2009年02月08日

どうして「どうでしょう」さんが無いんだ!!

gooランキングで「北海道といえば浮かぶものランキング」ってのをやっておられます。
人それぞれでしょうなぁ…
わたくしも、北海道に一度行ったことがありますが、当時は旭山動物園も有名でなかったし、「北の国から」のイメージでしかない富良野。それに「水曜どうでしょう」も未だ放送されていない時期に、青春18きっぷのみで上陸できた時期に参りました。朝陽が結構好きでしたね。あと小樽の町並みも。
札幌は…
どうしようか迷ってばかりで、あんまり良いイメージがありません。
今行ったら、また価値観変わるでしょうが。

そんなランキングが、これ。

まぁ、時期が時期だけに「雪まつり」は仕方ありませんわ。
6位以降は、「毛ガニ」「札幌時計台」「北の国から」「すすきの」「洞爺湖」などなど……

正直、道民は納得しないランキングだろうなぁと思ってコメント欄を観たら、案の定、このアンケート結果に「ありえなーい」という回答が、全体の70%を占めておりました。
その理由が…
「どうして『水曜どうでしょう』『大泉洋』が無いんだ!!」
というもの。
まぁ、わたくしを含め、どうら〜の皆さんでしたら迷わず「水曜どうでしょう」か「大泉洋」を選ぶでしょう。
道民としてもそうでしょうとも。
何で「メロン」だ「ラーメン」だと。
メロンだって滋賀にも「草津メロン」とかあるし、ラーメンだって「博多ラーメン」だってある。
まぁ、北海道限定としなかっただけに、選択範囲が広がったのが、不評の原因ではないかと。
しかし、やはり日本といえども広い…
「どうでしょう」さんの爆発的人気も、全国区に比べたらこんなもんかも知れませんが…
そこはgooさんですから、何とも言えません。いえ、わたくしは別に…

こうなったら、地道にどうら〜さんを増殖しなきゃなりませんなぁ。
のぉ、お館殿(苦笑)。
わたくしもぉ、日々ぃ、増殖にぃ、力を注いでぇおりますよぉ〜っ!!


posted by T.Kiyomizu at 17:49 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

はいぃ?

え〜、
わたくしの周りで密かに話題というか、
流行になっているのがございます。

それは……

カリフォルニア・コネクション

あ〜、そこ。笑わない。
水谷豊の大ヒット曲でございますよぉ。

昨年は「相棒」大ヒット、そしてご本人も歌手復帰!
わたくし、密かに「相棒」の杉下右京役が大ハマリだっただけに、静かに「やめとけ」とひそひそ声で言うしか無かったのですが、やっちゃいました……

しかも、紅白出場!!
絶対に観ない!!と周囲に漏らし、本当に観ませんでしたが…
翌朝。
同僚に、「おい、あのカリフォルニア、すごく貴重やったぞ」と言われ、何が貴重だったのか分からず。
改善メンバーの後輩も、送迎するデュアリスくんの車中で、わざわざUSBメモリーに入ってる千数曲の中から「カリフォルニア・コネクション」を捜し出す始末。
「いやぁ、紅白と違って良い曲じゃないですか〜」とご満悦。

………何で?

一応わたしは、水谷豊さんのイメージを壊したくない(ある意味では)人間なので、あえて避けてましたが、とりあえず紅白は無かったけど、YouTubeで観ましたよ。彼の勇姿を。

水谷豊の勇姿を、とくと見るがいい!!
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サウンドリコメンド
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

デュアリスくんと、東京へ−最終章−

20090126eno01
[↑これだけじゃあどこの画か分からねぇや……]
(一応、片瀬海岸前の国道134号通りです)
2009年 1月27日
午後4時
神奈川県藤沢市
江ノ島へ向かう

少し遅めの食事を終え、少し風の強まってきた湘南海岸から、一行は江ノ島に向かうことにしました。

20090126eno02
[↑国道から観た江ノ島]

20090126eno03
[↑ハイハイ。言わなくても立派な「名勝」ですって]

20090126eno04
[↑江ノ島大橋から観た富士山。うっすらと…]

20090126eno05
[↑間もなく江ノ島…。波しぶきが凄かった!]

