2009年02月17日

「普通」って、別の意味では「無責任」?

先週からラーメンや温泉に行きまくっておりますので、どうしても事前に確認をとっておきたいというのが、わたくしのクセ。
クルマで行く場合は、とりあえず場所(あらかじめ公共施設の近くを検索)、そしてクルマで行くので駐車場の有無、そしてもちろんその店の評価。
評価とは、行かれた方が美味しい店や温泉施設を紹介するホームページに寄せ書きをして、別に点数を付けたりするわけですな。

先に申し上げておきますが、わたくしは利用している観点から、こういう形式は良いと思っております。
これから利用しようという人にも参考になりますし、店の方も評価を観て頂いて善し悪しを良い方向で見つめて直せるモノは直し、良いモノは長く残すという意味で。
紹介本なんかだと、どうしても出版社寄りになってしまうので、自分の口や体に合うかどうかは分かりませんから。
そういうことでは、身近に受け止められる、良い形式だと思っております。

ただ、その店の評価をするならば、出来れば禁句にして貰いたい文言があります。
それは、店の味、または温泉の質、あるいは全体を評価するにあたって「普通」という言葉を使って欲しくないのであります。

普通の人はフツーに使っちゃいますけどねぇ…


タグ:コメント
posted by T.Kiyomizu at 23:31 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワークス
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

勝手にスイッチでどうでしょう(21)

梅は〜咲いたか〜桜も〜もう咲いた!?

実は日曜日、わたくし半袖で過ごしておりました。
いやぁ、いい日和で洗濯物どころか、お布団干し放題!!
静岡さんでは桜が満開だって言うじゃないですか!!
……ところがデスヨ!!奥さん!!
今日、地元では雪が舞ったじゃありませんか!!
何ですかこの変わり様は??
明日は積もるみたいですなぁ…

ひょっとして、こんなエントリーしちゃったからデスカ??



【勝手にスイッチとは】
公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。
日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。




■問1.日本の捕鯨船団は、「音のビーム」でシー・シェパードに反撃してました
  ×音のビーム(・∀・)カコイイ!!
  雪手ぬるい! あんなテロリスト、射殺してしまえばすぐに済んだのだ

あれはテロリストだと思ってますから。小泉政権を維持するのであれば、テロに屈することなく戦えばいいんです。

■問2.「今年の漢字」には、「儲」への投票が殺到すると
  ×思う
  雪いや、その頃には忘れられてるだろう

何のことで…あぁ、アレですか?○○法人ってのは端から疑ってかかったほうがよさそうですな。

曙が東京マラソンに参戦。完走すれば最重量記録だそうですが
  ×完走できるだろう
  雪完走なんて無理だろう

歩いて完走が認められるのなら別ですが…時間制限もあるでしょうし、わたしは無理にしました。

■問4.宮崎あおいの夫、高岡蒼甫が、グラドルとの不倫疑惑を報じられました
  雪篤姫様を泣かせたら承知せんぞキサマ!
  ×どうでもいい

一応、気分的にはどうでもいいんですが、永年の夢かなっての結婚をこのような形でぐちゃぐちゃにして欲しくは無いですな。ヘタしたら、幾島のように熟年どころか早年離婚させられまっせ(爆)

■問5.プロ野球における「15秒ルール」って
  ×必要だと思う
  雪いらないと思う

何か勘違いしているような気が……

■問6.米国人の3分の1は、ダーウィンの進化論を信じてません
  ×皆さん敬虔なキリスト教徒ですね
  雪いつまで異端審問みたいなことやってんだか

何かの文献で「米国人の3分の1は子供染みた大人だ」って書いてたのと比例してますなぁ。早く大人になりまちょうねぇ。

■問7.JR東が首都圏で使う電力の4割は、自前の水力発電で賄ってるって
  雪知ってた
  ×知らなかった

atsuさまの記事で知りました。あれさえ無ければ、企業としても良いイメージがついてただろうに…残念!

■問8.「逆チョコ」なる新たな策略に乗っかってる男が、身近に
  ×いました
  雪いませんでした

毎年ガソリンスタンドの女の子にはチョコ貰うんですけどねぇ。

重要なお知らせ
posted by T.Kiyomizu at 22:47 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

【臨】新堂本兄弟でどうでしょう(2009.02.15 on KTV関西テレビ)

■新堂本兄弟でどうでしょうのツボ

 まぁスープ、
 日本語にしたら
 本日の汁になりますけどね!


