2008年12月24日

今年最後の更新デス

今年もいろいろありましたなぁ…… とかいいつつ、今年の更新はこれをもって最後となる予定です。 今日からね、怒濤の年末年始連続出勤となりまして、 年が明けていつ休めるかも分からず、 とりあえず、はがきと格闘する毎日をこれから送ろうとしているところです。 年繁用のアルバイトくんも沢山来てくれたようで何よりです。 昨年は足りずにえらい走りようでしたからねぇ。 さて、今年は大きな変がございましたねぇ。 仕事の面で、いきなり改善メンバーとして選ばれ、各支店を回り続けるというお仕事に。 今は年繁ということで一時帰店となってますが、1月初旬にまた戻りますからね。 この改善が終わる来年4月に、わたしがどうなるのかはさっぱり分かりません。 どっかに飛ばされるかも知れませんし、留まって自支店の改善をするかも知れませんし。 ま、「この先どうするかを考える」のではなく、「今をしっかり頑張り抜く」ことを大事に取り組んでおります。 気になっていた「水曜どうでしょう」さんの方は、別にコレと言った大きな変化は無く、閑散としてましたが、秋に全国一斉放送された『歓喜の歌』は素晴らしかったです。 恐らく来年にひと企画、そしてDVD第11弾発売と、どうでしょうが復活する様を見届けたいです。 そしてそして、我が『金曜どないやねん』。 なかなか企画内容を語れなかったのが大変申し訳なかったのですが、今年行った企画は以下の通り。簡単に説明を交えてどどんっと公開!!

 20081224donai02  ●フジワラ教授とうどんの町2〜悪魔の箱〜(1月)    「フジワラ教授」シリーズ第2弾。同じく四国・香川でうどんを食べる前に謎解きをするという企画。今回はakiraさんも参戦ということでより楽しくハプニング満載の企画に!!  20081224donai03  ●隧道探求奇譚「隧キング」北近畿編(6月)    今は廃れた隧道を探し求める企画の第4弾は京都・兵庫北部の北近畿編。1日という短時間の予定が何故か延長線へとユルユルに…  20081224donai01  ●郵便番号の旅「ZIPショック」岐三滋編(8月)    「現代は輸送との戦いです」なんてアホな出だしから始まった郵便番号の旅は、岐阜・三重・滋賀県を舞台とした〒500〜529の番号を2桁からカードを引いて揃った数字の場所に行くというもの。たった三県と思いきや、この三県が予想以上に大きかった。そしてディレクターの身を襲った予期せぬ事態により企画中断!?  20081224donai05  ●フジワラ教授の挑戦状・大井川絵はがきの旅(9月)    なかなか企画に出て貰えず忙しいフジワラ教授からなんとakiraさんに挑戦状が。静岡県の大井川を舞台とした4枚の絵はがきの場所を特定する旅は、高所恐怖症akiraさんの精神を壊すほどに至った!  20081224donai06  ●青キューブ君ラストラン!国道9号線完全走破の旅(11月)    青キューブくん引退が迫った11月、akiraさんと共に日本第2位の長さを誇る国道9号線の完全走破を決行。そしてついにどないやねんはまたもや一線を越えてしまった!!

ま、こんな感じで。 新しい企画も出しつつ、旅の途中でディレクターダウンという不名誉な企画までこさえたり、「どうでしょう」さんの企画もコラボしつつ、そして最後にはラストランですよ。 わたしゃあやっぱ最後の関門橋観た時に、藤村Dみたく泣いちゃったもの…… あの青キューブくんにも、色んな思い出があったわけだし。 企画数が少ないというのも、出演者のスケジュールの合わなさってのもありますが、やはり、クルマで向かう分、ガソリンが高かったりしたためにあまり遠出が出来なかったというのもあります。 どないやねんも、今年は何かと「変」でしたねぇ。 そんなこんなで、今年は終わってしまいます。 さて、来年何をしようかな……続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 20:11 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

足枷役新メンバー・見参!!