20090126eno06
[↑江島神社に向かう参道沿いにはお土産やさんが軒を連ねておりました]
ちなみにしらすはここでGetいたしました。

20090126eno07
[↑江島神社の門? 珍しい構えですなぁ…]

ここ、江ノ島には信じがたい乗り物があるんですがね。
知ってる方は知っている「エスカー」っていう乗り物。
まぁ、身近に言うと「エスカレーター」そのものなんですが、何でもこのエスカーは「金払え」というエスカレーターでございまして、若い我々は「そんなもん無くても登れるわい」とばかり、石の階段で上ることにいたしました。関西じゃあ絶対にあり得ない有料乗り物ですなぁ。だって阪急梅田の高架下にある「動く歩道」を有料化したようなものですからなぁ。

20090126eno08
[↑江島神社の境内にあった輪っか(笑)これを潜るといいそうな]

そうそう、江島神社に入る前に、水で身を清めようとしたんです。
するとですな、

☆バチッ!!☆

と音がして手がしびれたわけですわ。
えぇ、わたくしは生粋の”静電気持ち”で知られておるもんですから、ことのほかこの冬になると電気を発するわけです。
しかし、何でこんなところで電気を誘発する必要があるのか……?
はたまた、江島神社のお怒りか、門前払いを喰らわれたのか??
……その後、通販で「静電気除去腕輪」を購入したのは言うまでもありません。

20090126eno09
[↑江島神社から望む片瀬海岸と街の風景。もう夕暮れかぁ…]

20090126eno10
[↑江島神社から稲村ヶ崎を望む]

20090126eno11
[↑また少し登ります。頂上までもう少し]

20090126eno12
[↑江ノ島ほぼ頂上から撮った夕焼け。こんなに奇麗に撮れる夕陽も珍しい!!]

20090126eno13
[↑もうすっかり日が暮れてしまった富士山。やはり東からの富士山はイイ!!]

20090126eno14
[↑七里ヶ浜の砂浜。画になりますなぁ]

20090126eno15
[↑わたくしがこの旅で一番感銘を受けたシーン。孤島の夕暮れ…]

20090126eno16
[↑本日最後の富士山。やはりここから眺める富士山はイイ!!]

20090126eno17
[↑小田急江ノ島線の終点・片瀬江ノ島駅]

夕暮れだって言うのに、この日だけ良い感じでパシャパシャデジカメがキレイに撮れます。atsuさんも「この日は撮れるコンディションが良すぎですから、素人でも良い感じで撮れますよ」って言うくらい、よく撮れてました。

【夜更け、別れ、そして帰省】
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

水曜どうでしょうのツボ(2009.02.04onKBS京都)

■ひと言どうでしょうのツボ

 そしたらもう僕…

 もらっちゃった


 20090204dou_kbs

 ●鈴井貴之 / 「合衆国横断 〜北米大陸 3750マイル〜」 第4夜より



 (ひと言どうでしょう)
posted by T.Kiyomizu at 21:40 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

デュアリスくんと、東京へ−第7章−

(第6章のあらすじ)
東京から、湘南の海を見に行こうとatsuさんと水尾。さん両名を乗せたデュアリスくん。
レインボーブリッジ・お台場、東京湾岸を経由して横浜の海岸沿いに到達。
逗子に到着後、本来なら左折して有料道路を経由するはずが、話が弾んでしまい曲がらず直進。そのまま横須賀方面に向かってしまったのである。

2009年 1月27日
正午
神奈川県横須賀市田浦町
国道16号で横須賀市街に向かう

いやいやいや。
いきなり進路を間違えちゃいました。
さぁどうする?