 ▼堂本光一 「新堂本兄弟ゲスト大泉洋編」より



ひと言臨時でどうでしょう
posted by T.Kiyomizu at 23:55 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビ局のキャラクターが頑張る時代

昔じゃあ全然あり得なかったハナシですなぁ…

さて、いつぞやか北海道と言ったら?というランキングを紹介して「どうして『どうでしょう』さんは無いんだ!!」って怒ってましたが、そうそう、北海道と言えばあれがあるじゃあないですか。
ってんで、テレビ局で代表格として挙げているテレビ局マスコットキャラクターのランキングというのを探してみました。
意外とあるもんですなぁ。



今のところ、ダントツは御存知北海道HTB(テレ朝系列)の「onちゃん」。
どうでしょうさんを御存知なら誰もが知ってるゆるキャラ。
わたくしもふかふかonちゃんを購入いたしました。
続いて関西テレビ「ハチエモン」,その後に名古屋テレビ(メ〜テレ)の「ウルフィ」がランクインしております。
ハチエモンは別として(特にツッこむ事もなく…)、メ〜テレだから羊かなぁと思ってましたが、意外と皮を被ったウルフ(オオカミ)。HPで確認しても詳細は謎…。
謎なキャラは多いモノの、地元滋賀を誇る英国国営放送琵琶湖支部BBCびわこ放送のイメージキャラは…



さすがは「マイペース滋賀」。
posted by T.Kiyomizu at 12:27 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

自然と着メロになる時代


最近、職場でもかなりの人気者です。

何がですって?ある場所でよく聞く、アレです
タグ:駅メロ
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

デュアリスくんと、城崎へ−第2章−

20090210kino02.jpg
20090210kino03.jpg
[↑福知山駅は表側(北口)が工事中という異例の事態に…]

2009年 2月10日
午後2時30分
JR福知山駅前


京都府中部に位置する丹波から国道27号線を直走り、後ろから変な厳ついクルマを回避しようと、和知からこれまたおにゅうな高速道路「京都縦貫道」の和知ICに入線。
ところが、その厳ついクルマも引っ付いてきやがった…!!
えぇい、ETC突破したら絶対に追い抜けねぇんだぞぉ!!
と、ややスピードをわざと落としてしっかり20km/hでETCを無事に突破。

……おや?
後ろから来る気配もないので、一瞬「?」が頭の上を浮かび、バックミラーを見る。
あ゛……
バーに正面衝突しやがった!!

今までデュアリスくんのケツをこれでもかと追いかけ回っていた厳ついクルマにETCが天罰を!!(苦笑)
恐らく、カードを入れ忘れていたか、はたまた追い付きすぎて搭載機がエラーを起こしたか、そもそもETC搭載していないDQN車だったか。
どちらにせよ、ざまみろと笑い飛ばして、颯爽とデュアリスくんは一気に福知山に到達。
ところが、福知山駅に着いた途端に思い切りの良い土砂降り。
市営駐車場にデュアリスくんを駐車したものの、傘のないわたくしは途方に暮れておりました。
しかし、ここに神降臨!!

20090210kino05.jpg
[↑市営駐車場の一角に、貸し傘が!!ありがたやありがたや…]
助かりました…

20090210kino04.jpg
[↑デュアリスくんを置いて、さてどこ行こう]
そもそも、何で福知山駅にデュアリスくんを置いたのか。
実は、日ス輪でお世話になってるまっすーさまより、福知山駅前にひっくり返らないとんこつラーメン店があるというエントリーを読み、店の名前と駅前であると言うことだけを頼りに来てしまったわけです。
で、最初にリンクしていた紹介記事には「駐車場無し」って書いていたので、「ま、駅前だし仕方ないわな」と思いながら駅前に駐車して歩いているわけです。
当然、迷いまくり。
アーケードの無い商店街を傘をさしつつてくてく歩き、「たしか『さとう』っていうスーパーの近くだったよな」と側を歩き、もう一つ向こうの通りを振り返っても見つからない。

もうダメか…そう思った瞬間に?
posted by T.Kiyomizu at 19:00 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

水曜どうでしょうのツボ(2009.02.11建国記念日スペシャル?onKBS京都)

■ひと言どうでしょうのツボ

 あのね…

 メシ食うのにね

 一時間かかったから


 20090211dou_kbs.jpg

 ●鈴井貴之 / 「合衆国横断 〜北米大陸 3750マイル〜」 第5夜より


ひと言どうでしょう
posted by T.Kiyomizu at 21:29 | 滋賀 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

デュアリスくんと、城崎へ−第1章−

20090210kino01.jpg

――これは、ふと思い立った計画を元に実行された
  ある男とあるクルマのお話である

ふと、城崎温泉方面へ旅をしたくなりまして。
城崎へは、昨年夏に企画でふらっと旅して以来ということになります。
普段ならよく参っていたんですが…

さて、滋賀から城崎へ行くには、大きく分けて2つのルートがございます。
一つは『京都ルート』。
京都から国道9号に乗って向かうもの。
そして、もう一つは『日本海ルート』。
若狭・舞鶴経由でやや日本海を伝うもの。
細かく分けると、まだまだ幾つもルートがあるんですけどね。
そこで、わたくしはいつも通り、この2つのルートを、行きは京都ルート、帰りは日本海ルートに分けて通る事に決め、クルマを走らせることに。
相棒・デュアリスくんは先週洗車したばかり。
だったのが…
前の日雨に降られてしまい、さらに分が悪いことに向かう日本海側は未だ時雨れているとか。
この時期の雨は砂を含んでいるので、雨が残ると汚れてしまいます。
そうやって何回も洗車していたらキリがない。

