2009年04月20日

勝手にスイッチでどうでしょう(30)

4月20日は「逓信記念日」改め「郵便記念日」です。
郵便の父・前島密がイギリスからの郵便制度を取り入れたのが、この日だと言われており、入省の際に散々脳みそに叩き込まれたモノです。
まぁ、仕事に携わる人間にとって、会社のノウハウくらい知っておかないと恥ですからねぇ。
しかしながら、今日は何の祝いも無く、普通に終わりました……。
仕方ありません。あの事件で自粛してるんですよ、多分。

そんな前島密の格言が、こちらでございますよぉ。

『縁の下の力持ちに なることを厭(いと)うな
  人のためによかれと 願う心を常に持てよ』


今や色んなお客さんが居ますけども、初心たるやこの言葉ですね。
私的には良い言葉です。
今でもなお1円切手でご活躍の前島密。
記念像は東京日本橋郵便局にございます(話によると大阪にも前島密像があるとか)。
20090420suich.jpg


さて、そんなこんなで早くも「かもめ〜る」間もなく予約開始となります。
今回はくじの賞品……いえ、今回は賞金20万円が当たるそうです。
カーボンオフなら1万枚に1枚。その他は100万枚に3枚(なんちゅう割合ぢゃ)。
宝くじよりは当たりが悪いかもしれませんが、買って暑中残暑見舞いを出すなり、自分のモノにして当たったら交換に行くなりとお好きにどうぞ。
日本郵便「かもめ〜る」専用サイト



【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




【今週の「勝手にスイッチ」】
■問1.河村たかしが出馬する名古屋市長選は、民主に勝機があると
  〒思う
  ×思わない

この人以外に大差で勝てる相手が居るのかな?

■問2.「弥栄」という単語が、造作もなく
  ×読めます
  読めません

ダメですねぇ。さっぱりです。

■問3.混乱続きのタイ、私が多少なりとも同調できるのは
  ×タクシン派
  ×反タクシン派
  どっちもダメ!!

こういう争い、私的には論外ですので関わりません。

■問4.ひき逃げ犯と、それを追ってボコボコにした男、どっちがより悪い?
  〒ひき逃げ犯
  ×ボコボコにした男

恐らく自分も罪に問われることを前提に、徹底的にやると思います。ひき逃げは卑怯だもの…

■問5.シネコンで「おっぱいバレー○枚」と口にして注文するのは
  ×ちょっと恥ずい
  別に平気
  ◎むしろ快感(隠し選択肢)

わたくしは略して「おっぱい○枚プリィズ!!」と大きく真顔で威圧し、チケット売りに「ノォ〜ッ!!」と言わせてやります(あほ)。
そっか、あちきも吹奏楽コンクールでそのワザ使えばよかっt(殴

■問6.GWは16連休! と思ったら実は一時帰休だったら
  ×ヘコむ
  開き直って遊ぶ

zasetukinshi.jpg

挫折は禁止デスよぉ〜っ!!楽しまなきゃv

■問7.新潮社は、誤報の件について社内処分をしないそうです
  ×別にいいんじゃね?
  甘すぎる

何か「朝日のために」っていう尾ビレが厭なんでしょうねぇ。分かるけど甘いわ。

■問8.暖かくなったので、我が家にはもうショウジョウバエがいます
  ×はい
  いいえ

ハエどころか、ゴキブリも見ません。


さて、GWの予定なのですが、ひょっとしたら大変な旅に出るかも知れませんが、東京には確実に寄るのでご安心を。
予定では4日に訪れるつもりをしておりますが…
日程が確定次第、ご報告差し上げます。
では、また来週。


posted by T.Kiyomizu at 21:56 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(7) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

デュアリスくん、早くも6ヶ月点検

20081223dualis03.jpg

2008年12月に我々の前に現れ、早くも日本津々浦々を制覇し続けているデュアリスくん。
華麗なる金どな一族には「×リス(ダメリス)」という不名誉な称号を貰ったデュアリスくん(現在それ以外の愛称募集中☆)。