さてさて、前回納車の日だっていうのに、大馬鹿なDQN野郎のせいで写真撮影も出来ず、書く気も失せておじゃんになりましたが、改めてこの度お披露目となります。 今後、華麗なる金どな一族を企画の現場へと運ぶ足枷役新メンバーの披露でございます。 20081223dualis01 20081223dualis02 ■Nissan DUALIS (DBA−KJ10) タイヤサイズがトヨタのアルフォードと同じサイズだって聞いた時には驚きました。 スタッドレスタイヤを購入する際、前のキューブだと7,8万くらいで済んだのですが、今回は14,5万掛かるとかで、やむなく分割で購入することになりました。 いやぁ、初っ端から維持費がかかりそうだなぁ…… 座席はコックピットのように包まれる空間をイメージし、もちろん天井はスタイリッシュガラスルーフで光を取り入れかなりの眺望で開放感を高められます。夜はどうかな?と思いましたが、思いの外夜空も見過ごせません(かといってあまり眺めながらの運転は危険デス)。 助手席もかなり広いスペースを保ち、後部座席もキツイ感じに思えて実は快適。 問題はナビシステム。 今回のナビは地デジはもちろんのこと、DVDも見られるようで。音楽はコネクタ接続でiPodを再生、USB接続でUSBメモリーから再生ができるほか、おまけにHDDにCD等の音楽をわんさと入れることが出来るらしいです。この機能は必要か?と思ったのですが、その地デジやFMを録画録音できるとか…。 一番興味を引いたのは、Bluetoothに対応してるという点。対応の携帯電話に無線で接続し、運転中でもお話が可能。もちろん、携帯に取り込んでいる音楽も再生可能ってんだから大したモノです。ちなみにわたしの携帯も、偶然ですがBluetoothが入っておりました。 こないだディーラーさんに、ETCのカード差し込みを行った際に「全然走ってないんですか?遠出しましょうよぉ〜」なんて言うものだから、先週ささやかながらぐるりと行って参りました。  続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 17:08 | 滋賀 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 金曜どないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

勝手にスイッチでどうでしょう(13)

ついに毎年必ずやってくる年末が迫って参りました(苦笑) ヘタしたら、年賀状を触る仕事は今年で最後かも知れません。 来年辺りには異動のウワサがあちらこちらから出てますからねぇ。 そうなったら、思い切って引っ越しでもしよっかな?と目論んでます。 今住んでいる所の前が、こないだatsu姫・お館様と参った比叡山の麓・坂本でした。丁度琵琶湖と大津市街が一望できる高台にあったので景色が最高でしたが、雪が降ると解けにくいのと、比叡山の真下なのでKBS京都が映らない(=水曜どうでしょうが見られない!!)という欠点があり、やむなく今の住処に移ったわけであります。 今の職場を変えたかったという願いは叶えられそうにないですが、これは職場一人ひとりがその気持ちを持ち、変えていこうとする意識が無い限り不可能です。 職場内が大変忙しいのは、今戻ってきてその職場で働いているからこそ分かるのですが、「忙しいから出来ない」と変革に取り組まないのは少し違うような気がします。 支店長が顔を真っ赤にして怒鳴らないと動かない馴れ合い職場環境も、いかがなものかと感じたりしますが… 皆さんの職場はいかがなもんでしょうか。 「マイペース滋賀」みたくなってませんか? さて、最初に職場の話で恐縮ですが、今年の「勝手にスイッチ」は恐らくこれが最後となります。 もうね、忙しいの。 今日も朝から晩まで走りっぱなしですよ奥さん。 明日の休み(とはいえ、23日はいつもなら出勤してたんですけどね)でとりあえず元旦までぶっ通しで年賀作業に取り組みます。 もちろん、休みは1日もございません。 年が明けていつ休めるかも分かりませんっ!! なので、次のスイッチは来年復帰後まとめてお答え致します。 それでは、今年最後のスイッチでございます。
【勝手にスイッチとは】 公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。 日ス輪(=「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪)については、「atsuのB級ニュース批評」をご覧下さい。会員メンバーは当ブログ左サイドにも掲載しております。その他、会員規約等についてはこちらをご確認下さい。

■問1.「金妍兒」と漢字で書かれると、一瞬誰のことか分からない   はい   いいえ

分かりませんでした。後で調べてみたらフィギュアスケートの…ではっと思い出しました。あれでそう読むのか…。

■問2.ブッシュ大統領に靴を投げつけたイラク人記者の気持ちが   わか〜るわかるよ彼の気持ち   わからない

こ…これはっ!! と某美食アカデミー主宰のようなリアクションしそうな設問ですがね。 でもね、最初は「靴くらいいいじゃない」と思ったのですが、よくよく考えてみればブッシュのイラク攻撃はわたしも鳥肌が立つくらい野蛮な勢いでしか思えなかったですから、投げられて当然です。サブプライム問題もブッシュの責任だとわたしは思っておりますから、そういう意味でも靴を投げたい地球人がどれだけ居るか、問うてみたいものですな。