Uターン場所を探すのに必死なわたくしに、atsuさんがさらっと、
「それなら、三笠公園に行きません?」
と助言。
そもそも、その三笠公園がどこにあるのかも分からなかったのですが、今のナビは本当に優秀で、地図を簡単にドラッグするだけで、あら簡単に表示しましたよ。
横須賀の米軍基地すぐ隣に位置するその「三笠公園」とは、日露戦争で活躍した戦艦「三笠」が保存されている公園でして、名前には聞いたことのあるもの。
早速ナビで目的地に選び、そのまま国道16号を南へ。
厳重警戒の米軍基地を横切り、近くの駐車場でデュアリスくんを駐めて公園へ。

20090126yoko1
[↑三笠公園。後方は戦艦三笠と東郷平八郎像]

20090126yoko2
[↑戦艦三笠。今は岸壁に埋め込められてます…]

20090126yoko3
[↑戦艦三笠の副砲。実際に動くものもありました]

20090126yoko5
[↑戦艦三笠の主砲。大きさからして、動いた時の迫力ったら凄いんでしょうなぁ…]

20090126yoko4
[↑後光に照らされる三笠も結構良い感じです]

わたくし、正直歴史には疎い方なんですが、結構事詳しく資料等が並んでおり、知らなかったわたくしですら納得のいくものでした。特に東郷平八郎や多くの艦隊の生涯を綴っている艦内に感動した次第です。それに艦内の広いこと…。外から見た感覚と全然違いました。
これだけしっかり保存されている戦艦も珍しいですねぇ。お二人には解説付きで楽しませてくれました。水尾。さんが副砲を構えた時には「何ごと!?」と驚いたもんです。
お二人が案内されなかったら、多分行かなかったであろうスポット。いやぁ良かったですなぁ。


そんなこんなで、すっかり寄り道をしていたらことのほか時間を忘れてしまい、もう2時。
湘南海岸へ行きましょう。
【湘南海岸はぁ、こっちだぁ!!】
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

デュアリスくんと、東京へ−第6章−

20090126tokyo09
[↑おはよぉございます。東京の朝でございますよぉ]
2009年 1月27日
午前9時
東京都中央区日本橋2丁目
APAホテル日本橋駅前

昨日とはさらに変わった光景を、東京さんは魅せてくださいました。
何ということでしょぉ〜っ。
雲一つ無い、青空っ!!
個人的に、青色が大好きなわたくしにとって、このスカイブルーは心弾みますなぁ。
早速、朝の目覚ましにと、最上階のお風呂を満喫。
オフィス街に露天風呂、優雅ですなぁ。
しっかり暖まったあと、オプションとしていつの間にか付いてた朝食を食べにビュッフェに。
全ての食材がバイキング形式となっており、見るもの全てが美味しそうですなぁ。
とりあえず、スタンダードに和風で攻め、まだ行けそうなら洋風でという趣向でチョイスしましたが、それでもまだ食べられるってんで、トマトジュースを2杯もおかわりしちゃいました。

食事も済み、プチオフ会の集合時間までまだ時間があるので、ぷらっとそこら辺を散歩することに。
銀座まで歩き、そのまま北へ。
20090126tokyo10
[↑すごろく東海道でお馴染み、ゴールの日本橋]

赤カブライダーなら、一度は訪れておきたい「日本橋郵便局」。
20090126tokyo12

どうして東京中央郵便局でなく、日本橋郵便局なのか?
もう東京中央は無いということもありますが、日本橋郵便局には「郵便発祥の地」として掲げられている郵便の父・前島密像があるんです。
20090126tokyo13
小泉元首相に天の裁きを…なんて参った赤カブ族が何人居られたのかは定かではありませんが。とりあえずわたくしも参りまして、ボソッとひと言。何を言ったかは、教えない(笑)

さて、時間も良い感じになってきたんで、そろそろホテルに戻り、出る支度をしかけます。
午前11時10分前。メールを貰い、優雅にホテルを出ると、そこには今回プチオフ会に参加されるatsuさんと水尾。さんのご両人、見参。

【さぁデュアリスくん、楽しいドライブの時間だ】
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

勝手にスイッチでどうでしょう(19)