早くも昨日、6ヶ月点検と相成りました。
いざ、
日産プ●ンスに討ち入り!!
(待て待て待て)


早くも思い起こせば、あんなことこんなこと……&上限1000円キャンペーンの得ワザ伝授!
posted by T.Kiyomizu at 10:00 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

【保存版】「水曜どうでしょう」サウンドリコメンド

本日配信された水尾。さまの記事に便乗する形でお送りする、今までエントリーしようと思いつつ出来なかったこのコーナー。
一応、【永久保存版】です。

さて、我が愛車・デュアリスくんにはCDはもちろんのこと、HDDやSDカードに加えてUSBフラッシュメモリやiPod、さらにはBluetoothを回して携帯音楽を再生できるという凄ワザを沢山持ち合わせております。
その中に、今年初旬に日ス輪ドライブオフ会で水尾。さまに頂いた『水尾。ベストセレクション「水曜どうでしょう」』から、水曜どうでしょうで使われていたBGMを、出来る限り集めて放りこんでいるフォルダがあります。
今回は、水尾。さまのデータ「『水曜どうでしょう』を彩る名曲たち」を合わせ、さらにこちらで地道に集めた音源をご紹介いたします。

まずは、水尾。さまに頂いたデータ一覧(ここから拝借)。

水尾。謹製「どうでしょうCD」曲目

01.How do you like wednesday?
 [水曜どうでしょうオープニング曲]
02.ガメラ出現
 [企画日時場所テロップ場面]
03.自動車ショー歌 / 小林旭
04.アキラのジーンときちゃうぜ / 小林旭
05.シベリア鉄道 / 小林旭
 [以上3曲「対決列島」移動車中で流れた曲]
06.俺たちの旅 / 小椋佳 (ありがとう安田顕)
 [「対決列島」岩手牛乳対決で最高に悲しい顔の安田顕テーマ曲]
07.恋人よ / 五輪真弓 (ニャンです)
 [「ベトナム縦断」でガイドのニャンさんが唯一知っていた日本の歌謡曲]
08.ギャオス逃げ去る
 [予告編に度々流れていたBGM]
09.菊下楼 (シェフ大泉)
 [シェフ大泉のテーマ]
10.プロスペローのマジック (フィヨルドの恋人)
 [「ヨーロッパリベンジ」でプチドラマを制作。そのテーマ曲]
11.1/6の夢旅人 / 樋口了一
 [最初のどうでしょうテーマ曲。後に↓曲の問題で使われなくなる]
12.always / V6(20th Century)
 ※樋口了一さんが「1/6の夢旅人」のメロディーをそっくりそのまま提供しちゃったいわくつきの曲(その結果生まれたのが「1/6の夢旅人2002」)
13.Anniversary song / 樋口了一
 [「サイコロ3」で大泉洋がレコーディングルームで歌った曲]
14.本日のスープ / 大泉洋 with STARDUT REVUE
 [道民が固唾を飲んで見守った大ヒット曲]
15.川 / In the Soup 
 [四国88Rやユーコン川のテーマ曲]
16.ナックスハリケーン / TEAM★NACS
 [大泉洋作詞という曰く付きの曲]
17.あの透明感と少年 / monobright
 [映画「アフタースクール」のテーマ曲]
18.Awaking Emotion 8/5 / ウエンツ瑛士 (ゲゲゲの鬼太郎)
19.風立ちぬ / 中村中 (ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌)
20.「暴れん坊ママ」メインテーマ
 [上3曲、大泉洋出演作品映画及びドラマ]
21.TOKIMEKI☆DooBeeDoo / e2(WaT) (日ス輪公式テーマソング)


で、
今のわたくしのフォルダには、これ以外のBGMが入っております。

その全貌をお見せしよう♪
posted by T.Kiyomizu at 23:24 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | サウンドリコメンド
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州金融当局とイタリア政府に安土城をやれ!!

