2009年02月06日

デュアリスくんと、東京へ−最終章−

20090126eno01
[↑これだけじゃあどこの画か分からねぇや……]
(一応、片瀬海岸前の国道134号通りです)
2009年 1月27日
午後4時
神奈川県藤沢市
江ノ島へ向かう

少し遅めの食事を終え、少し風の強まってきた湘南海岸から、一行は江ノ島に向かうことにしました。

20090126eno02
[↑国道から観た江ノ島]

20090126eno03
[↑ハイハイ。言わなくても立派な「名勝」ですって]

20090126eno04
[↑江ノ島大橋から観た富士山。うっすらと…]

20090126eno05
[↑間もなく江ノ島…。波しぶきが凄かった!]

20090126eno06
[↑江島神社に向かう参道沿いにはお土産やさんが軒を連ねておりました]
ちなみにしらすはここでGetいたしました。

20090126eno07
[↑江島神社の門? 珍しい構えですなぁ…]

ここ、江ノ島には信じがたい乗り物があるんですがね。
知ってる方は知っている「エスカー」っていう乗り物。
まぁ、身近に言うと「エスカレーター」そのものなんですが、何でもこのエスカーは「金払え」というエスカレーターでございまして、若い我々は「そんなもん無くても登れるわい」とばかり、石の階段で上ることにいたしました。関西じゃあ絶対にあり得ない有料乗り物ですなぁ。だって阪急梅田の高架下にある「動く歩道」を有料化したようなものですからなぁ。

20090126eno08
[↑江島神社の境内にあった輪っか(笑)これを潜るといいそうな]

そうそう、江島神社に入る前に、水で身を清めようとしたんです。
するとですな、

☆バチッ!!☆

と音がして手がしびれたわけですわ。
えぇ、わたくしは生粋の”静電気持ち”で知られておるもんですから、ことのほかこの冬になると電気を発するわけです。
しかし、何でこんなところで電気を誘発する必要があるのか……?
はたまた、江島神社のお怒りか、門前払いを喰らわれたのか??
……その後、通販で「静電気除去腕輪」を購入したのは言うまでもありません。

20090126eno09
[↑江島神社から望む片瀬海岸と街の風景。もう夕暮れかぁ…]

20090126eno10
[↑江島神社から稲村ヶ崎を望む]

20090126eno11
[↑また少し登ります。頂上までもう少し]

20090126eno12
[↑江ノ島ほぼ頂上から撮った夕焼け。こんなに奇麗に撮れる夕陽も珍しい!!]

20090126eno13
[↑もうすっかり日が暮れてしまった富士山。やはり東からの富士山はイイ!!]

20090126eno14
[↑七里ヶ浜の砂浜。画になりますなぁ]

20090126eno15
[↑わたくしがこの旅で一番感銘を受けたシーン。孤島の夕暮れ…]

20090126eno16
[↑本日最後の富士山。やはりここから眺める富士山はイイ!!]

20090126eno17
[↑小田急江ノ島線の終点・片瀬江ノ島駅]

夕暮れだって言うのに、この日だけ良い感じでパシャパシャデジカメがキレイに撮れます。atsuさんも「この日は撮れるコンディションが良すぎですから、素人でも良い感じで撮れますよ」って言うくらい、よく撮れてました。

【夜更け、別れ、そして帰省】


posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。