2009年09月15日

T.Kiyomizuの夏休みU【1】温泉渡り旅in甲信「ほったらかしでどないやねん」

2009年9月12日
午後11時
滋賀県内
新名神高速道路に乗り入れ


さて、先週広島に行ったばかりのわたくしですが、何か抜けていることに旅が終わった後に気が付きました。
まず一つは……
「旅してるのに温泉の話題が無いじゃないか!!」
ごもっとも。
広島県内には多分温泉はあるんでしょうけれども、ハッキリ言って知りません。
あんまりメジャーでは無いのかも…
なので、広島に行く時はその概念を無視しました。

もう一つは…
「デュアリスくんと一緒に旅しやがれ!!」
ごもっとも。
先週末ギリギリにご報告したとおり、本体には影響なかった為に問題なく走れることが分かった以上、この4連休を如何にフル活用できるかはこのデュアリスくんにかかっておりました。
今回それが果たせるとのことで、思い切ってドライブを十二分に楽しむ旅を今回は企画したのですが……

テーマは、

『ドライブと、絶景と、温泉と』

今回、あえてB級グルメを外しました。
その理由は、出発の時点でハライターであったためです。
それでも圧して行くってどうよ……

まずは、山梨にある朝早くから行列を作る温泉で有名な「ほったらかし温泉」に討ち入りを果たします。
土日は夜間であろうとも一律一回1000円であることには変わりない高速道路を、新名神→東名阪→伊勢湾岸→東名と経て、御殿場ICまで向かいます。
で、知ってる方なら「え?何で中央道経由じゃないの?」とお思いでしょうが、答えは簡単。「気が変わったから」。
富士五湖を経て旧鎌倉往還とも言われた国道を走ると、甲府盆地の夜景を見ながら降りていくわけですよ。
実はその景色、金曜どないやねんの最初の企画「サイコロ1」で御殿場で出た「甲府」で知った名場面であり、それもあり道のりを知っているためこっちを選びましたとさ。

新名神・東名阪・伊勢湾岸ともに事故や渋滞もなく快調。
名港あたりでふと先日購入したばかりの「官僚たちの夏」(♪佐橋俊彦)をBGMに爆走しておりました(苦笑)後日「サウンドリコメンド」にて紹介しますが、ド派手なのが好きなんですよ。ちなみに「鹿男あをによし」を前に、その後この「官僚たちの夏」を聞くとよりモチベーション上がります(笑)

20090913_01.jpg

日付が変わって9月13日 午前0時30分。
伊勢湾岸道「刈谷パーキングエリア」にて休憩。
普通の土日とあり、若干空きがある程度で、若者の溜まり場となっておりました。
トイレと飲み物補充でそそくさと出発。

わたくしが一番緊張するのは、何を隠そう東名高速に合流するとき。
トラックが多くてなかなか入れて貰えないんですよね。
しかもこのトラックの皆さん、マナーがかなり悪い。
こっちが追い越しを掛けているのにもかかわらず、無理矢理進入して走行を妨げようとするなんざ茶飯事。
ETC特割がきかないのは同情しますが、リミッターがあることだし、無理矢理追い越しを掛けるためにぎりぎりな割り込みは事故の元なのでやめて頂きたいモノです。
そういう意味で、東名高速はかなりの鬼門。
それに、この先の静岡さんは御存知「旅の強敵」。
今回、どんな罠を仕掛けて下さるのか……

20090913_02.jpg

9月13日 午前2時30分
東名高速「日本坂パーキングエリア」で休憩。
この時、実にハライターが過酷な状況に陥り、20分ほど奮闘しておりました。
最悪、各PA停車で凌ごうと覚悟して再度出発。
よく見ると、地元「焼津」であるだけに、でっかくマグロが乗っかっておりました。マグロ、この先どうなるんだろ……

やはり夜中とは言え、富士川サービスエリアから先が過酷です。
何も無い…
ただ走るだけ。
それでなくとも交通量が多い。
第2東名高速が早期開通して下さることを切に願っております。
裾野ICから脅威の3車線→1車線規制を喰らいましたが、静岡さんの攻撃もここまで。
無事に御殿場ICに到着したのは午前3時30分。
ここから国道138号と137号を駆使して、いわゆる「旧鎌倉往還」を走り、山梨に向かいます。
真っ暗で隣が樹海であろうとも、前に濃い霧が発生しようとも気にしな〜い!!
(気にしたら余計にブルーになるし)
途中で東富士五湖道路で一気に加速し、河口湖大橋をから長い長〜い新御坂トンネルを抜けると、

山梨!!