■問3.ゴールデン昇格でお色気描写に制限かかる「只野仁」は   成功すると思う   失敗すると思う

前にも藤村Dの話でありましたけどね、何が悲しくて深夜番組をゴールデンで面白く無くすのか分かりません。プロデューサーの本音が知りたいですなぁ。単なる局のヨイショなら、テレ朝も大したことありませんなぁ。いやぁ、残念!! 言いたくないですが、HTBを見習って下さい(笑)

■問4.ペットが死んだことで欠礼ハガキを出すことに   抵抗ある   抵抗ない

喪中の意味をはき違えているとしか思えませんが……。 まぁペットは家族の一員であるのには代わりありませんが、そこまでアピールする必要あるのかね?と疑問に思います。 慰めて欲しいという気持ちも、分からなくはないのですがねぇ…

■問5.「自民候補が『比例は公明に』と言うのはおかしい」と、古賀誠が言いましたが   それは正論だ   あやまれ!! 大作先生にあやまれ!!

そもそも古賀や伊吹といった、言うだけ言ってアクションを起こさない足臭い政治家が大嫌いなわけですよわたしは。こういう方はとっとと国会から降りて頂きたいものです。これだって、結局公明党党首に謝りに行ってるので、所詮は足臭い古賀なんです。

■問6.韓国には今も、姦通罪が残ってます   日本も復活させたらいいのに   いい加減時代錯誤

ま、あってもおかしくないかな?と。日本は適応がピカイチでしょうから。

■問7.時津風部屋の暴行3力士に、執行猶予がついたのは   まあ妥当   甘すぎる

親方の命令であったとはいえ、人を殺める行為は許されるものではありません。絶対に!!

■問8.無邪気にサンタを信じてた時期が、私にもありました   はい   いいえ

小学中学年までは、枕元にプレゼントが置かれる瞬間が好きでした。あと、あの独特の包み紙の匂いとか(笑) ただ、さすがに小学4年の時のプレゼントがショボかっただけに、親が「お年玉を我慢するなら、自分の好きなモノを買ってあげる」って言われて「あ、サンタって居ないんだ」と思いました。 こうして、子供は大人になるんですねぇ〜(違うような気も…)。 今やクリスマスを祝うことも、ケーキを食べることも、プレゼントを貰うことも無くなりましたけどね… それでは皆さん、良いお年を!!
posted by T.Kiyomizu at 23:25 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 勝手にスイッチでどうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

勝手に言ってどないやねんVol.2

日ス輪上洛オフ会参加の皆様、お疲れ様でした。 速報で、こんな一幕をご紹介。 ●勝手に言ってどないやねん

 まもなく右に見えますのが『ありがたき』でございます。  「へぇ〜っ、良い語呂やねぇ」  「ありがたいなぁ〜っ」  なお、漢字では『蟻ヶ滝』と書きます。  「……アリ?」  20081214donai2  ▼坂本ケーブルの車掌観光客 / 坂本ケーブル(坂本−延暦寺間)にて

比叡山延暦寺に参り、帰り際の坂本ケーブルでの一幕。 中腹で「蟻ヶ滝」という滝を紹介するにあたり、こういうやりとりがあり、かなりツボにはまったので掲載。 いやいや、こういう長閑な会話が和む車内っていいですねぇ。 こういう車掌さんや景観があれば、赤字路線も少しは活気づくと思います。
posted by T.Kiyomizu at 22:27 | 滋賀 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 勝手に言ってどないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

勝手にスイッチでどうでしょう(12)

お歳暮の渦に飲まれているT.Kiyomizuです。 前回まではそんなこと無かったんですが、日が経つに連れ、現場ではとんでもないことになっております。 助太刀が無ければ成り立たないなんてどうもおかしい…… しかし上は上で「昨年よりはスタッフも増強したし、回らない方がおかしい」としらばっくれております。 ……いっそ首を絞m(強制終了) いやね、現場も見ずに数字だけで判断する上司って、どうも好かんワケですよ。 そんでもって、営業は業務時間のうちに入らないって……おかしすぎる!! 年の瀬に入るまでにもうパンク寸前。さぁどうするよ!? さて、atsu姫今週上洛とあって、いつも月曜に更新されている「勝手にスイッチ」は今日更新されました。 折角なんで、寝る前にちゃちゃっとあげちゃいます。
【勝手にスイッチとは】 公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。