お館様、何卒お許しを……
つい、つい嬉しくて嬉しくて……。


さて、
こう見えてもわたくし、根に持つタイプですが、何か。
(参照:「勝手にスイッチでどうでしょう(26)史上最悪の誕生日」

特にあの国に対しては……ねっ!!


その輩に、ある国が立ち上がり贅沢を阻止したスムニダ!!
いやぁ、ご飯がうまい!!!
「欧州金融当局、金正日総書記のヨット契約金を押収」
多くの住民が飢えに苦しむ中、北朝鮮は失敗したロケットの発射に3億ドルを投入しただけでなく、ヨーロッパで豪華ヨット2隻を買おうとしたところ、代金数百万ドルを押収されるという恥をかいた。

青瓦台関係者は5日「北朝鮮が今回の飛翔体の発射に投入した3億ドルは今年の食糧不足分100万トンを買うことができる金額だ」と明らかにした。

また日本の時事通信は5日、ヨーロッパ金融当局が北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の家族用豪華ヨット購入代金の一部である数百万ドルを押収したと報道した。

これによると押収された金は北朝鮮当局者が最近、イタリア企業と結んだ2隻のヨット購入契約金だ。しかし出処が不明の上、ヨットが、北朝鮮にぜいたく品輸出を禁止した2006年の国連安保理決議1718号に違反する可能性があるとして、差し押さえられたということだ。

通信はヨーロッパ金融関係者の言葉を引用し「ヨーロッパ駐在北朝鮮当局者が購入契約を締結したのはイタリアアジミュート社の豪華ヨット95型と105型など2隻で、代金は2000万ドル」と伝えた。

受賞した資金の流れを監視してきたイタリア政府がこの契約を知り、ヨーロッパ金融当局に知らせたものと伝わった。
メモ中央日報 4/16付


イタリア政府GJ!!!!!!

いやぁ北朝鮮、つくづく運の悪さに足掻いているコトでしょうなぁ。
こっちはそんな姿を思い浮かぶだけで笑いが止まりませんわ。
しかし、イタリア政府もよくぞ迅速な対応ができましたな。
本来ならわたくしがお館様に成り代わって「安土城をやれぃ!!」とほのめかすところですが…

ところで、今回は初めて中央日報からの引用でしたが、出だしからカウンターパンチを出すなど、記事の書き方がいかにも韓国らしいなぁと思った次第でございます。
他の記事によると、ボートの売り主もお金のコトで北朝鮮と「金は払った」「いや振り込まれてない」などと押し問答があった様子で、逆に差し押さえられてほとぼり冷めた感じに喜んでいるそうですなぁ。
これから売る時は誰にでも売るのではなく、相手を見極めてからお売りになられることをオススメします。

ということで、金正日、残念。
ごちそうさまでした〜っ。
posted by T.Kiyomizu at 01:31 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

天井川・旧草津川の行く末は……

20090417kusatsu_05.jpg


良いお天気が続いた後に、結構降りましたねぇ。
わたくしには恵みの雨ってことで流しましたが。

ちょっとだけ、わたくしが今居る環境について考えてみましたよ。
よーくよく考えてみると、わたくしが今居るこの場所は、とても便利なところに住んでいるということに気が付きました。

そもそも気が付いたのは、TSUTAYAのお誕生日メールが今頃気やがって「今頃何が『お誕生日おめでとう』だぁ?」としゃくれてましたが、さすがに100円レンタルと見て借りざるを得なくなり、借りに行こうと思ったんですがね、「何もわざわざクルマで行く必要もねぇだろう」ということで、歩いて行く事にしたんですよ。
丁度季節も歩いてちょっと汗ばむ程度。
健康のために、Co2削減のためにも(何を心ない事を!)。