20090913_03.jpg


国道137号はトンネルを抜けると、ただひたすらに降りるのみ。
甲府盆地の夜景を十二分に堪能しつつ、降りることが出来ます。

盆地にはいると市街地になるため、ここからはナビさんの先導で第1目的地である「ほったらかし温泉」に向かいます。
以前にも述べましたとおり、普通に「ほったらかし温泉」で検索して目的地を選択すると、とんでもない方向に案内してしまいます。
なので、今回は手前の「笛吹川フルーツ公園」を目的地に設定し、その後は現場の標識等に従おうという作戦。
フルーツ公園に入る前でもうこの標高。
先ほどの国道137号並。

20090913_04.jpg


公園内に入ると若干ながら看板がいくつもあり、それに従ってさらに上昇。
暗がりの中、細い山道を走るのはやはりいい気にはなりませんねぇ。

20090913_05.jpg

9月13日 午前4時30分。
山梨市「ほったらかし温泉」到着。

【後半につづく!】


posted by T.Kiyomizu at 23:17 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手にスイッチでどうでしょう【51】

少し遅れてのスイッチでございます。

つい先ほどまで『夏休みパート2』を堪能して参りました。
今回は本当に、体を張った、大型連休直前の大旅行と相成りました。
旅程が、コレ。

【0日目 (9/12)】

 23:00 地元発
   ↓
【1日目 (9/13)】
   ↓
  3:30 御殿場IC到着・国道137・138号走破
   ↓
  4:50 山梨市「ほったらかし温泉」到着
       日の出まで温泉に浸かりっぱなし・その後仮眠
  20090915suich01.jpg
 10:00 ほったらかし温泉 出発
   ↓
 12:00 長野県南牧村・野辺山JR鉄道最高地点到着
  20090915suich02.jpg
   ↓
 14:00 群馬県「エアーズロック」「変な駅名」経由で横川駅通過
   ↓
 15:00 旧信越本線跡を眺めながら究極の旧18号碓氷峠を完走し軽井沢内のホテルに到着

【2日目 (9/14)】
  9:00 イチローの200本ヒットを観れずにホテルを後にして浅間山の鬼押出を観つつ、地元にワープ(爆
   ↓
 10:30 (地元)で温泉に浸かる
   ↓
 12:00 (地元)から地元の名をかたった高原に挑み、国道最高地点に到達
  20090915suich03.jpg
   ↓
 14:30 中野から高速を乗り継いで、GWに果たせなかった戸隠の有名蕎麦屋に討ち入り(殴)後、戸隠神社にお参り
   ↓
 15:30 戸隠−長野で変な道に遭遇
  20090915suich04.jpg
  これより この先……??
  S私鉄でよく似たニュアンスを見たぞぉ。

 18:00 長野から高速を乗り継いで松本へ、上高地を掠めて奥飛騨・平湯でまたもや温泉に浸かり、食事を得る
  
   ↓
【3日目 (9/15)】
  0:30 奥飛騨から高速を経て時間調整しながら地元に到着


ハッキリ言って、他の方は絶対にマネしないでいください。体壊します(苦笑)
特に「ほったらかし温泉」は入泉時間が日の出1時間前からとなっている関係でどうしても夜中発になってしまうんです。ただ、朝日は最高でしたv
軽井沢の早着は、その無理を修正させるための早着であり、勿論その後爆睡です。どちらかというと、2日目の方が充実してました。
あと、このプランは全てにおいて高所恐怖症の方はオススメできません。振り返れば、御殿場ICを降りてからというもの、高所ばかりをデュアリスくんと走ってきたと言っても過言ではありません。それだけ、絶景三昧でございました。

旅奇譚は後日アップする予定でございます。
今集計したところ、画像だけでも250を超えているようで……見所満載だったと言うことでしょう。


51回目のスイッチです。
51といえば、背番号でいうイチロー。
わたくしは軽井沢でじっくり8回まで観ていたんですが、打たなくって…
もうダメかな?と思って出発し、地元温泉(!)にワープしたらその速報が出ちゃってるし。
とりあえず、おめでとうございます。


【かなり前置き長くなりましたが、スイッチは追記にて……】
posted by T.Kiyomizu at 02:35 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。