■問1.せんとくん、まんとくん、なーむくんが仲良く揃って共演しましたが    微笑ましい    もっとバトルしてほしかった

もう争いは沢山でしょうから、良い方向に進めばそれでいいです。やはりマスコミが祭り上げてただけっぽいようですな。ただ、やっぱり角は……やっぱり角はダメ。

■問2.天皇陛下の健康のためなら、生前に退位できる制度があってもいいと     思う   思わない

さすがに前者はまずいでしょう。まだ生きてらっしゃるのに「逝け」と言わんばかりだから。

■問3.賞味期限を2年過ぎた商品も、明記して売れば     問題ナッシング   問題ないわけないだろ

まず売れないでしょう。私的には絶対に買わないし。安ければいいというものではないです。

■問4.オバマ次期大統領は、なかなか禁煙ができないみたいです   大統領になるんだから早くやめないと    何で大統領がタバコ吸ったらあかんの?

アメリカは禁煙大国になろうとしてますからねぇ。ただ、何で大統領だからやめなきゃいけない?って言うのも頷けますが、やはり政権絡みになると為ざるを得ないんでしょうねぇ。大変でしょうけど、頑張って下さい。小浜市民も応援しておりますよぉ〜っ!!(やめ

■問5.山崎拓と加藤紘一が自民を出て新党を結成するなら    大々歓迎   やめとけ

いっそのこと、もう政権から退いていただく意味での「やめとけ」で。

■問6.三億円事件から10日で丸40年。今、犯人は    生きてると思う   死んでると思う

お金の重圧を知らないバカは、死んでも直らないでしょうから地獄へ流されてるでしょうなぁ。金と食い物の怨みはコワイでしょうしねぇ。

■問7.日本綜合地所が内定取消学生に払う補償金100万円は    十分な額   少ない、もっとあげろ

何の基準で100万円なのか知りたいですな。ただ単に「ほら、これだけあったら生活に困らんだろう」とぽんっと投げ出してるような額にしか思えませんが。 これに他ならず、企業のリストラの酷な様をマスコミは数々取り上げてますが、企業はそれに対してどう答えるのか、注目デス!!

■問8.デジカメや携帯で撮った写真を、私は    マメにプリントするほう   滅多にプリントしないほう

全くプリントしませんね。だってパソコンで観れるし、編集もパソコンの中でだから。続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 00:27 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(5) | 勝手にスイッチでどうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ひと言どうでしょう(2008.12.10 on KBS京都)

■一言どうでしょう

 あぁそうか  わかったわかった  じゃあ  カメラ  回そう

     20081210kbs_suido    ▼嬉野雅道 / 生き地獄ツアー 後編より

恐らく「腹をわって話そう」でしょうけどもね、私的のツボはここでした。 恐るべしディレクター陣…… 思えば昨年の日めくりカレンダーの初っ端は「腹をわって話そう」でしたねぇ。

 水曜どうでしょうDVD全集第11弾発売決定!  「桜前線捕獲大作戦」  「十勝二十番勝負」  「サイコロ5〜キングオブ深夜バス〜」  の豪華3本立て!  予約開始日!2008年12月15日!  (いよいよ来週月曜日!!)  発売&受け渡し日!2009年4月15日!  お近くのローソンでご予約を!!  乞うご期待!

posted by T.Kiyomizu at 23:03 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

勝手に言ってどないやねんVol.1

わたくしT.Kiyomizuが、日々日常で出くわした言葉に、 「…それってどないなん?」と思いながらもやや感銘を受けた ひとつひとつの言葉の出会いを綴ります、 新カテゴリ『勝手に言ってどないやねん』。

  オレは   山田隆夫が大嫌いなんじゃ!! ■T.Kiyomizuの父  NTV「笑点」大喜利中にて

大喜利で必ず登場する座布団運びの山田くんを、どうもオヤジは嫌うらしく、 おまけにその山田くんの自己紹介の時だけ、どういうワケかKBS京都にチャンネルを変えるという 訳の分からない行動に出るオヤジでございます。 (ちなみに、この時流れてるKBS京都の番組こそ、本当にどうでもいい通販番組だったりする)
posted by T.Kiyomizu at 20:45 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に言ってどないやねん
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

「お客様は神様です」の呪縛に取り憑かれたDQNやモンスターカスタマーにひと言物申す!!