20090417kusatsu_01.jpg


で、結論。

住処から歩いて5分もしないうちに、コンビニに立ち寄れる。
住処から歩いて10分ほどで、ファミレスはあるわ回転寿司はあるわ、お目当てのTSUTAYAはあるわ、酒屋などディスカウントショップはあるわ。
住処から15分ほど歩いたら、電化製品や生活用品などの集合ショッピングモールはあるわ、アルプラやAスクエアなどもあるわ。
住処から20分ほど歩いたら、もう駅ですわ。

今までクルマでひょいっと行っては散々駐車場や渋滞で苦労していた反面、歩いていけばいいじゃないという心構えが無かった自分が情けないくらいです。
これだけ恵まれている環境に住んでおきながら…

ま、通勤は仕方ないとしても、極力歩いて出かける事にします。


で、本題はそういうコトデはなく、この歩いて出かけた事によって生まれたお話。
いつもなら、すぐ近くに草津川という、有名な天井川があるんですが。
天井川ってのは、土砂が上積みされてしまって川そのものが高くなってしまい、道路が草津川のように川の下をトンネルなどで通ることからその名が付きました。
滋賀県は天井川が結構あり、草津をはじめ野洲や甲西にもあり、御存知「水曜どうでしょう」さんも「試験に出るどうでしょう」にて天井川の問題で草津ではなく湖西地区北部にあるマキノ付近の天井川に向かわれた事で有名?です。
どうやら最近、その旧草津川が変貌しているとのウワサを聞きまして。
TSUTAYAへの道のりを歩いていると、いつもと異なっていることに気が付くわけです。
今いる場所は、地元民で言う「近江大橋取付道路」という、このまままっすぐ行ったら近江大橋ですよぉと意味する道なわけですが。
草津川を大きく跨ぐ「砂川大橋」という橋があるのですが、この橋からそれまで4車線だった道が片側1車線(2車線)に変わるため、よく渋滞が起こってしまうのです。
その橋に異変が…

20090417kusatsu_02.jpg

いきなり、歩道橋が通行止という看板。

20090417kusatsu_03.jpg

最初はこの「迂回路」っていう意味が分からなかったのです。

次の瞬間、わたくしはその変貌に驚いたわけで…
posted by T.Kiyomizu at 22:52 | 滋賀 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

水曜どうでしょうのツボ(2009.04.15onKBS京都さん)

●ひと言どうでしょうのツボ

 スタぁトォぅ!!

 20090416dou_kbs.jpg

 ▼大泉洋 / 「ヨーロッパリベンジ〜美しき国々の人間破壊」第1夜より


【水曜どうでしょう関連リンク】
 ・「水曜どうでしょう」オフィシャルウェブサイト
 ・非公式ファンサイト「どうでしょうリミックス」


 【ひと言どうでしょう・NTTdocomoどうら〜さん・関西どうら〜さんその他に朗報!!】
posted by T.Kiyomizu at 21:15 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

水曜どうでしょう・第11弾DVD捕獲大作戦!!

20090415douDVD03.jpg


約1年ぶり(正確には11ヶ月ぶり)の出陣。
どうら〜藩士の各々方、もはやDVDは手中に収めておられるか?

わたくし不肖T.Kiyomizuは、普通に職場復帰?したために、昨年のように出勤がてらにDVD確保ォ!!とはいきませんでした。

もちろん、日付が変わる頃合いを見計らって…というのも。

よくよく考えたら、普通のサラリーマンですからねぇ。
ムリは禁物です。

そもそも職場近辺にローソンが無いというのが問題でしたが。


職場に行ったら行ったで、どうら〜藩士の同僚がブチギレてました。
本日の仕事にかなり不満を抱いておられたご様子で。
何とか説得し「今日はめでたい日なんだからさぁ」と窘めましたが…

20090415douDVD01.jpg
一通り仕事を終えて、帰宅途中にローソン御殿に足を運びました。
よく考えれば、今の帰宅状態ってのは、スーツ姿なんですよねぇ。
一応デュアリスくんに乗ってなんですが、改善業務に職務変更になってからというもの、どうもスーツで通勤が普通になっております。
ま、これがサラリーマンにとって「普通」なんでしょうけどね。

ところが、ここで大誤算。
心の中では「やぁやぁローソン御殿、どうでしょうDVD第11弾を寄こしに参った!!」と叫んで大暴れしていることでしょうが、何せスーツです。
周りに同化するように、近くが高校という設定もあり、学生等にも配慮しつつ、受渡だけじゃあ拙ねぇだろうと、つまみの二品や酒ぐらいついでに購入し、いざレジへ!!