20090202_sarubino00
金曜どないやねんWebブログ、seesaaに帰って参りました。

日ス輪メンバー皆様、アドレス変更をお願いします。
今後ともよろしくお願いします。


さて、こっちのブログでも先々週末に参りました「デュアリスくんと、東京へ」ルポが続いておりますが…
先週末もわたくし、デュアリスくんとちょい旅をして参りました。
まず事の発端は、デュアリスくんに設置していたETC。
実は、このETC、前の青キューブくんのお下がりのため、取付が何と両面テープだったため、東京行きでもぽろぽろ取れて足下に落ちてしまうことがあり、少し不愉快でした。
ので、土曜日の1ヶ月点検の際に「がっちりとめておいて下さいね!」と念を押したにもかかわらず、次の日またぽろっ…
いい加減堪忍袋の緒が切れ、怒ろうとしたものの、「無理言って前のクルマから付けてくれたんだから」と少しトーン落とし目で依頼すると、今回はさらに強力な(?)両面テープで留めておき、それでも落ちるようなら1日車を預かって運転席のカバーを外して設置しなきゃならないというもの。
まぁ仕方ないか。
そのお詫びといっては何だけど、ディーラーさんも旅好きで、温泉地をこっそり教えてくれました。
ので、向かった先は三重県の伊賀にある「伊賀の国 大山田温泉さるびの」。
驚くべくことに、わたしが三国温泉で手に入れた赤い冊子「ゆらん」を手に入れた際にランキングされている温泉施設(第9位)ということで、温泉はたくさんあるわ、お土産屋さんや農場など施設は充実しているわ、レストランもあるわで致せり尽くせりでした。

温泉スタンドがあったので、早速ポリタンクを購入し、いざ入湯!!
20090202_sarubino01
良い感じでおなかが空いたので、早いけど(5時頃)レストランで夕食を。
20090202_sarubino02
[↑伊賀牛酒粕鍋定食(冬季限定)]

チョット待て!!
T.Kiyomizu、貴様デュアリスくんを運転して来たんだよな?
飲酒運転にならんかそれわ??

なんて思われる方もいらっしゃるでしょう。
ちゃーんとレストランのオーナーに確認済みです。アルコールは飛ばしてますって。
(ただ、酒粕は場合によってはアルコールを含む場合があるため、このように事前に確認する必要がありますよ)

そして帰り道……
峠に差し掛かって急激な下り坂。
突如、「ガタンッ」って変な音が後ろからしたので、広めのスペースのあるところに車を停めてトランクを確認。

そこには、どうでしょうさん的な…
あの「ヨーロッパ完全制覇の旅」のスイスに差し掛かった時のような悲劇のような悲劇が…
(後編に続く)



【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。


■問1.橋下知事の就任一周年支持率は、なんと82.3%です
  いい気分(温泉)納得のいく数字
  ×何でそんなに支持されてるのか分からない

いやぁ、是非とも麻生首相に橋下知事の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいものですなぁ。
関西では就任1周年を記念してあちこちで生出演しているくらい、注目度が高いお方です。関係のない滋賀県民でさえ、これは地元知事以上に期待しておるところです。

■問2.日本の弁護士には、女性が14.4%しかいません
  ×もっと増やすべきだ
  いい気分(温泉)無理して増やすことはない

女性だからとかいう差別的意識は全くありません。ありませんが、全体的な女性としての働くべき場所というのが、まだ少ない気がします。もう男性オンリーという職場は限りなく無いとは思いますが、この不景気にも負けずにチャレンジする精神はいいものだと思います。少なくとも、わたくしと同じ職場で働いている女性社員を、わたくしは誇りに思いますよぉ。

■問3.勘違いで首相批判をし、その後いつもの口調で謝ったデーモン小暮閣下は
  いい気分(温泉)ちゃんと謝るだけ立派
  ×謝るときぐらい敬語使え

atsuさまの導きでとりあえず記事は読みましたが、私的には「別に〜」の次元でした。双方ともそれほど怒るほどの記事でもあるまいに…って。大人げない世の中だなと思いつつも、閣下が敬語を使って謝るのも退いちゃうので何とも…

■問4.専門店じゃない飲食店で、出抜けにフグ料理が出てきたら
  ×気にせず食べる
  いい気分(温泉)箸をつけない

わたしは昨年末に国道9号線完全走破の旅を終えた後に、ご褒美として下関ではなく、門司港で生まれて初めてふぐ料理を頂きました。高級食材とだけあって、値は張りましたが、やはり調理師も幾度の技術を持ってして店を構えているはずですから、まず安値でふぐ料理を出す店は危ないですね。それに、今回の事故は、そう言ったふぐ料理店の努力を踏みにじる、まれに見る悪質な事件だとわたしは見て情けなさを感じております。