わたしはね、今日長年付き合った青キューブくんと最後のお別れをして、新しいクルマを納車しに行ったんですよ。 当然、この記事はそのクルマのお披露目でもしようかな?とも思っていたんですがね。 気が変わりまして、この記事にすることにしました。 実はこの納車は予定では先週末の土曜日にあるはずでした。 それが、書類関係の事情でどうしても次週になってしまうとの連絡が前日に入りました。 大変残念でしたが、ディーラーさんもかなり気に掛けてくれたようで、クルマの到着が月曜日の午後なので、火曜日に来て頂けますか?とのこと。 しかし、火曜日はこの店の定休日。そんなことできるの?と恐れながら尋ねてみると、「いや、休みなんですけど、店開けて待ってますんで大丈夫です」と言って下さいました。 確かに納車が遅れるのは残念ですが、どうしようもないのと、ディーラーさんのそこまでの対応に感謝し、丁度非番だった火曜日朝に貰いに行くことになりました。 火曜日は天気予報は雨……だったんで、つくづくついていないなぁと思いました、 が!! 本日、晴。 何何なに?? メチャクチャ晴れてるじゃないですかぁ!! きっと、今までツイてない分をこの天気で取り返すかのごとく、晴れ渡っておりました。 おっしゃ〜っ!!今日は良い感じで行けるんじゃない?ナイス!!みたいな。 店まで青キューブくんと最後の運転。5年間の記憶が色々甦って参りました。 あっという間に店に到着。 店はディーラーさんが仰ってた通り、定休日には繋がれている鎖も外され、店の前には新しいクルマが。 クルマの確認をし、動作確認をして、青キューブくんの中身を全て取っ払って、さぁ書類手続きをしようと思ったまさにその時。 招かざる客がやって来た…… ここで一応整理を。 今日はこの店は事実上定休日。 なのにワゴンは店の前に停まり、ドライバーが店の中に(当然、エンジン掛けっぱなし)。 やはり掛けているはずの鎖が外されていて、中に人がいるのが問題だったのかも… 慌ててディーラーさんが応対するが、話がうまく伝わらず、店のスタッフに電話を掛ける。 もう一度言いますが、今日は定休日なので、当然ピットクルースタッフはもちろん、社員も居ません。 今日は定休日なので取り扱いできない旨を伝えた途端、 「何で出来んのじゃゴラァ!!」 ドンッ!! 怒号と机を叩く音が、3人しかいない店の中に響き渡る。 わたしもビックリして、フロントの方を向くと、モンスターカスタマーに成り上がったDQNな客がディーラーさんに怒鳴りつけている。ディーラーさんはただただ「申し訳ございません」と頭を下げる。 何かおかしくないか? 何度も言うが、今日は定休日。 店は閉めているし、工場もシャッターを閉じている。 こんな時に出来もしないコトを言って断られたのに腹を立て、暴挙に出たのだ。 しかも、全然納得いかず、とうとう工場長に殴り込みの電話までさせていた。 ……一体何様だコイツは?? そんなやりとりが、変な話で1時間にも及び、ずっと取説ばかり読んでも居られなくなったわたしも、ちょっとした行動に出た。 動けないディーラーさんに、青キューブくんの後方ガラスにくっついてるシールを取るとカギを貰いに行き、そのついでにそのDQNに通り様「今日は定休日やぞ、分かって言ってんの?」と口は笑いながら、目は笑わず言ってやった。 一瞬相手が「えっ」みたいな感じでこっちを見たのを確認。これで多分数分後に解放かな? 青キューブくんの後ろの方には「水曜どうでしょう」のロゴが内側に貼られており、それを丁寧に取りたかったのだが、残念ながら奇麗には剥がれず、近々HTBショップで注文することに。 剥がし終わりの近づいた時、ようやくDQN退出。 ディーラーさんも出てきて、先ほどの曇顔とはえらい違いで「いやぁ、大変でしたぁ」とひと言。 どうやら、注文自体も、この店では行えないものだったらしく、それを強要させようとしたDQN側が事情をようやく理解し、小さく小さくなって帰らざるを得なくなったのだとか。 やれやれ。 睨みを利かしてかしらんが、わざわざ往復して帰路に付かんでもいいのにさ。 かくして、30分少々で終わる手続きが、この訳の分からないDQNモンスターカスタマーのおかげで2時間以上に及び、折角晴れ渡っていたそらも、気が付けば雨がぽつりぽつり。 30分で終わっていれば、まだ晴れていたし、湖岸に行って写真撮影も出来たはず。 何て事をしてくれたんだあの野郎…… ディーラーさんも、そしてわたしも、こういった招かれざる客・モンスターカスタマーをよく相手にすることがある。 わたしも今年の元旦早々に誤配で怒り狂った受取主が泥酔状態で来店し、班員全員を局前に並ばせ、そのうちわたしには「顔が気に入らない」との理由でバケツに入った水を浴びせさせられたくらいだ。警察に告発してやりたかったのだが… どういう自信からか、こやつらは自ずと起こしている事に気付いていないのか、怒り狂い、そして何事もなかったかのように去っていく。 恐らくこれは、三波春夫の言う「お客様は神様です」をはき違えた奴らなのだと思う。 いつぞやか、日ス輪のカミュさんが『「お客様は神様」じゃありません』という記事を書かれたことがあり、その中で三波春夫のコメントが書かれてあったのだが、三波春夫はこう釈明している。 よーく理解して欲しい。

