2009年02月20日

デュアリスくんと、城崎へ−第3章−

20090210kino09.jpg

↑雨も上がり、道先を示す空も幻想的に…

2009年 2月10日
午後3時
京都府福知山市
城崎温泉に向かうために北上


少し遅めのラーメンを頂き、いよいよ本題の温泉に向かうために駐車場に戻り、借りていた傘を所定の位置に戻して出発。
国道9号に戻り、途中まで走ります。
のんびり走っていると、上川口あたりで反対車線のストリームが何げにパッシング。
うん?
雨降ってたからライト付けっぱなしだったかな?
しかし福知山駅を出発した直後だったので逆に付けてなかったのでそうでもなく……
分かった!!
ネズミ取り(臨時オービス)だ!

その証拠に、しばらく走った後の牧川にかかる小さな橋の手前にちっちゃな測定器と、橋の前にある小屋の裏には…
いやん。
ひっそりと京都府警がちゃっかり待機!!
ひとりはイスに座って、もうひとりは「止まれ」のフラッグを持って「さぁ〜引っかかれよぉ〜っ」との如く待機。
こりゃあ普通に引っかかるわ…
後で思えば、あのパッシングが無ければ普通に70キロ程の速度で走っていたわけでして、完全に捕まっておりましたな。
まさに旅の救世主。
ありがとう、ストリームくん!!

しかし、わたくしは雨が降ってたら取り締まりはしないものだと思ってましたが…
今は、例え雨が降ろうともやられるんですねぇ。
だったら煽られていた時の27号線で張って欲しかった…

そんなこんなで北上します


posted by T.Kiyomizu at 21:45 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。