すると、この店員(おそらく店長)、おもむろに…

「あぁ、討ち入りでございますか?」

……いや、あのぉ。
言いかけようとしたら、周りがどうもざわつき始め、しばらくして、どうでしょうDVDを持って店員がにやにやしながら、

「はい、仰せの品でございます」

うむ、大儀であった。
安土城をやれ!!((C)お館様)

いやいやいや、あのね……
物凄く恥ずかしかったんですが。
店の前にはつい最近まで「水曜どうでしょうDVD予約受付中」と書いたのぼりがいっぱいあった店だっただけに、どうでしょう藩士というのが、今回のDVDパッケージの絵柄だけに、そう思えた方も多かったのかな?と。
しかしまぁ、ここまで仕事人がばれてしまうのは、藩士として問題かも知れませんねぇ。

今後、あのローソン御殿で買い物すると、「どうでしょう藩士一味」とレッテルを貼られているのは紛れもない事実でございましょう。
第9弾で時報と同時に踏み込んだのがいけなかったかなぁ?(苦笑)

20090415douDVD02.jpg

てなわけで、無事にDVDはちゃんと手元にございます。
今回の特典絵はがき、あの安田さんonちゃん絵はがきにも驚きましたが、そのonちゃんをシュールに描いた時の人・テレビのこれからゲンゴロウ改めヒゲ、藤村Dの絵はがきには思わず見入ってしまいました。あと嬉野Dの絵はがきも凄かったデスよぉ。

その、DVDを再生する直後に出てくるオープニングアニメ、今回は嬉野Dが「正義の味方」な〜んて出てきましたが、見とれちゃいました。ポカーンと(笑)

今回は時間の都合上、1枚目の「桜前線捕獲大作戦」と「大泉洋拉致事件」、「十勝二十番勝負」のみの主音声を拝見致しました。
実はデスネ、京滋どうでしょう班はおそらくこの話は観ていないはずですので、わたくしを含め新鮮だったと思います。
(どうでしょうClassicでは全て飛ばされました)
かなり面白い企画ばかりなのに……
もう笑いが止まらないったら。
久々に笑い転びましたわ。
拉致事件は普通に放送できるレベルなのに…と思ったり。
ラグビー部に抱えられながらも素直に抵抗しない大泉・安田両氏が何とも愉快でした(笑)

十勝二十番勝負といい、どうでしょうさんの企画はことごとく都心某テレビ局の番組にパクられてますね。
つくづく思いますわ。地方のをパクって面白いのかってね。
どことは言いませんがね、T豚SとかT豚S

そんな折りに、職場でブチギレておりました同僚どうでしょう藩士からメールを頂きまして。
そうそう、今日どうでしょうさんの受渡日だったんですね。
仕事で参ってたから危うく忘れるところでした。
大変感謝です!!

一人の藩主を救う事ができました。
いやいやよかったよかった。

桜前線捕獲大作戦、わたくしからサブタイトルを付けるとするならば……

「残酷な鈴井のテーゼ」

少年よ、ダメ人間になれ……ってか?
え?甘いモノを無性に食べ尽くす大魔神・藤村Dになれってか??
お粗末。

こちら京滋では、今晩11時からのKBS京都さんによる「水曜どうでしょうClassic」、『ヨーロッパリベンジ』の始まりです。
大泉先生の魂の叫びを聞けッ!!
posted by T.Kiyomizu at 22:14 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

勝手にスイッチでどうでしょう(29)

先週のたま紀行2、大変楽しゅうございました。

そうそう、
本日午後11時(毎週月曜日)からBS朝日さんで「水曜どうでしょう」が放送されます
これでほぼ全国のBSアンテナ持ってる方は間違いなくどうでしょうさんを観る事が可能となりました。
滋賀県北部の皆様(意外と観れなかった地域)、おめでとうございます!!

