2009年03月30日

勝手にスイッチでどうでしょう(27)

00_20090329_20.jpg


先週のスイッチ8問目で「今月28日以降、長距離ドライブ旅行の計画が『ないです』」と答えましたが、ちゃっかり昨日行っちゃいました。
上の写真のある場所です。
ついでに、踏切ミステリーな場所にも参りました。
(この場所もある意味踏切ミステリーでしたが(笑))
さて、どこかなぁ〜っ?
ヒントはあの赤い低床式電車ですよね。
また後日、旅奇譚をあエントリー予定であります。

しかし、わたしが思うにここは長距離じゃないなぁと思いましたよ。
長距離ってのは、バスが夜走りきるような長丁場、滋賀で言うところで東京や博多などでしょうね。
こないだ東京に行った時に「東京って近いかも…」ってふと思いましたが、いやいや遠いですって。


さて、不肖T.Kiyomizu、ナント人生で2度目のハマリ方をしております。
テレビではやれ新番組だのお引っ越しだのと騒いでおりますが、早くもドラマにハマっております。
「つばさ」というNHK朝の連続ドラマで、主演は多部未華子チャンという方。
何となく知ってるという方、1年前のフジテレビ木曜ドラマ「鹿男あをによし」で鹿の使い番・堀田を演じたのが彼女です。
その間は積水ホームのCMでよく出てるくらいしか知りませんでしたが、彼女自体恐らく初主演ではないかと。
何でも連ドラ初の平成生まれ主演、そしてこのドラマで朝の連ドラとしては日本全都道府県を制覇したことになるんだとか。
……怒るぞぉ、最後に回した埼玉県民。
舞台は埼玉県川越市で、主人公は老舗和菓子屋の長女という設定。
しかも名前が「玉木」なので鹿男つながりなのか?と思ったり。
現在訳あって家にいない母親役は、昨年の大河ドラマ「篤姫」でもバリバリ張り切っていた高畑淳子。どんなドラマになるんだ?
それに川越市は、御存知水曜どうでしょうの超大作「対決列島」関東大会の舞台。梅干し攻撃でミスターらが魔神藤村Dを倒した因縁の場所でございます。
今度東京に訪れる際には是非とも訪ねてみたい場所でございます。
ドラマの話は一見、和菓子職人の話なのか?と思ったら、意外とそっち方面ではなく、コミュニティFMの話だそうです。
FM局はわたしも少しばかり入ったこともありますので、どんな話になるのか楽しみですなぁ。

【雑談が長くなりましたが、今回のスイッチはこちらから】
posted by T.Kiyomizu at 21:54 | 滋賀 ☀ | Comment(2) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

片道1000円でどうでしょうT…東海北陸編(1)

00_20090329_01.jpg

2009年 3月 29日
午前11時30分
東海北陸自動車道
長良川サービスエリア

先週の「勝手にスイッチ」で、高速道路が上限1000円になるけどどこか行く?っていう設問に「行かない」って答えたけど、結局今ここに居る時点で行っちゃいましたになるんですよねぇ。
今回は、1日しかないのでそう遠くへ行けず、せめて北陸に行ってみようと言う思いで何故か関市にいます。
午前10時に自宅を出発し、良い具合におなかが空いてきたので、ここで休憩しようというもの。
もちろん、サービスエリアはいつも以上の混み具合。
ここで、手早く食事を済ませたい方にアドバイス。
早く食事を済ませたい場合は、カレーを頼め

これ、サービスエリアで使える早業です。
場所によっては「カレーの方が素早くお出しできます」と丁寧に書かれているところも。
高速バスなどで休憩時間が短い時、これで早く出てきて早く食べられます。
辛いの苦手な方には難しいかな?でも意外とラーメンよりも早く出ます。

さて、そんなサービスエリアに、ちょっと気になるコーナーがありました。
00_20090329_02.jpg

「メイちゃんの執事」が終わり、「黒執事」の最終回を見終わったばかりだってのに、執事ブームは何故か健在。
それどころか、JR東京駅などにもあるそうじゃないですか!?『コンシェルジュ』。
羊……もとい!!執事ブーム、恐るべし!!!(上2作品のような執事は多分居ません悪しからず)
どこまでの範囲でお客様のワガママを聞くのかは知りませんが、何だろうなぁこの執事という変な解釈…