いつも通り走っていると、途中で交通情報を確認。
すると、どうやら五条大橋が工事中の関係でかなり渋滞しているとか。
国道1号は使えないなぁ…。
最悪、京滋バイパス経由で向かおうかと思っておりましたが、ふとナビを見ると、見慣れない有料道路がちょろっと。
しかも、その五条大橋を見事にパスできるルートに。
その名も『阪神高速京都線』。
んんっ??阪神高速なのに、京都にも高速道路……?
正直、これを知るまでは、京都南部に阪神高速が誕生したことは知りませんでしたし、まさか山科−伏見間にトンネルが出来たなんて知るはずもありません。
しかも、中途半端に山抜けた住宅地で終了なんて…。
伏見側は着々と工事は進んでいて、近い将来これらが繋がって京滋バイパスや第二京阪道路に行き来できるようです。
じゃじゃじゃあ、そのトンネルに行ってみようじゃあありませんか?

てなわけで、最初は稲荷山トンネルを走破!
posted by T.Kiyomizu at 22:35 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

もう雪は打ち止めか?

雪、見ませんねぇ…
昨年は散々痛めつけられましたからなぁ。


1月後編に北陸を諦め、東京行きを決めたのも、北陸方面で豪雪という予報が出たためでした。
思えば、ここ最近というか、今年に入ってから雪を見たことがありません。
強いて言うならば、先日行った飛騨小坂の温泉で見た路肩の雪くらい。
地元のスキー場も半分が滑走不可なんですなぁ。
山の方でうっすら白いだけですし。
わたくしはスキースノボとも嗜まないしょうもない人間です。
スケートはよくしましたが、滑るところがとんと無くなったので残念…

週間天気を見ると、地元では暖かな日が続き、特に雨がよく降るんだとか。
雨ではなく、雪なんだろうな本当は…と少し思ったりしますがね。

しかし、本当に降らないとするならば、早いところ…というか3月上旬くらいから暖かくなってもらいたいですな。
桜もほころぶ良い季節が、わたしにとっては必要なのですよ。
そんでもって、ブログのデザインもずっとこの桜のまんま。
早く来い来い、春よ来い。

そう言えば…
タグ:お天気
posted by T.Kiyomizu at 22:50 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ライフワークス
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

勝手にスイッチでどうでしょう(20)

『勝手にスイッチ』も晴れて20回!
この調子でどんどん参りましょう。

さて、初っ端はまた温泉旅の話です。
先週末も、また行って参りました。
今度は飛騨の少し手前、下呂の北に位置する飛騨小坂、山沿いにある人気の温泉施設『ひめしゃがの湯』。
(わたくしはよく「ひめがしゃ」と言っちゃってます)
何でも茶褐色な泉質が、人間の細胞と大変仲が良く、体の疲れが解消されること間違いなしという岐阜県一のお墨付きな温泉。
先日から、呪いのような肩の重さに苦しんでいたわたくしでしたが、この温泉でその重さが吹き飛びました。痛風や貧血にも効き、飲用もOK(外の飲泉場にあります)。

その温泉で癒された後、向かったのが、その南の飛騨萩原にある素朴な喫茶店。
何でもジャズとアンティークな雰囲気が安らげると、温泉施設の方に聞き、いつもなら風呂上がりにコーヒー牛乳を…というわたくしも、今回は諦めてそちらに向かいました。
喫茶店の名前は「自家焙煎珈琲の店 緑の館」。
入るといきなり沢山の古時計がお出迎え!(もちろん振り子付き)
柔らかな照明に照らされてのアンティークな造りに驚きましたが、驚くのはこれから。
メニューを開くと…なになに、ロイヤルブレンド4713??
店の方に聞くと、何と天皇皇后両陛下がお召しになったという曰く付きの珈琲だとか。
そりゃあ、どんな味わいなのかを知りたくなるでしょうよ!
もちろん、早速注文。


そのお味の感想とお店の紹介は後編にて。
それをちょこっと加味して、わたくしの独断ちょこっとスイッチ。

■独断問1.「宮内庁御用達」という文言を見てわたしは
   気になる方だ
   気にしない方だ

■独断問2.最近、喫茶店に入ったことが
   あります
   ないです

お答え頂ければ幸いです。
【今回のスイッチ回答と旅の後編】
posted by T.Kiyomizu at 22:15 | 滋賀 ☀ | Comment(1) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチ
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。