そうそう、昨日「和歌山たま紀行2」をアップしましたが、華麗なるどないやねん一族のひとり・akiraさんが、たま卿の動画をYouTubeで探していたらしくって、見つけたらどこかで観たようなクレジットが……

あらぁ、atsu姫の投稿じゃないですかぁ!?
一応こっちにもリンク貼っておきましたけど、わたくしはセレモニーに間に合わなかったので、それを合わせて拝見させて頂きました。
そそ、DVDも親族あわせて拝見させて頂きました。
そしたらみんな「たま卿に逢いに連れてって!!」だそうです。
人気だなぁ、たま卿……
【参照】
 ●和歌山電鉄たま紀行(2009.3.28付)
 ●和歌山たま紀行2(2009.4.12付)




【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




【今週の「勝手にスイッチ」】
■問1.報道カメラマンに突然「邪魔だ」と言われたら
  かわいい抗議する
  ×謝っておとなしくどく
職権乱用はいけませんぞぉ。報道局をぉ〜相手取るぞぉ〜っ!!

■問2.大麻に走った息子を「引退させる」という中村雅俊の姿勢は
  ×立派だ
  かわいいんなこと言っといてしれっと復帰させそう
三田佳子の時もそうでしたが、親が泣いたらダメですわ。結局は庇って泣いてるととられるのがオチですから。「俺たちの旅」をそっくりそのまま息子に聞かせればよろしいですわ。ちなみに親父バージョンではなく、御存知「小椋佳」バージョンで、最高に悲しい顔で。

■問3.今でも、結核による死者は年間2000人を超えるそうです
  ×まさかそれほどとは
  かわいい別に驚かない
一応は、知っておりました。バカにはできませんね。数年前、職場でもあわや感染一歩手前ということもありましたから。

■問4.映画「釣りバカ日誌」が20作目で完結するそうです
  ×よく観てました
  かわいいほとんど観たことないです
原作マンガと映画とはかなりかけ離れたもので、特に1作目で裏切られた感が強く(鈴さんと浜ちゃんの奥さんがばったり出会ってしまったシーンなど特に!)、マンガ(ビッグコミックオリジナル)しか観ていません。そういや一度テレビ朝日でアニメ化しましたし、最近はソルマックのCMもありました。やっぱりアニメじゃないとダメだなぁと思った瞬間でしたね。

■問5.身近に、金婚式を迎えられたご夫婦が
  ×います
  かわいいいません
わたくしも、水尾。さまに薦められたこともあってか、NHKスペシャル「象徴天皇 素顔の記録」というドキュメントを拝見致しまして、大変感動致した次第でございます。やはり被災地を訪れて現地の方に元気を与える不思議な力が、天皇皇后両陛下にはあるんだなぁと感激致しました。当時から今でも、阪神淡路大震災での皇后美智子さまのガッツポーズが忘れられません。

■問6.日本政府が、やっと「飛翔体」をミサイルと断定しました
  ×確認に時間かかるのは仕方ない
  かわいい慎重になりすぎ
 ●オレさまの誕生日を返せぇ!!!!
前回のスイッチを参照ください。
勝手にスイッチでどうでしょう(28)史上最悪の誕生日
T.Kiyomizu、34歳の春……
この日と前の日、怒りに震えていたのはわたくしとやしきたかじんぐらいでしょうねぇ。

■問7.対局中でもサインに応じちゃう羽生さんって
  ×いい人ですね
  かわいいあんなの無視するべき
朝日新聞には「職権乱用というあるまじき行為」というコンプライアンスを叩き込ませなければなりませんか?他の者をバカに出来ませんぞ。あ〜恥ずかし。

