2008年12月07日

意識調査でどないやねん?

憂鬱な連休でございです。 外に出たら寒いですなぁ… 特に風が冷たい!! 前回のエントリーでもいきなり冬将軍がご乱心だったようですが、今日も突然でしたな。 おかげで、敦賀にでも行って今年の『カツ(丼)締め』でもしようかと思ってましたが、辞めました。 今の青キューブくんはノーマルタイヤで、明日明後日にさよならなので遠出をして事故にでも遭ったらシャレになりません。今でも北陸地方各地で雪や凍結に関わる事故が多く報告されているようで。 う〜、残念!! さて、Yahoo!のニュースカテゴリの一環として「意識調査」ってのがあります。 ちなみに最近のやつを幾つかあげてみましょうか? わたくしも日ス輪のメンバーですので、こういう意識調査ってのはバカにできないと思っております。 設問の印は『勝手にスイッチでどうでしょう』と同じくT.Kiyomizuが選んだ回答です。

日本労働組合総連合会の高木会長は、景気悪化を受けて新卒者らの内定を悪質に取り消した企業は公表すべきとの見解を示しています。あなたはどう思う? (実施期間:2008年12月4日〜2008年12月14日)   すべて公表   悪質な場合は公表   公表は不要   その他

このケースは非常に悪質なものに限りますが、恐らく大企業でしょう。公表することによって、その企業のイメージに繋がるわけですから。そうしたくなければ、もっと考え方はあるはずです。何も新卒者の採用を突然取り消したり、期間雇用者及び派遣社員を大量に切ったりするのが最善策とする企業はわたしは必ずしも良いとは思いませんがね。続きを読む


posted by T.Kiyomizu at 17:02 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。