東海北陸道は途中郡上八幡ICまでは片側2車線ですが、少し我慢するとぎふ大和ICから再び2車線になり、白鳥ICまでは快適に走れます。
白鳥ICからはかなり高場を走り、高所恐怖症の方にはお見せできない絶景ばかり。
ひるがの高原SAで丁度お昼過ぎ、時間が良すぎて場内混雑。
予想はしてましたよ、絶対ひるがので混むって。
入っていくクルマの数と同じくらい、諦めて出るクルマ。
ま、しょうがないでしょ。

ひるがの高原をしばらく走ると、こんなもんに出くわします。
00_20090329_03.jpg

丁度このあたりから、水の流れる方向が太平洋側・日本海側と分かれる「分水嶺」に差し掛かります。
もう既に周りは白い物体に覆われ、「ひょっとして冬用タイヤ要るってか!?」と心配しながらも、荘川を通過。
長いトンネルを幾つも抜けると、もう一つのポイントに。
00_20090329_04.jpg

高速道路の日本一高い地点・1085mが丁度このあたり。
まぁ高鷲あたりでかなりの高さだったんで、そんなもんだろって思うかな?

高速道路はこの後「飛騨清見IC」に差し掛かります。
ここで大半の方が高山行きを見落としてしまうそうです。
標識にはイヤというほど「高山方面は『飛騨清見IC』で流出」って書いてましたけどね。
何故か行き過ぎるんですって…
わたくしも、飛騨清見過ぎた辺りでちょっとトイレに行きたくなって、行きたくなかったパーキングエリアに向かうことになります。
それが、ここだぁ……
posted by T.Kiyomizu at 23:30 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

和歌山電鉄たま紀行

2009年3月21日
午前9時
JR京都駅


0_20090321_01.jpg

先日(3月20日)から来阪されていたatsuさんが「明日和歌山電鉄のイベントに行くんですよぉ」って言っておりましたんで、久々に鉄ちゃん気分で出かけることにしました。
そもそも、和歌山電鉄は有名になる前に1度訪れたかった場所でしたが、和歌山という場所が近畿とはいえ遠いイメージがあったことと、最近電車がとんと久しぶりだったのと、大阪でさえ20日に訪れたのが久しぶりであるということなどから、なかなか訪れる機会に恵まれませんでした。
一時は廃線の危機に立たされた路線、いわゆる「崖っぷち路線シリーズ」の前回は昨年GWに参った千葉県の銚子電鉄以来です。

まずは和歌山まで行くのですが、昨日とこの日と体調があまり良いことなく、atsuさんにも「この日行けるかどうか、分かりませんよぉ」てなこと言っておりましたが、まぁ眠いけど多少は大丈夫だろうってんで、運良く指定席券をゲットして京都から特急「スーパーくろしお号」にて一気に和歌山に向かいます。
しかし、流石は連休中。観光客が京都から乗り込み、南へ行くぞぉ!!とばかりの意気込み。新大阪でかなりの乗り込みがあって、これでほぼ全席埋まっちゃいました。
「あぁ、この方々はきっと白浜に行くんだな」と思い、電車は一路和歌山へ。トンネルを抜けてしばらくするとはるかに和歌山を望む風景が広がり、さぁ降りようかな?と思ったら周りの人間も降り支度。待て待て待て!!あんたらも行くのか和歌山電鉄へ??

0_20090321_02.jpg

結局和歌山駅で殆どの客が降り、そのまま9番線にある和歌山電鉄のホームへ。1日乗車券を求めて客が長い列を成して待っております。
社員さんらの迅速なる手さばきで、その人数をこなし、問題なく待っていた電車に乗ることが出来ましたが、観てのとおり普通の旧南海車両。
う〜ん、残念!!
ちなみに、和歌山電鉄HPでは変わった電車「いちご電車」「おもちゃ電車」「たま電車」の走行時刻表が載っております。わたくしも乗り換えがこの電車だと端から分かってましたが……残念。
定刻通り発車した”普通の”電車は可愛い車内放送で始まり、軽快なスピードで駅を通過。
途中「日前宮」で5分の待ち合わせをしていたら、燃える燃える〜赤い「おもちゃ電車」が滑り込んで参りました。
0_20090321_03.jpg

(おもちゃ電車は4月から6月まで定期診断を受けるため運休だそうです。お越しになられる際はご注意を)

0_20090321_041.jpg
しばらく長閑な風景を臨みながら走ります。

約20分ほどで、中間駅である伊太祁曽(いだきそ)駅に到着です。
0_20090321_04.jpg

反対方向には「いちご電車」がお待ちかね!!