■問8.お花見で、青いビニールシートを使用するのは
  かわいい色の調和が取れてないと思う
  ×別に気にならない

ピンクに青は……なぁ。やっぱり調和を考えると、ゴザですかねぇ。

日ス輪のみなさんにちょっとしたおしらせ
posted by T.Kiyomizu at 22:30 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

和歌山たま紀行・2

20090411waka00.jpg

全国的に春本格化となった記念にと、前回atsu姫と訪れた和歌山電鉄たま紀行を観た我が華麗なる金どな一族が、「たまを観たい」と言いだし、電車は青春18きっぷが切れたのでクルマで行こうと、午前7時半にデュアリスくんに乗っかり、滋賀を出発。
いきなり「渋滞」の速報が入り、中国道での渋滞18qとの情報に、行き先が真逆な我々は「運が良かったですなぁ」「西方面に向かわれる方々はいきなりのカウンターパンチですなぁ」と言いながら吹田ジャンクションを抜け、一番問題視していた近畿自動車道も難なくすり抜け、最近の話題に会話が弾み、あっという間に和歌山県に入り、渋滞することもなく、2時間少しで目的地である伊太祁曽駅前に到着。

ここで、クルマでスーパー駅長たま卿を見に行こうと思われている方にお知らせを。
たま駅長は和歌山電鉄の終点・貴志駅に居ますが、貴志駅には駐車場はありません(駐車禁止でございます)。
クルマで来られる場合は、伊太祁曽駅近くのローソン側にある駐車場(1回200円・20台まで)に「月極」以外の場所に停められるか、そこがいっぱいの場合は和歌山駅近くの駐車場(モータープール)にお停めになり、必ず和歌山電鉄に乗ってたま卿に会いに行きましょう。
和歌山電鉄を愛する故の、当然の行動だと思いますよぉ。

20090411waka01.jpg

約20日ぶりに伊太祁曽駅に到着。
祭がないにもかかわらず、ファンは訪れております。
駅の窓口にて、今回は貴志駅までの往復キップを購入し、駐車料金200円を改札口にある箱に入れます。
自主精算ってあたりが、いかに人の良心を信じている鉄道である由縁でもありますね。

20090411waka02.jpg

当然ですが、20日経っても変わらないデス。

「さぁ、次の電車は何だろねぇ」「たま電車ならたまげるねぇ」などと冗談交じりに話し合っていたらですな……

20090411waka03.jpg

……え?

20090411waka04.jpg

たま(電車)が来たァ!!!!
一族、大興奮。
わたくしは傍らで
「バァカ、密かに時間知ってて合わせたんだよ」と、逆騙されっぷりにほぼ満足。
とはいえ、たま電車に乗るのはわたくしも初めてでございます。
前回(たま電車初進行時)は超満員で乗れたモンじゃなく、見送ってましたからねぇ。

たま電車車内はやはり満員御礼。
いやはや、ファンは健在ですなぁ。
窓越しに観ると、路線沿いにはカメラを持ったファンも大勢いらっしゃり、不動の人気ぶりを感じさせられました。

20090411waka05.jpg

大池遊園までの道のりは勾配がややきつく、見所も沢山ありました。
桜は散り始めていたものの、見応えある場面が多かったのではないでしょうか。

20090411waka08.jpg

伊太祁曽から約10分ほどで、終点の貴志駅に到着。
終点に差し掛かるアナウンスでは、前後にたま卿の鳴き声が堪能できます(たま音声入りアナウンスは、「たま電車」のみです)。

20090411waka06.jpg

桜が満開v
20090411waka07.jpg

大勢の客が一気に降り、たま卿を一目見ようと改札口へ。
おかげでホームはこんなにも。
たま電車お披露目の日もこんな感じでしたかねぇ。

さぁ、今日こそたま卿は起きて、我々を出迎えてくれるのか??
posted by T.Kiyomizu at 15:55 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

仕事人、死す!!

