2009年01月31日

デュアリスくんと、東京へ−第4章−

20090126tokyo06
[↑西湘バイパス・西湘PA。湘南は少しおあずけぢゃ]


2009年 1月24日
午後12時40分
静岡県富士市
三度、東名高速に乗る


わたくしの領土、清水から約30qで大きな新富士川橋を渡り、少し離れたレトロな科学工場団地を抜けて富士ICへ。
三たび、東名高速に乗ります。
それまでの国道1号はまるで高速道路のように走りやすく、他の車でも普通に時速90qは出してましたね。
どこぞのお馴染みの地図には、富士近辺を「夜見るとまるで未来都市のよう」なんて書いてくれちゃってねぇ。
昼間は、FF7に出てきそうな工場団地に囲まれておりました。
富士ICから次の沼津ICへはかなり長く感じますが、実は清水ICから富士ICの方が長く、26qもあります(富士−沼津間は18q)。
やはり景色が変わり映えする場所と、何にも変わらないところでは、距離感も違うようです。

再度、ナビに予定を立てるために一旦ちっちぇえ駒門PAにデュアリスくんを停めて思案。
湘南を走りたいものの、あそこの渋滞は季節を問わず過酷なので、残念ながら西湘を攻めてから1号線のバイパスをひたすら乗り、首都高湾岸を走ってレインボーブリッジを渡ってから都心に入るというお決まりのコースで行くことになりました。

【さぁて、そろそろラストランと行こうか?】


posted by T.Kiyomizu at 22:02 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デュアリスくんと、東京へ−第4章−

20090126tokyo06 [↑西湘バイパス・西湘PA。湘南は少しおあずけぢゃ]

2009年 1月24日 午後12時40分 静岡県富士市 三度、東名高速に乗る

わたくしの領土、清水から約30qで大きな新富士川橋を渡り、少し離れたレトロな科学工場団地を抜けて富士ICへ。 三たび、東名高速に乗ります。 それまでの国道1号はまるで高速道路のように走りやすく、他の車でも普通に時速90qは出してましたね。 どこぞのお馴染みの地図には、富士近辺を「夜見るとまるで未来都市のよう」なんて書いてくれちゃってねぇ。 昼間は、FF7に出てきそうな工場団地に囲まれておりました。 富士ICから次の沼津ICへはかなり長く感じますが、実は清水ICから富士ICの方が長く、26qもあります(富士−沼津間は18q)。 やはり景色が変わり映えする場所と、何にも変わらないところでは、距離感も違うようです。 再度、ナビに予定を立てるために一旦ちっちぇえ駒門PAにデュアリスくんを停めて思案。 湘南を走りたいものの、あそこの渋滞は季節を問わず過酷なので、残念ながら西湘を攻めてから1号線のバイパスをひたすら乗り、首都高湾岸を走ってレインボーブリッジを渡ってから都心に入るというお決まりのコースで行くことになりました。続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 19:16 | 滋賀 ☁ | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。