2009年04月18日

【保存版】「水曜どうでしょう」サウンドリコメンド

本日配信された水尾。さまの記事に便乗する形でお送りする、今までエントリーしようと思いつつ出来なかったこのコーナー。
一応、【永久保存版】です。

さて、我が愛車・デュアリスくんにはCDはもちろんのこと、HDDやSDカードに加えてUSBフラッシュメモリやiPod、さらにはBluetoothを回して携帯音楽を再生できるという凄ワザを沢山持ち合わせております。
その中に、今年初旬に日ス輪ドライブオフ会で水尾。さまに頂いた『水尾。ベストセレクション「水曜どうでしょう」』から、水曜どうでしょうで使われていたBGMを、出来る限り集めて放りこんでいるフォルダがあります。
今回は、水尾。さまのデータ「『水曜どうでしょう』を彩る名曲たち」を合わせ、さらにこちらで地道に集めた音源をご紹介いたします。

まずは、水尾。さまに頂いたデータ一覧(ここから拝借)。

水尾。謹製「どうでしょうCD」曲目

01.How do you like wednesday?
 [水曜どうでしょうオープニング曲]
02.ガメラ出現
 [企画日時場所テロップ場面]
03.自動車ショー歌 / 小林旭
04.アキラのジーンときちゃうぜ / 小林旭
05.シベリア鉄道 / 小林旭
 [以上3曲「対決列島」移動車中で流れた曲]
06.俺たちの旅 / 小椋佳 (ありがとう安田顕)
 [「対決列島」岩手牛乳対決で最高に悲しい顔の安田顕テーマ曲]
07.恋人よ / 五輪真弓 (ニャンです)
 [「ベトナム縦断」でガイドのニャンさんが唯一知っていた日本の歌謡曲]
08.ギャオス逃げ去る
 [予告編に度々流れていたBGM]
09.菊下楼 (シェフ大泉)
 [シェフ大泉のテーマ]
10.プロスペローのマジック (フィヨルドの恋人)
 [「ヨーロッパリベンジ」でプチドラマを制作。そのテーマ曲]
11.1/6の夢旅人 / 樋口了一
 [最初のどうでしょうテーマ曲。後に↓曲の問題で使われなくなる]
12.always / V6(20th Century)
 ※樋口了一さんが「1/6の夢旅人」のメロディーをそっくりそのまま提供しちゃったいわくつきの曲(その結果生まれたのが「1/6の夢旅人2002」)
13.Anniversary song / 樋口了一
 [「サイコロ3」で大泉洋がレコーディングルームで歌った曲]
14.本日のスープ / 大泉洋 with STARDUT REVUE
 [道民が固唾を飲んで見守った大ヒット曲]
15.川 / In the Soup 
 [四国88Rやユーコン川のテーマ曲]
16.ナックスハリケーン / TEAM★NACS
 [大泉洋作詞という曰く付きの曲]
17.あの透明感と少年 / monobright
 [映画「アフタースクール」のテーマ曲]
18.Awaking Emotion 8/5 / ウエンツ瑛士 (ゲゲゲの鬼太郎)
19.風立ちぬ / 中村中 (ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌)
20.「暴れん坊ママ」メインテーマ
 [上3曲、大泉洋出演作品映画及びドラマ]
21.TOKIMEKI☆DooBeeDoo / e2(WaT) (日ス輪公式テーマソング)


で、
今のわたくしのフォルダには、これ以外のBGMが入っております。

その全貌をお見せしよう♪


posted by T.Kiyomizu at 23:24 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウンドリコメンド
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州金融当局とイタリア政府に安土城をやれ!!

お館様、何卒お許しを……
つい、つい嬉しくて嬉しくて……。


さて、
こう見えてもわたくし、根に持つタイプですが、何か。
(参照:「勝手にスイッチでどうでしょう(26)史上最悪の誕生日」

特にあの国に対しては……ねっ!!


その輩に、ある国が立ち上がり贅沢を阻止したスムニダ!!
いやぁ、ご飯がうまい!!!
「欧州金融当局、金正日総書記のヨット契約金を押収」
多くの住民が飢えに苦しむ中、北朝鮮は失敗したロケットの発射に3億ドルを投入しただけでなく、ヨーロッパで豪華ヨット2隻を買おうとしたところ、代金数百万ドルを押収されるという恥をかいた。

青瓦台関係者は5日「北朝鮮が今回の飛翔体の発射に投入した3億ドルは今年の食糧不足分100万トンを買うことができる金額だ」と明らかにした。

また日本の時事通信は5日、ヨーロッパ金融当局が北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の家族用豪華ヨット購入代金の一部である数百万ドルを押収したと報道した。

これによると押収された金は北朝鮮当局者が最近、イタリア企業と結んだ2隻のヨット購入契約金だ。しかし出処が不明の上、ヨットが、北朝鮮にぜいたく品輸出を禁止した2006年の国連安保理決議1718号に違反する可能性があるとして、差し押さえられたということだ。

通信はヨーロッパ金融関係者の言葉を引用し「ヨーロッパ駐在北朝鮮当局者が購入契約を締結したのはイタリアアジミュート社の豪華ヨット95型と105型など2隻で、代金は2000万ドル」と伝えた。

受賞した資金の流れを監視してきたイタリア政府がこの契約を知り、ヨーロッパ金融当局に知らせたものと伝わった。
メモ中央日報 4/16付


イタリア政府GJ!!!!!!

いやぁ北朝鮮、つくづく運の悪さに足掻いているコトでしょうなぁ。
こっちはそんな姿を思い浮かぶだけで笑いが止まりませんわ。
しかし、イタリア政府もよくぞ迅速な対応ができましたな。
本来ならわたくしがお館様に成り代わって「安土城をやれぃ!!」とほのめかすところですが…

ところで、今回は初めて中央日報からの引用でしたが、出だしからカウンターパンチを出すなど、記事の書き方がいかにも韓国らしいなぁと思った次第でございます。
他の記事によると、ボートの売り主もお金のコトで北朝鮮と「金は払った」「いや振り込まれてない」などと押し問答があった様子で、逆に差し押さえられてほとぼり冷めた感じに喜んでいるそうですなぁ。
これから売る時は誰にでも売るのではなく、相手を見極めてからお売りになられることをオススメします。

ということで、金正日、残念。
ごちそうさまでした〜っ。
posted by T.Kiyomizu at 01:31 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。