伊太祁曽駅を降りると、ホーム向こうに車庫があります。
到着すると、早くも人の群れが。
0_20090321_05.jpg

一体何ごとか!?

実はこの日、終着駅・貴志駅のスーパー駅長・たま卿をあしらった電車「たま電車」のお披露目日と合わせて「第4回貴志川線祭り」が開催。駅長たま卿をご拝観しようと各地から多くのギャラリーが、たま電車の運転席にて観衆に手を振るスーパー駅長たま卿を一目見ようと駆け寄っているというもの(笑)。
ここでatsuさんと合流。
セレモニーはとっくに終わっており、着いている時にはまさにこの状態だったので、わたくしもいざ!!
0_20090321_08.jpg

うおっ、物凄いギャラリー陣!!
み、見えるのか??
0_20090321_06.jpg

0_20090321_07.jpg

撮り方がちょっと悪かったのか、反射しちゃいましたが、わたくしの立ち位置からは若干ながらたま卿を確認。
ちなみにたま卿はその後、住処である貴志駅にお戻りあそばれ、お暇されたごようすであられます。

折角なので、たま電車にわたくしも試乗。
0_20090321_09.jpg

0_20090321_10.jpg

車内は遊び心満載のねこデザインで埋め尽くされております。

0_20090321_11.jpg

ここまでこだわりがッ!!

0_20090321_12.jpg

こういう車両同士の通り抜けをわたくしは未だかつてみたことがございません。まるで「たま神社」?

0_20090321_13.jpg

本棚があり、電車の中で本を読むっていう感覚になっているようです。
ぽち文庫は犬にまつわる本、いちご文庫はイチゴやスウィーツにまつわる本という感じで。もちろんたま文庫も存在。
中にはたまの足跡が床を伝っているなど細かい細工を施しており、たまの住処らしき大きなカゴや、赤ちゃん用カーゴも存在。

0_20090321_14.jpg

たま電車はこの後午後4時前に出発。

まだまだつづくぞぉ
posted by T.Kiyomizu at 18:23 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

藤村の「テレビの、これから」オフ会?

NHKに見事討ち入りご出演果たされた藤村D、ご帰還あそばされました。
よく頑張った!感動した!!

早速「水曜どうでしょうオフィシャルWebsite」の日記にて、その当時の状況が語られておりました。

…NHKも番組終了後に打ち上げやるんですねぇ。
三宅アナの弾けっぷり、どんな感じだったのでしょうか?
しかも番組後半、かなりご立腹だったご様子で。

……恐らく、これですね?
(第2部での名言の後、間髪入れず)
浅野「すいません、それ、視聴者の方に向いてるんじゃなくて、スポンサーの方に向いてるんじゃないですか?」
藤村「僕が言ってるコトがですか?」
浅野「えぇ〜、何かそんな気がするんですけど。今のテレビ局は」
藤村「あぁ、今のテレビ局がですか?え〜………まぁ、確かに、そうですねぇ。
いやいや、僕は違いますよ!!
名言はこちらでご覧いただけます

もう浅野さんなんか、某板で浅野内匠ネ申って言われるくらい、変な方向で有名になられましたからねぇ。
恐ろしかったのが、今週のアクセス数。
日曜を境に、今まで観たことのない、とんでもない数値が出ておりびっくりしました。
どうやら、藤村Dと浅野さんを双方で辿り着かれた方が多かったご様子で。
今は平穏を取り戻しつつあるようなんですが……

しかし、どうでしょうさんのHPが「ほぼ日」のややパクリだったということと、藤村Dが「相棒」プロデューサーの松本さんでラグビー部の先輩後輩だったとは。
意外や意外、結構あるんですねぇ縁ってのは。
タグ:藤村忠寿
posted by T.Kiyomizu at 03:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

水曜どうでしょうのツボ(2009.03.25onKBS京都)

雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪
ホントに降りやがったッ!!!!
雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪雪


■ひと言どうでしょうのツボ

 藤村くん

 君の肉親を

 オレはどんどん

 おみまいしてくぞぉ

 なに?

 選べよ

 名古屋か?