仕事人とて、所詮ヘマするコトもあるんでしょうけどねぇ。

とか言いながら、実はしっかり「必殺仕事人2009」チェックしております。
御陰で、昔の仕事人を再放送してくれたりと大変ありがたいものです。

シーズンが2つ目に突入するあたりでビックリしましたが。
とは言え、巷では話のことよりも出演陣について意見が割れている様子でございますねぇ。
わたくしはどっちでもいいんですがね。
別にジャニーズ一色であろうが無かろうが、仕事人シリーズであることに変わりはないし、それで役所の上手下手はわたくしには決められません。

ところで、先週(10日)放送の話はどうも厭でしたねぇ。
これは過去にもあったんですがね。
仕事人とは全く関係のない話で恐縮ですが、某米国のかつて人気ドラマに「スパイ大作戦」ってのがございまして、わたくしこよなくチェックしていたモノでございますよ。
それが80年代に「新スパイ大作戦」と新しくなって帰ってきたと思ったら、その間に女性役が作戦中に死んじゃったという話があり、かなり厭な思いをした記憶があります。
何でも製作秘話ってのがウラであるらしいのですが、そんなものは聞き流し、過去のスパイ大作戦でもメンバーが死んだことが一度もない(以前にそういう話はあり得ないというのを前提にしていた証拠に名ゼリフ「もし君のメンバーが捕まったり或いは殺されても、当局は一切関知しないからそのつもりで」があったので、それはねぇだろとタカをくくっていた事実はありますがね)、だがしかし「そこまでしないとダメなのか…」と、脚本(ネタ切れ)にしろ視聴率にしろ、その斬新さに拘る職人の考え方に戸惑いを感じざるを得ないことがあります。
当時はやはり色んなウワサが飛び交うこともあり、何となくドラマ以外にエピソードという厭な尾ビレが付いてイイ思いしませんでしたね。

で、話戻して今回の必殺仕事人なんですが、これは以前の話がどうなったのか知らないので、何とも言いようがございません。
しかし、わたくしの記憶している限り、仕事人が仕事で死ぬなんてことが考えられなかったためか、端から(3月末の放送から)もう決まり切った感じだったのが、どうも厭でした。
分かっていて、仕事人が死ぬその瞬間を期待するという行為そのものがどうも解せませんでしたんでね。


それでも観ました。
厭だったけど、実家で観ましたよ。
ご意見はいろいろとおありでしょうが、私的には良かったと思いますよ。
これ、今回仕事人で死んでしまった源太の心理を掴むのがかなり難しい話だったと思うんです。総評としては。
母親だと信じたい気持ちとは裏腹に、実は裏の顔があり、裏の家業があって腹黒い事が進行中だったというのは、全体を観ている我々でしか知り得ないことであり、源太本人は知り得ないという。
表の顔しか見ていないし母親であると信じ切っている源太にとっては、仕事人である以上は殺さなきゃならないけれど、今一度確かめてみる必要があったと思うし、一度ヘマをしたことで死を覚悟して臨んだのか?と思ったのですが……

どうやらそうでも無かったようで。

最後の源太の叫び、あれは本心だったと思うが故だったんだろうとわたくしは飲み込みます。
まぁこれも意見が色々とあるでしょうが。

源太を演じた大倉くんの情状はどうだったにしろ、とりあえず仕事人として果たしたのではと思います。

しかし…
ファンにとっちゃあ辛かったでしょうなぁ。
必殺シリーズには若く走りまくるキャラが定番だったんですが、今後どうなってしまうのか、気になります。

ま、悪くは言いません。
ただマイオヤジは「中村主水(藤田まこと)が剣を振るわない必殺仕事人は厭」とばかり拒否し続けてますが。
いいじゃないよ…もう年なんだからさぁ。

ちなみにわたくしは必殺シリーズの中で山田五十鈴が好きですねぇ。
女いぶし銀って感じで。
posted by T.Kiyomizu at 10:00 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。