2009年04月12日

和歌山たま紀行・2

20090411waka00.jpg

全国的に春本格化となった記念にと、前回atsu姫と訪れた和歌山電鉄たま紀行を観た我が華麗なる金どな一族が、「たまを観たい」と言いだし、電車は青春18きっぷが切れたのでクルマで行こうと、午前7時半にデュアリスくんに乗っかり、滋賀を出発。
いきなり「渋滞」の速報が入り、中国道での渋滞18qとの情報に、行き先が真逆な我々は「運が良かったですなぁ」「西方面に向かわれる方々はいきなりのカウンターパンチですなぁ」と言いながら吹田ジャンクションを抜け、一番問題視していた近畿自動車道も難なくすり抜け、最近の話題に会話が弾み、あっという間に和歌山県に入り、渋滞することもなく、2時間少しで目的地である伊太祁曽駅前に到着。

ここで、クルマでスーパー駅長たま卿を見に行こうと思われている方にお知らせを。
たま駅長は和歌山電鉄の終点・貴志駅に居ますが、貴志駅には駐車場はありません(駐車禁止でございます)。
クルマで来られる場合は、伊太祁曽駅近くのローソン側にある駐車場(1回200円・20台まで)に「月極」以外の場所に停められるか、そこがいっぱいの場合は和歌山駅近くの駐車場(モータープール)にお停めになり、必ず和歌山電鉄に乗ってたま卿に会いに行きましょう。
和歌山電鉄を愛する故の、当然の行動だと思いますよぉ。

20090411waka01.jpg

約20日ぶりに伊太祁曽駅に到着。
祭がないにもかかわらず、ファンは訪れております。
駅の窓口にて、今回は貴志駅までの往復キップを購入し、駐車料金200円を改札口にある箱に入れます。
自主精算ってあたりが、いかに人の良心を信じている鉄道である由縁でもありますね。

20090411waka02.jpg

当然ですが、20日経っても変わらないデス。

「さぁ、次の電車は何だろねぇ」「たま電車ならたまげるねぇ」などと冗談交じりに話し合っていたらですな……

20090411waka03.jpg

……え?

20090411waka04.jpg

たま(電車)が来たァ!!!!
一族、大興奮。
わたくしは傍らで
「バァカ、密かに時間知ってて合わせたんだよ」と、逆騙されっぷりにほぼ満足。
とはいえ、たま電車に乗るのはわたくしも初めてでございます。
前回(たま電車初進行時)は超満員で乗れたモンじゃなく、見送ってましたからねぇ。

たま電車車内はやはり満員御礼。
いやはや、ファンは健在ですなぁ。
窓越しに観ると、路線沿いにはカメラを持ったファンも大勢いらっしゃり、不動の人気ぶりを感じさせられました。

20090411waka05.jpg

大池遊園までの道のりは勾配がややきつく、見所も沢山ありました。
桜は散り始めていたものの、見応えある場面が多かったのではないでしょうか。

20090411waka08.jpg

伊太祁曽から約10分ほどで、終点の貴志駅に到着。
終点に差し掛かるアナウンスでは、前後にたま卿の鳴き声が堪能できます(たま音声入りアナウンスは、「たま電車」のみです)。

20090411waka06.jpg

桜が満開v
20090411waka07.jpg

大勢の客が一気に降り、たま卿を一目見ようと改札口へ。
おかげでホームはこんなにも。
たま電車お披露目の日もこんな感じでしたかねぇ。

さぁ、今日こそたま卿は起きて、我々を出迎えてくれるのか??


posted by T.Kiyomizu at 15:55 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。