 三波春夫といえば『お客様は神様です』というフレーズがすぐに思い浮かぶ方が 少なくないようです。 イメージを強く持っていただいていることを有り難いと存じますが、ともすると、 三波本人の真意とは違う意味に捉えられたり、 使われたりしていることがございます。  三波春夫にとって、お客様とは聴衆、オーディエンスのことです。 客席にいらっしゃるお客様とステージに立つ演者、という場で生まれた言葉です。 ですから、商店にいらした買い物のお客様や飲食店のお客様のことではありませんしばしば誤解される 「金を払った客なんだから丁寧にしろ。言うこときけよ。 お客様は神様だろ?」や 「お客様は神様ですって言うからって、お客はなにしたって良いっていうんですか?」 ということではないのです。三波春夫オフィシャルサイトより引用)

要するに、このような間違った解釈をした親が子に、そしてその子が大人になり、今になってモンスターカスタマーみたく暴言を吐くわけですな。 思い当たる方々はちゃんと三波春夫の本心を理解した上で、サービスを受ける側としての取り計らい方を考えて貰いたいモノです。 ただ、必ずにも営業する我々に問題がないということもありません。接客態度が悪い、電話でも応対が悪かったり、難しい問題になるとすぐに電話を切るなどといったものによる原因も少なからずあるわけですので。 そこは提供する側も努力しなければならない部分があるのも確かですな。日々勉強です。続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 21:28 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

勝手にスイッチでどうでしょう(11)

atsu姫……もとい、篤姫も次回で遂に最終回ですか。 感慨深いです。 もう涙もろいもので、前回は皆さんもそうだったでしょうが、家定再登場で滝のような涙を流しましてございます。 今回も、最後の方篤姫と帯刀尚五郎との、囲碁を打ち終わった後の交わす言葉一つ一つに、重々しいものを感じ、感極まってしまいました。 こんな美しいドラマ観たこと無いですなぁ。 脚本家の成すべき技なのでしょうか、言葉一つ一つを軽んずることなく、一人一人の人間をしっかりと映すことのできるドラマこそ、真のドラマだとわたしは思います。 数日前、月刊「テレビナビ」1月号には篤姫特集が組まれており、思わず購入いたしました。篤姫を演じきった宮崎あおいのメッセージなど。 ひょっとしたらスピンオフがあるかも知れないとか(あって欲しい!特に幾島とか)。 水曜どうでしょうさんみたく「篤姫名ゼリフ集」なんてリリースされるんでしたら、是非とも買いに走りますわな。 最終回、水曜どうでしょうさんのニセ最終回みたくなりませんかねぇ。 大奥(当然幾島含め)一同頭を下げて、 「申し訳ございませぬ。  編集の結果、1話に納めることが不可能と相成りました。  よってこれは最終回ではございません!  単なる50話でございます!!」 なんて(ぷっ)。 まっ、HTBみたいな面白みの分からないN●Kだから、そら無いか(待て)。 というわけで、最終回「一本の道」は30分拡大バージョンでNHK総合は12月14日午後8時から。(ハイビジョンは午後5時から) そしてそして、見逃せない総集編は12月26日(金)午後7時半から3日間連続、5回に分けて放送(予定)。 多分大忙しで観れないだろうから、録画予約しておこうっと。
【勝手にスイッチとは】 公式版「日本のスイッチ」は、平成20年9月末をもって終了しました。「勝手にスイッチ」は、『日ス輪』主宰・atsu様が勝手に出題している日本のスイッチ引継ぎ企画です。毎日新聞社とは一切関係ありません。なお、携帯電話からの参加もできませんのでご了承下さい。