 それとも

 君の家か?

 どっちだ?

 行くぞオレはぁ

 パイが腐らねぇうちに

 どーも奥さん

 知ってるでしょう?

 大泉洋で

 ございます

 おいパイ食わねぇか

 子供たちもおいで

 パイ焼くぞぉ

 辛いかい?

 おじさんはもっと辛い物を

 君のお父さんに

 食べさせられてるんだよ

 残さず食えよ


 20090325kbs_dou.jpg

■大泉洋 「シェフ大泉夏野菜スペシャル」第2夜より

ひと言どうでしょう
posted by T.Kiyomizu at 21:55 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

神のイチロー、陰の一郎…


うは、うは、うははっ!!

やっぱり昨日のWBC優勝の余韻が消えませんねぇ。
滋賀ではそのお祝いに明日ひょっとしたら雪が降るそうですよぉ…
降って欲しくないわ!!
(昨日、WBC関連で散々タイヤ交換に待たされたヤツ)



イチローは晴れてネ申になられたのですから、もう安泰でしょう。
後で聞いた話、韓国チームの監督は記者会見で、韓国戦の10回表でイチローと相手した韓国投手は、サインを無視してイチローとの勝負に拘ったらしいです。
監督がオフレコに近い話を漏らすのは、大人げないというか、それほど悔しかったってことでしょうねぇ。
私的には「そこまで言って委員会」!?って思いましたが何か。
それを言っちゃあお終ぇよ…って、終わったか。
未だにイチローブーイングばかりだったのか、謎で仕方ありません。

ま、しばらくは韓国もおとなしくなることでしょう。
北の方が燻り始めるやも知れませんがねっ。


で、今朝嬉しくて嬉しくて、スポーツ紙久しぶりに買いました。
買って見たら、当然と言うかお約束というか、あえてこの日にしたのか…
並んでましたねぇ。
私的には一緒にしてほしくなかったのですが。

わざわざ、もう一度あの歓喜の瞬間をと、特番の試合を観ていたその時に、本当にどうでもいいニュース速報が。
わたくしは一瞬「おっ、辞めるのか!?」と思いましたが…
まるで、9回裏に韓国が同点に追い付かれるのと5割くらいの「がっくり」でしたねぇ。
でも、僅か5秒でWBCの試合見入ってるし。
もう観たのに、まだ観たいのは優勝しているのを知っているからというのと、生中継では観た心地しなかったから、でしょうね。
聞けば最大瞬間視聴率は45%越え…。
わたくしを含め、およそ半分の方が見入っていたことになりますねぇ。


とはいえ、もう凱旋帰国されたんですね。
お疲れ様でした。
帰国会見、ケガで途中帰国した村田にメダルを掛けられるシーンで、目頭が熱くなったのは言うまでもありません。
posted by T.Kiyomizu at 22:09 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | TopNews
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

WBC、日本2連覇達成!!


いやぁ〜!!
めでたいめでたい!!



韓国さんは日本と同じ頭脳戦で勝ち進んできただけに、そりゃあ一騎打ちとなったら接戦になりますわな。
しかし……
まぁ、今日の試合、
心臓に悪い!!
特に9回裏は…もぉ、ダルビッシュったらぁ!!
安心して観れないドキドキ感があって、取れそうで取れない1点が遠くて遠くて……
何度言ったろうか……

「○○(打者名)、ホームラン打ってもいいんだよ」

とか、

「今日のぉ〜っ、ヒーローはぁ〜、○○〜、オマエだぁ!!」

とか、

「自分で、自分でぇ〜っ!!
 打てぇ〜〜〜ッ!!!

とか(笑)。
そのせいでか、他の方もか、タイヤ交換にスーパーオートバックスに行ったら、みんな見終わった後に来たらしく2時間以上も待たされました。
ま、待ち時間中、デュアリスくんの中でWBCの映像をたんと観てたからいいけどね。

しかし、韓国さんもしつこいながらも点を取れば取り返し、挙げ句には最後の最後に同点に追い付く始末。
今日だけでも、本当にこの勝負……いや、日本との勝負に拘ってんなぁと実感しました。

もういっそのこと、WBCじゃなく、WYC(WorldYakyuClassic)にしたらどうでしょ?
欧米さんもあんまし大したこと無かったことですし。
もうちょっと国を挙げてイイ選手揃いで臨まないところがUSAっぽくてね。


