたらの仕業か!?

今日のこの荒れ模様ったら……

4月27日、滋賀の天気は、これほどまでに無い強風を伴った大雨でございました。

わたくしが昨日、意外すぎるほどの内示を貰ったために、天気の神様が暴走なされたのか?と恐々でした。

まず、赤カブを走らそうと思っても、雨粒が米粒みたく痛いのなんの。

そしてさらに……
走れない!!

途轍もない暴風が横なぶりにわたくしを襲い、何度か倒れそうになりながらも、何とか最初の配達エリアに到達。
普段なら10分で着く場所が、あの魔カブ(110cc)でさえも20分以上かかってしまいました。
普通に走ったら、横風で横にスライドしてしまい、田んぼに落ちちゃいそうだったので、よく出せても30km/h。それ以上はムリ!!
大泉さんぶりに「イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ……」と何度叫んだコトやら。

何でも、電車も止まるほどの暴風だったそうで…

その強風の中、雨も交じって最悪の状況、懸命に走り続け、山のてっぺんではまさにもみくちゃにされながらも歩きながら配達し続け、崖っぷちでは飛ばされまいと必死にアクセルワークを駆使しつつ、ようやく前半終了。もうぐったぐた。
まるで、水曜どうでしょう最終回「ベトナム横断カブの旅」みたいな最初の大雨の如く
そういや、わたくしも実はこの配達を以て、通配最終回。
ホントに、どうだぁ?こりゃあ、やってくれるなぁ〜…

カブ乗りだから、尚更浸透しちゃいます。

雨降るとか降らないとかは別として、台風以上の風に、涙目になりながらも今日も仕事を終えました。

ところが…

実はこの荒天はこの人のせいだった??(続きを読む)


posted by T.Kiyomizu at 21:10 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。