■問1.20歳以上の生徒のためなら、高校に喫煙室があってもいいと    思う   思わない

未成年喫煙を堂々と認めた高校があったこと自体、驚きです。

■問2.児童の裸は漫画でも許さないというのが世界の流れのようですが    絵だって立派な児童ポルノだ   絵を規制するってどんだけ

想像するのは自由で、それを実行に移すか否かは自己責任。思想・表現の自由はねじ曲げてはいかんと思う。

■問3.山本高広の物真似に注文つける織田裕二の姿勢は    まあ理解できる   ケツの穴小さか男たいね!!(ケツの穴の小さい野郎だ)

すんません。のだめカンタービレでこんなセリフを仰山聞いたモンで、つい選択肢いじりました(爆)。ま、ギバちゃんが怒るくらいの硬派な彼ですから、若干心配してましたが、この措置は踊るフリークとして残念でなりません。モノマネされる側のイメージってのもあるけど……権力で封鎖するってどうよ?

■問4.米露中が批准しないクラスター爆弾規制条約は   それでも意義ある   まったく無意味

今でも戦争しそうな国々が批准しない条約なんて、全然意味がございません。

■問5.小中学校で、携帯電話の持ち込みを禁止するのは   いいことだ   時代に合わない

前エントリー参照

■問6.酒気帯び運転で一発免許取消、欠格2年というのは   もはややむを得ない   さすがに厳しすぎ

もっと重罰にしないと意味無いです。永久免許剥奪くらいにしないと。

■問7.ノーベル賞の益川教授、受賞講演は日本語で通すそうです   日本人なんだから日本語でおk   いや、そこは苦手でも英語で話したほうが

別に無理して英語で表現するのもね。

■問8.「ジョレン」という道具が、何に使われるものか   知ってる   知らない

あ〜〜、どっかでその言葉聞いたぞぉ!!続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 00:20 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(6) | 勝手にスイッチでどうでしょう
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

意識調査でどないやねん?

憂鬱な連休でございです。 外に出たら寒いですなぁ… 特に風が冷たい!! 前回のエントリーでもいきなり冬将軍がご乱心だったようですが、今日も突然でしたな。 おかげで、敦賀にでも行って今年の『カツ(丼)締め』でもしようかと思ってましたが、辞めました。 今の青キューブくんはノーマルタイヤで、明日明後日にさよならなので遠出をして事故にでも遭ったらシャレになりません。今でも北陸地方各地で雪や凍結に関わる事故が多く報告されているようで。 う〜、残念!! さて、Yahoo!のニュースカテゴリの一環として「意識調査」ってのがあります。 ちなみに最近のやつを幾つかあげてみましょうか? わたくしも日ス輪のメンバーですので、こういう意識調査ってのはバカにできないと思っております。 設問の印は『勝手にスイッチでどうでしょう』と同じくT.Kiyomizuが選んだ回答です。

日本労働組合総連合会の高木会長は、景気悪化を受けて新卒者らの内定を悪質に取り消した企業は公表すべきとの見解を示しています。あなたはどう思う? (実施期間:2008年12月4日〜2008年12月14日)   すべて公表   悪質な場合は公表   公表は不要   その他

このケースは非常に悪質なものに限りますが、恐らく大企業でしょう。公表することによって、その企業のイメージに繋がるわけですから。そうしたくなければ、もっと考え方はあるはずです。何も新卒者の採用を突然取り消したり、期間雇用者及び派遣社員を大量に切ったりするのが最善策とする企業はわたしは必ずしも良いとは思いませんがね。続きを読む
posted by T.Kiyomizu at 17:02 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
 最後までお読み頂きありがとうございます。
blogram投票ボタン←この記事がよろしければ、こちらのボタンをお押し下さい。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。