あと、韓国さんへ。
島が好きなのは分かります。
分かりますけど…
勝ったからって、別の国のピッチャーマウンドに旗を立てるのだけは辞めましょうね。
これ、勝ってたらマジで立ててたろ?
ハッキリ言って、大人げないぞ。
もう一度言いますよ、勝手に旗立てるの辞めなさい。
それと、負けたら負けたなりに、相手を褒め称えることも忘れずに。
何かさ、勝ったら勝ったで日本や他国をボロクソだしね。
わたしらが観ても「なにくそ」とは思えず、単なるガキのじゃれ事のようにしか思えませんよぉ。

ま、そこまでせんでも、引っ付いてくるんでしょうねぇ…
「打倒、日本」って。


韓国の皆さんのご意見、ご感想をお待ちしております。

とりあえず、野球侍の皆さん、いいプレイを魅せてくれてありがとうございました!!
私的にはMVPは当然松坂だけども、イチローにもあげてやりたい気分ですわ。
本当に「魅せる男」ですねぇ。
「有言実行」という言葉そのものです。

Yes,We Can!!

なんつって(殴
posted by T.Kiyomizu at 21:28 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

勝手にスイッチでどうでしょう(26)

20090323sw01.jpg

[↑和歌山電鉄「たま電車」を脇線から 2009.03.21 和歌山電鉄貴志川線伊太祁曽駅にて]



蒲公英や 桜待ちかね たまが往く



先日21日は和歌山でたまデーとなったことは間違いございませんで。
出来れば有名になる前に訪れたかった和歌山電鉄を、御存知日ス輪主宰・atsu姫とお日柄も良く無事乗り潰すことが出来ました。
思えばこの連休、クルマ持ちのわたくしにとっては、久しぶりに大阪以南に鉄道で降り立ち、乗りまくり、写真をふんだんに撮りまくり、美味しいモノばかり食べ尽くして参りました。
思うところがあるんですよね…
鉄道とはいえ、地元の皆さんが手作りで鉄道興しを行う、それにファンが応える、活性化に繋がる、良いことです。
地元にはない、こういう人と人との繋がりが、羨ましいくらいでした。

話が長くなりますが、この模様は後日、行動した日に合わせてのエントリーにてお届けする予定です。

さて、昨日にアップしたかったスイッチですが、今までが暖かすぎたせいで急激に気温が下がり、お昼あたりから体調を崩してカゼのような状態で居ります。今は幾分落ち着きましたが、以前から休みに設定していたので、病欠には至りませんで。
まだまだ予断許さない季節の変わり目です。皆さんもご自愛下さいませ。



【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




【今週の「勝手にスイッチ」】
■問1.北朝鮮は、来月本当にテポドンを発射すると
  猫思う
   思わない

ま、撃ってきたところで「あれは衛星スムニダ」って言うに決まってますけどね。
観てたら本当に北朝鮮ってコドモですねぇ。構ってくれないから暴挙に出る辺り、掲示板で殺人予告や爆破予告するおバカさんに似てますけど。要するに、寂しいんだなぁ…

■問2.バンキシャ誤報の責任を取って、日テレ社長が辞任しました
   妥当な処分
  猫甘い。番組も終わらせるべき

証言者がウソの証言をしたってことで、逆に番組側が被害者だっていう見方もありますが、ひょっとしてこの番組もその立場で辞めないのかな?と思いますねぇ。特にMCは複雑の胸中でしょうが。

■問3.小沢一郎が、24日にも進退表明するそうですが
   辞任すると思う
  猫辞任しないと思う

しないと思うなぁ〜。民主党全体が「小沢LOVE」だから。今回は秘書の問題ですから、検察も本人まで踏み込まないと思うし、その自信からか辞めないんでしょうね。

■問4.患者を助けに行く途中なら、多少のスピード違反は仕方ないと
  猫思う
   思わない

もし仮にスピード違反だったとして、救急車を警察が捕まえてキップ切るでしょうかね?その間に乗ってた患者が死んだらどうするんだろ…。
交差点に進入する時、気をつけなきゃならないのは、そういった緊急車両が進入することを想定しなければならないってことです。また片側2車線以上の道で、右側車線をずっと走ってはいけないのも、緊急車両を通すため。クルマを運転される方は、もう一度緊急車両についての配慮を学ぶべきかも知れませんね。