■問5.「グワシ」はどの指とどの指を曲げるのか、即答することが
  いい気分(温泉)できます
  ×できません

中指と小指を曲げることですが、何の話で知ったかは皆無です。

■問6.過去最高益で不況知らずの任天堂、私はWiiとDSを
  いい気分(温泉)いずれか、または両方持ってます
  ×どっちも持ってません

さすがにDSを持ってます。無けりゃあ、大泉洋先生が教授役を務める「レイトン教授」シリーズが出来ませんからねぇ。あと、聖剣シリーズと「クイズマジックアカデミー」も。教養やアクションRPGが好きなんですよねぇ。
ちなみにWiiとDSiは今のところ購入予定はございません。

■問7.この際、北方領土への人道支援はやめたほうがいいと
  いい気分(温泉)思う
  ×思わない

帰ってきそうで帰ってこない…

■問8.この一年、冷凍ギョーザを食べなかった
  いい気分(温泉)はい
  ×いいえ

あんな後で食べられるわけないでしょ。
ギョーザが食べたい時は王将行くか、来来亭で食べますわ。
ま、中国には国家を巻き添えにしてでも、この責任を取って貰いたい気持ちでいっぱいですが、相手もガキ以下だし、大人のわたしはそんな小さい(コトもないけど)のは抜きに、日々生きておりますよぉ。
【ボツ設問とその後のKiyomizuを見る】
posted by T.Kiyomizu at 21:46 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(8) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

デュアリスくんと、東京へ−第5章−

20090126tokyo07
[↑アパホテル最上階からの夕景ですよぉ〜っ]

2009年 1月 24日
午後5時
APAホテル日本橋駅前
15階ヴィラルーム内


到着後、愛車デュアリスくんをパーキングホールに移動。
もちろんこの時点で、明日のチェックアウトまでしばしの別れ。
元気でな〜……

(あっ!デジカメ、デュアリスくんの中だ!!)

早速ホテルにチェックイン。
今や恐ろしいことに携帯電話が会員証になるというもの。
簡単に予約したものの、気が付かないうちにセットになっていたモノが2点3点ほど??
「お泊まりは最上階15階のヴィラルームでございます。温泉直結でございます」
「朝食付きでございます」
「駐車場込みの料金でございます」
え?え??
値段も思ったよりしてなかったので、そんな風に予約したっけか?と首を捻りながら、今まで泊まったことがなかった最上階の景色。
うわぁ〜、絶景ですなぁ。
疲れたので、フジテレビの踊るスピンオフの映画を見ながら少しお休み。
温泉は夕方5時からと言うことで、5時きっかりに浴衣姿で温泉へ。
よっし!!誰もいねぇ。
温泉オレのモノぉ〜っ!!(あほ)

しばしの優越感に浸りながら、ゆっくり入浴。
疲れを取って、夕食の段取りをするが……

どこに行こう?

東京の知り合いの皆様はお忙しいため、わたくし独りの夕食タイム。
どうせなら、今まで美味しい店ばかり行っていたので、たまには下町のちょいと粋な居酒屋なんてのもいいかなぁ…と思い向かった先が、

渋谷。

待て。どこが下町で粋な居酒屋のある街だ??
【この後、超大物有名人と対決??】
posted by T.Kiyomizu at 20:00 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変勝手ながら、帰ってきちゃいました

はい、皆様。
わたくし、もとあったこのブログに帰って参りました。

もうね、前のブログはコメントにやれ卑猥な文章やらメル友募集だの、全く金どなに関係ないどころか、私生活に携わりのないアホ共ばかり。
もう腹が立ってね、こいつらまとめて告訴してやっても良かったんだけど、
もう大人なんで、こっちから退きましたわえぇ。
ガキ共に付き合うヒマはないんでねぇ。
あと、トラバ出来ないところもあったりとご不便おかけしたこともありましたんで、元の鞘に戻ります。ご迷惑おかけしますが、関係者各位はまたまたご面倒ではありますがアドレスの変更をお願い致します。


というわけでFC2、いままでありがとさん。
巫山戯たコメント書き続けてくれたどあほうコメンテーターもご苦労さん。
そして、さいなら〜

というわけで、seesaaでの「金どなWEBブログ」は2月より稼働します。
どうぞよろしく!
posted by T.Kiyomizu at 00:00 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。