■問5.近頃、自作弁当を持参する男性が増えてます
  猫よい傾向だ
   あまり歓迎できない

メタボ予防にもなるそうですからね。

■問6.陣内智則と藤原紀香が、離婚を前提に別居中です
   思ったより長持ちしたな
  猫思ったより早かったな

何で浮気するのかがよく分かりませんが…。今日現在離婚が成立したそうです。あの派手な挙式は単なる見せかけだったのでしょうか。

■問7.「グルジア」と「ジョージア」が同じ綴りだということを
   知ってた
  猫知らなかった

アメリカと他国では言い方が違う地名がよくありますね。

■問8.今月28日以降、長距離ドライブ旅行の計画が
   あります
  猫ないです

今のところは無いです。
…が、
金どな企画で最東西南北端サイコロってのをやってみたいデスネぇ。
鉄道でさえ、青春18きっぷを持ってしても、一日2千円少し掛かりますから、今回の1000円高速道路乗り放題は魅力です。
鹿児島かな?それとも青森かな??

では、また来週。
(体調不良により、3月24日に編集しております)
posted by T.Kiyomizu at 22:50 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

【臨時】土曜こうでしょうのツボ「テレビの、これから」onNHK(2009.03.22)+【臨時】「テレビの、これから」を勝手にスイッチ

■土曜こうでしょうのツボ「テレビの、これから」

 本来テレビというのは

 視聴者のニーズを掘り起こしたり

 ニーズをリードしていったりという

 そういう役割が

 テレビであり

 ジャーナリズムであると

 思ってたんです。

 それが今あまりにも

 視聴者の方に向きすぎている

 だから離れていってしまっているのではないか

 というのは感じます


●藤村忠寿「テレビの、これから−第2部−」より




藤村Dは腹を割って話せたか!?私的意見と番組内のスイッチ
posted by T.Kiyomizu at 18:18 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

どうでしょうさんネタをいくつぶん…+水曜どうでしょうのツボ(2009.03.18onKBS京都)

黄砂に泣かされているデュアリスくんが何とも無様な今日この頃。
今日は暖かいから暑いへ…
だって今、半袖でも汗だくですからねぇ。

熱いと言えば…

WBC,残念でしたねぇ。
仕事場で休憩しに食堂に上がったら、バイトの子が最高に悲しい顔(苦笑)で、

「負けちゃいましたぁ〜……」

ってひと言。
特に思いはありませんでしたが、いやはや、惨敗でしたねぇ。
最後に討ち取られたバッターがイチローだったっていう悲しさと、やるなっていうのに国旗をたてやがる粋のイイ韓国選手軍。
明らかに対照的。
いや、当たり前なんだけど分かり易い。
期待が高かっただけに残念でしたね。
でもまだあるんだから、次に期待しましょ。


初っ端から脱線しましたが、どうでしょうさんネタを幾つか。
まずひとつめ。

20090318dou.jpg
どうでしょうさんフォントが、我が手にやって来ちゃいました。
いやぁ、欲しかった!!
久々にHTBのオンラインショップ覗いたら、ナントこのフォントが再販で、しかも残り50って言うんだからついつい買っちゃいました。
金どなはこの朗書体のかわりにバショカ廉書体っていうのを使ってましたが、ここまでのほほんとした書体ではなく、べっとりしていたので、バンッと画面全体に出すのが難しかったのです。
でも、これでそれなりに華麗なる金どな一族へのバカゼリフに文字を付けることができますなぁ〜。

そして、もうひとつ。

「水曜どうでしょう」オフィシャルWebサイトで随時チェックされておられる方は御存知でしょうが、
どうやら藤村D、何を思ったのか、NHKに殴り込み(待て)いやいや討ち入り(もっと待てぃ)いやいやいや、ご出演されるご様子。
しかも生放送。
「日本の、これから」ではなく、「テレビの、これから」という、NHKとしては珍しくしゃべる番組なのだそうですよ。
色んなお偉いさんや民放各局の方々に交じって、Dらしい喋りっぷりが出来るのか否か!?
え〜わたくし、土曜日はひょっとしたら帰ってこれないかも知れないので、とっくに録画予約しちゃいました。
また後日臨時のツボをお届けしようかと思っておりますデス。

続きまして、「水曜どうでしょうのツボ」
posted by T.Kiyomizu at 23:21 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。